ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

さらに延長して合意を目指すEU、
お金は出てくるからとユーロ堅調さキープ

2020年07月21日(火)15:01公開 (2020年07月21日(火)15:01更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 EU復興ファンドで合意についてもめているが、それは補助金と貸付金の割合だけの話しである。要は総額の7000億ユーロが分配されることに変わりはなく、それが復興資金に充てられることに変わりはない。

 どのように合意が成されようとも資金が市場に出てくることは確実なので、とりあえずはリスクテークとユーロ買いに進みそうである。すでにかなり進捗してしまっているが、合意さえすれば一歩前進と言うことで目先の安心感は得られる。

 ユーロも下がらない以上は、ちょっと買っておきたい感じがする。それで私は1.14台でスッ高値圏にいるのはわかってはいるが、ユーロロングに構えてみようと思った。東京時間で押し目を待っていたが、ぜんぜんディップなし。

 欧州序盤で我慢しきれずに1.1450で買っていったが、その後は順調に上がらなかった。むしろニューヨーク序盤では押し込まれてしまい、私も損切りせざるをえなかった。それでもユーロドルは依然として1.14台をキープしている。

 ユーロ円もユーロポンドもニューヨーク時間ではやや調整気味ではあったが、それでも基本は押し目を丁寧に拾っていくべきなのであろう。今週いっぱいはユーロ介すタンスを継続して良さそうなものである。

 ところで日本のGoToキャンペーンで東京が対象から除外されたことに対して、そのキャンセル料をどうするのかの議論が出ている。確かにキャンペーンをあてにして旅行を計画した人から見れば、キャンセル料がかかってしまい、だまされた感があろう。しかし外出するなとは言っていないのだ。行きたければキャンペーンがあろうとなかろうと行くことはできる。

 一方でこんな感染増加の中で自粛を決め込んで、夏休みなのに旅行に行きたいのを我慢している人もいる。また行きたくてもお金がないから行けない人もいる。こうした人々にとってはなんで遊びに行くだけの時間とお金の余裕のある人の補填を、全国民の税金でしなければいけないのかという疑念も生じる。

 またゴールデンウィーク中には非常事態宣言も発出されていたが、その期間中に旅行をキャンセルした人もいるはずだ。これらもみな国が弁済するのかどうか。事が税金なだけに不公平があってはならない。

 税金で穴埋めということを考慮すると、余力のない国家財政の中では、もっと他に使うべき優先事項があるだろうと論議が高まりそうだ。風水害の復興もそうだし、問題になっている医療関係への補助金にでも使った方が良いのではないかということだ。

 こうして日本のほうがコロナ対策で足下がふらついている。世界的にリスクテークムードが強まっている中、日本は4連休を控えてリスク調整も出やすい頃を迎えている。ドル円は106.80から108.00という最近のコアレンジを大きく抜けることはないだろう。しからくはユーロ注視か。


日本時間 15時00分

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る