ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

ユーロは信用不安再燃でも買われる運命。
来年に向けてブル(強気)基調を保てそう!

2010年11月12日(金)17:07公開 [2010年11月12日(金)17:07更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

前回のコラムでも指摘したように、「ドルキャリートレード」が進行しても、円はその恩恵を受けにくい。したがって、クロス円相場における円高のモメンタムを緩和する可能性がある「米ドル以外、すべてがブル(強気)相場。ドルキャリー・トレードの大流行が始まる!」を参照)

 足元で進行している米ドル/円のリバウンドとクロス円相場の保ち合いの傾向は、そのとおりの展開と言える。ユーロ/米ドルの急激な調整が一服してくれば、ユーロ/円は底打ちするはずだ

 よって、限定的ではあるが、クロス円相場の上値余地がさらに広がってもおかしくはない

 米ドル/円に関しては、そもそも「5年サイクル」が示唆するように、いつリバウンドしてもおかしくはない。だが、今回のリバウンドが本物であったとしても、かなり遅れているほうだ「サイクル論は、ドル/円の底打ちを示唆!円キャリートレード復活で101円台もある!?」を参照)
米ドル/円 日足(クリックで拡大)
(出所:米国FXCM)

焦点は、今年の5月高値から形成された「下落ウェッジ」の上放れが本物かどうかである。

 本物ならば、まずは節目の85円をトライするだろう


■米ドル全体のリバウンドは、あってもかなり限定的か

 ところで、米国では、量的緩和があったにもかかわらず、長期国債(10年物国債)の利回りが上昇してきた。

 これを受けて「量的緩和が失敗する」とか「米ドルが買われる」といった議論が聞こえてくるが、前者に関しては結論が早すぎていて、後者は効果が限定的だと思われる。

 為替市場には、米ドル/円のように、日米金利差の動向に敏感に反応して動く通貨ペアもあれば、豪ドル/米ドルのように、圧倒的な金利差を背景にして、米ドルの多少の金利上昇にほとんど反応しないものもある。

 まして、米国の量的緩和の目的の1つが米ドル安志向であると見込まれることから、米ドル全体のリバウンドは、あったとしてもかなり限定されるだろう

■G20で合意は得られない。これからも米ドル安は進む

 おもしろいことに、FRB(米連邦準備制度理事会)のグリーンスパン前議長が今週、ズバリ、米国当局が米ドル安政策を意図的にとっていると指摘した。

 これに対して、ガイトナー米財務長官はあわててグリーンスパン氏の発言を攻撃し、「氏を尊敬しているが、見解は間違っている」といった趣旨の発言を行った。

 どちらが正直で、どちらかウソをついているのは一目瞭然だ。

 良い意味でも、悪い意味でも、為政者はウソをつかないと務まらないのに対して、民間人は責任を負わないから真実を言う。

 サブプライム問題の張本人であるグリーンスパン氏も多くのウソをついてきたが、退官したとたんに「正直者」となった感じだ。それは古今東西を問わない。

 日本の例で言えば、無責任な形でやめられた前首相が現職首相を攻撃しているようなもので、前首相の主張は仮に正論だとしても無責任なものだ。

 責任の話になると、G20サミット(20カ国・地域首脳会議)における合意と国際協力体制の最構築を期待する声もあるが、元FRB議長で、グリーンスパン氏の前任であるボルカー氏はあっさり「期待できない」と言い切った。

 そのとおりだ。なぜなら、中国の為替政策を厳しく批判しながら、その一方で自ら紙幣を刷りまくり、事実上の米ドル安を志向している米国が、世界経済体制を維持する責任を負おうとしない「普通の国」になろうとしている。

 これでは、有効な合意と強力体制が作られるはずがない。

 だから、これからも米ドル安が進むし、金融マーケットは波乱万丈な物語を上演してくれるだろう。
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2826人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107416人 ザイFX!のtwitterをフォローする

DMM.com証券[DMM FX]
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外貨ex byGMO[外貨ex] トレイダーズ証券[みんなのFX] キャンペーン比較
外貨ex byGMO[外貨ex] トレイダーズ証券[みんなのFX] キャンペーン比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ