ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

米経済を楽観視してユーロからドルへ、
無事に就任した大統領へのご祝儀も

2021年01月21日(木)16:06公開 (2021年01月21日(木)16:06更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 昨日は大いにリスクテークが進んだ。前日のニューヨーククローズ後に発表されたネットフリックスの決算が、市場を満足させるに足るものであったので、関連の通信・ハイテクセクターが買い進まれたからだ。アジア時間のうちからグローベックスセッションで米国株は大きく値上がりし、それがマーケットをリードした。

 ただ米経済が好調だというファクターはドル高の流れとなって現われ、とくにユーロドルが下げるという形でユーロ安が進んだ。本来ならば上がりたいところのクロス円はユーロの下げにともなって軟調な地合いを強いられた。

 また昨日はバイデン大統領の就任式であった。心配されていた衝突などもなく、無事に儀式が進行したのを見て、マーケットはいっそうの安心感を得た。米国株は一段高し、史上最高値を更新してきた。

 そうした中でもドル円は実に狭いレンジ内でのこぐ沖に徹した。水準だけは切り下がってきたものの、下げに乗っかろうと思えるほどスピード感も勢いも感じられない。

 さて今日はいろいろとイベントがあるが、日銀とECBの金利会合はまったく関心を集めていない。何も新規のアクションをやることが見込まれていないからだ。今晩も注目すべきはリスク相場の成り行きだろう。

 昨日はご祝儀相場の側面も強かったのだが、その高い株価を今日も維持できるのか。世界ではワクチン接種がかなりのペースで進んでいるはずなのに、一向に感染者が減少傾向に入ってこないのも奇妙であり、不安を残している。


日本時間 15時30分

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

link

ザイFX!限定で5000円!

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

マーケット情報充実!今ならザイFX!限定5000円がもらえるキャンペーン中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る