ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」
  • 2019年02月28日(木)
    今年の高値付近ステイのドル円、
    米朝サミットより経済イベント重要

    昨日は米朝会談の初日であった。日本のニュースでは現地発の報道でいっぱいだったが、当のアメリカの関心はコーエン氏の議会証言であった。ロシア疑惑に関する暴露ネタがどのくらい出てくるか。トランプ政権を揺さぶる可能性があるだけに注目度は高かった。 事前にトランプ大統領が「あいつはウ… more

  • 2019年02月27日(水)
    期限延長についに言及でポンド上昇、
    やったふり蔓延だがドルの行方は

    ドル円が動かない状態が続く中、ポンドの上げが目立ってきた。これはメイ首相が離脱期限の延期を口にしだしたからだ。やはりというか予想通りというか、どうせ離脱の方法については合意しきれないのだ。 合意できないものに期待して、時間切れを待っているだけである。選択は期限延長しかない。… more

  • 2019年02月26日(火)
    ドル円上っ放れるも勢いなし、
    米朝サミットも打ち上げ花火で終わるか

    週明けはマーケットがリスクテークでスタートした。アジア時間でのリスクオンの流れは欧州時間でも継続し、またBREXIT問題も強硬離脱から離脱延期にトピックが移ってきたので、それが安心感を与えた。 ドル円は相変わらず、最近のコアレンジ内にとどまったままであり、上にも下にも行かな… more

  • 2019年02月25日(月)
    制裁期限の延長は織り込み済み、
    ドル円111円台に至らず息切れ

    先週の金曜日は米中協議で前進が見られそうだということで、マーケットはリスクテークに傾いた。ニューヨーク時間の早々にはトランプ大統領が閣僚級協議の場に姿を現すのではないかとウワサが流れ、グローベックスセッションで米国株は持ち上がった。 しかし米国株は週の高値を超えてきたところ… more

  • 2019年02月22日(金)
    悪い経済指標の並んだ米国市場。
    ドル安モードだが動き少ないまま

    昨日はアジア時間で米中貿易問題に関する材料が出てきた。6つの覚え書きを交わすというものだ。農産産品の輸出枠や知財権の保護、そして進出企業の技術移転などである。 これらの項目はすでにアジェンダとしてあがっているものばかりであり、中身を見ないとどこまで協議が進展しているのかは判… more

  • 2019年02月21日(木)
    FOMC議事録もまったく想定内、
    為替相場の動かなさも長期戦か

    FOMCの議事録が出た。今回の議事録はたいへんな注目度であった。それは昨年末からのFRBの金融政策のスタンスに変化が見られるからである。利上げペースの鈍化はもちろんのこと、量的引き締め、いわゆるQTというものが一時的にもせよ停止するのではないかとの憶測が高まったからだ。 そ… more

  • 2019年02月20日(水)
    ホンダ撤退はハードBREIXT端緒か、
    期待集まるFOMC議事録でドル要ウォッチ!

    昨日は夕方にホンダの会見があった。前々から報道されていたところだが、イギリスからの工場撤退を公表したものだった。明らかにBREXITによる関税などの不透明さがそうさせているというのに、社長はそれを認めない。 また認めてしまったらイギリスの立場がなくなると斟酌でもしているのか… more

  • 2019年02月19日(火)
    期待と楽観論ムード先行も変わらず、
    不穏漂うBREXITもあり平穏無事ですむか

    昨日はアメリカが休みであった。だからマーケットもほとんど動かない。1日を通じても、ドル円もユーロドルも20~30ポイントほどの狭い値幅にとどまった。また次のイベントとして米朝会談や米中協議の期限などがひかえており、BREXIT交渉の時間切れも近づいている。だからいっそう今は動けな… more

  • 2019年02月18日(月)
    不感症になってる金融マーケット、
    米国休みで商い薄いがクロス円要ウォッチ

    アメリカの予算が話題になった先週だったが、そもそも政府がシャットダウンしてしまうというのは、政府部内にお金が足りないからである。最近は貿易赤字にばかり目が行っているが、そもそも論からすれば財政赤字のほうが問題は大きい。 財政赤字が目立って議論されなくなってきているのは日本で… more

  • 2019年02月15日(金)
    同じパターンであるがクロス円下落、
    トランプらしさ健在で目先リスク調整か

    昨日はアメリカの経済指標が悪かったので、リスクの流れは反転した。良いとされていた年末商戦が、ぜんぜん良くなかったのだ。消費動向の指標としての代表的なものとして小売売上高があるのだが、これが予想を大きく下回ってのマイナスだったのだ。 これでは世界的な景気後退を意識しないではい… more

  • 2019年02月14日(木)
    ドル円111円台乗せまで上伸、
    ユーロドルのフレッシュロー意識

    昨日は東京市場でも株買いの勢いが強まり、市場のリスク許容度が増大した。日経先物は1月からの戻し高値が20965円だったところ、そこでトリプルトップを形成していたので、ここを上方ブレークしたのは意味がある。ドル円も110.55あたりを底値にして堅調な地合となった。 私もそれに… more

  • 2019年02月13日(水)
    リスクテークの流れの割に、
    ドル円高値圏キープだが重さも意識

    市場を取り巻いていたアメリカに関する不安定要因は大きく分けて3つある。米中協議、米朝会談、政府予算である。そのうちの2つが昨日のマーケットではやや解消される動きとなった。 アジア時間のうちに政府予算について共和党と民主党が原則合意しそうだとの報道が流れて、政府の再度のシャッ… more

  • 2019年02月12日(火)
    政治的妥結への期待でドル全面高、
    本日イベントなくまた思惑先行か

    昨日は日本が休みの中、ドル相場が上昇した。ドル円は欧州序盤で110円台に乗せてきてからは、まったくの堅調な地合いを維持した。またユーロドルのほうもニューヨーク序盤で1.12台に突入してきて、そのままドル堅調。 ドル金利には大きく目立って上がってきたというわけでもないが、ドル… more

  • 2019年02月11日(月)
    為替相場は相変わらず動きなし、
    米中協議と政府閉鎖が気になる今週

    先週の金曜日もまた、為替相場は1日を通じても小動きとなった。ドル円もユーロドルも20ポイントほどしか動かない。しかも今年のドル高レベルに張り付いてのことである。 ドル高水準に張り付いて入ること自体がFRBのスタンス軟化にそぐわないのだが、ドル安の方向に向かわないのだから仕方… more

  • 2019年02月08日(金)
    EUの大幅下方修正で欧州通貨が続落、
    ファンダメンタルズ重視に移れるか

    すっかりドル円のレンジが109.50から110.00におさまってしまったのが定着した感が強い。昨年の後半にドル円が動かなくなってからというもの、1月3日の騒動を除いてはますます1日あたりの変動幅が小さくなっている。 これだけ少ない値動きだと、もう安易にポジションを取るのさえ… more

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」
持田有紀子 (もちだ・ゆきこ)

慶応義塾大学法学部政治学科卒業後、野村證券へ入社。本社・商品本部での株式トレーダーを経て、女性初の総合職として本店営業部へ。株式オプション課や営業課を経験する。退社後は人事コンサルティングの分野で活動し、心理学や行動科学を習得、さまざまな投資家へのアドバイスも開始する。2005年に投資情報サービス会社・アルジャントレードを設立、現在は同社代表取締役。同社では海外の先物市場や外国為替取引に関する投資・運用サービスを提供しており、海外のヘッジファンド運用にも積極的に携わっている。FX関連の著書として『外国為替取引はこうして稼ぐ』(アスカエフプロダクツ)、『FX練習帳』(実業之日本社)などがある。

執筆者のサイト
「持田有紀子 公式ブログ」

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[シストレ24](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★2,000円分Amazonギフト券(Eメールタイプ)(自動売買にて1万通貨以上の新規または決済取引で)+最大20,000円キャッシュバック(自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[トライオートFX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで5万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(入金で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月29日まで)
  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(5万通貨以上の往復取引で)+最大5,000円キャッシュバック(20万通貨以上の往復取引で)・ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4](10月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.08108.68

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00011.1127

EURUSD

南アランド/円+0.017.33

ZARJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月11日更新

米中部分合意へ? トランプ大統領が米中貿易摩擦のヤバさに気づいた!?






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果