No.1マネー誌『ダイヤモンドZAi』の「ザイFX!」がFX会社のスペックを徹底比較!

トレイダーズ証券[みんなのFX]
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FX会社徹底比較
  • FX会社詳細情報
  • ザイFX!期間限定キャンペーン

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]

ザイFX! レーティング
  • 取引コスト
    レート100レート100レート100レート100レート100
  • サービスの充実度
    レート100レート100レート100レート100レート50
  • 特殊な注文機能
    レート100レート100レート100レート100レート0
  • 信頼性
    レート100レート100レート100レート50レート0
ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)

ザイFX!期間限定キャンペーン

「ゴールデンウェイ・ジャパン」(旧FXトレード・フィナンシャル)が提供するMetaTrader4採用の[FXTF MT4]は、チャート上に経済指標予定や今井雅人氏の相場観を表示できるインジケーターなど独自のツールが初期設定で数多く搭載されている。その他にも、損益金額をもとに利確幅・損切幅を計算できる発注ツール「Mini terminal」や、トレード履歴を簡単にグラフ化して分析できるツール「FXTF Live」が利用できるので、よりスピーディーな売買や多様な分析が可能になる。以下のスプレッドのデータは、午前8時から翌日午前5時までのスプレッド。それ以外の時間は拡大する可能性がある。

【ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)×ザイFX!期間限定キャンペーン実施中】通常の最大5,000円キャッシュバックに加えて、特別に2,000円キャッシュバック!

ザイFX!編集部が徹底調査! ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]の詳しい解説記事を開ける

■ゴールデンウェイ・ジャパンとは?

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)といえば、メタトレーダー4(MT4)に力を入れているFX会社だ。

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)

 元々はFXトレード・フィナンシャルという社名だったが、2018年12月に実質的オーナーが香港系の金融グループの持ち株会社、ゴールデンウェイに変更されたことで、2019年4月からは社名もゴールデンウェイ・ジャパンに改められた。


■目次

クチコミ/評判
取扱い通貨ペアとスプレッド
メタトレーダー4(MT4)とは?
パソコン版メタトレーダー4
オリジナルインジケーター
スマホアプリ版メタトレーダー4
口座開設について
入出金について
デモ口座
会社概要
まとめ


■クチコミ/評判

(更新日:2019年11月15日)

【40代男性 会社員の方のクチコミ】
・ FX投資歴 : 1年~2年
・ 口座の満足状況 : 満足

1000通貨単位で、なおかつMT4で取引できて、ここまで狭いスプレッドを提供してくれているFX会社は他にありません。私のような少額で始めている初心者の方には、是非オススメしたいFX会社だと思います。

【60代~ 女性の方のクチコミ】
・ FX投資歴 : 1年~2年
・ 口座の満足状況 : やや不満

少し値動きがある時なのか、チャートが動かなくなることがしばしばある。思わぬ方向に動いた場合にどうすることもできないで不安がある。 過去分析するため任意の期間のチャートを設定して印刷できない。 チャートを印刷するとパソコン画面のチャートとかけ離れておりとても見にくいし、書き込みがしづらく使い勝手が悪い。 LINEでやり取りできるようになり、気軽に活用できるし、営業時間内に対応してもらえるので頼りになる。

【50代男性 会社員の方のクチコミ】
・ FX投資歴 : 3年~5年
・ 口座の満足状況 : やや満足

まだ それほど使いこなしているわけではありませんが、PC版MT4を使うために口座を開設しました。スプレッドは米ドル/円であれば 最小だと思います。PC版MT4であればFXTF用のインジケーターが豊富のようです。これからEA作りにも手を出したくiCustum関数に使えないかな? とも思っています。まだまだ先の話ですが!

※クチコミのご利用にあたっては、「クチコミ利用規約」をよくお読みいただき、ご同意いただいたうえでご活用ください


■取扱い通貨ペアとスプレッド

 メタトレーダー4(MT4)口座は一般的にスプレッドが広いと言われることが多いが、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提供している口座のうち、[FXTF MT4]はスプレッドの狭さがウリだ。

主要FX会社の米ドル/円スプレッド比較(情報取得日:2019年10月25日)
FX会社
[サービス名]
米ドル/円スプレッド
ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4] 0.1銭 原則固定
トレイダーズ証券
[みんなのFX]
0.1銭 原則固定(9~24時)
※11/29までのキャンペーン
トレイダーズ証券
[LIGHT FX]
0.1銭 原則固定(9~24時)
※11/29までのキャンペーン
GMOクリック証券
[FXネオ]
0.2銭 原則固定
YJFX!
[外貨ex]
0.2銭 原則固定
セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]
0.2銭 原則固定
IG証券
[標準]
0.2銭 原則固定
DMM.com証券
[DMM FX]
0.2銭 原則固定
外為ジャパンFX 0.2銭 原則固定
FXブロードネット
[ブロードライトコース]
0.2銭 原則固定
FXブロードネット
[ブロードコース]
0.2銭 原則固定
マネックス証券
[FX PLUS]
0.2銭 原則固定
楽天証券 0.2銭 原則固定
※11/23までのキャンペーン
外為どっとコム
[外貨ネクストネオ]
0.2銭 原則固定
※11/23までのキャンペーン
SBI FXトレード 0.20銭 原則固定
(※1~1000通貨まで)
SBI FXトレード 0.27銭 原則固定
(※1001~100万通貨まで)
ヒロセ通商
[LION FX]
0.3銭 原則固定
JFX
[MATRIX TRADER]
0.3銭 原則固定
マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
0.3銭 原則固定
インヴァスト証券
[トライオートFX]
0.3銭 原則固定
マネーパートナーズ
[パートナーズFX nano]
0.4銭 原則固定
岡三オンライン証券
[岡三アクティブFX]
0.4銭 原則固定

※すべて例外あり

 上表をご覧いただくと、[FXTF MT4]の米ドル/円スプレッドは0.1銭原則固定となっている。これは、キャンペーンスプレッドのトレーダーズ証券[みんなのFX][LIGHT FX]と並んで業界トップ水準となるが、標準スプレッドで0.1銭原則固定で提供しているのはゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)だけ。しかも、比較的スプレッドが広いとされるメタトレーダー4(MT4)口座で、米ドル/円0.1銭原則固定で提供しているというから驚きだ。

ゴールデンウェイ・ジャパン

 以下の表は、[FXTF MT4]で取扱っている通貨ペアとスプレッドをまとめたものだ。

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)で取扱う通貨ペアとスプレッド

■メタトレーダー4(MT4)とは?

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提供しているメタトレーダー4(MT4)とは、メタクオーツ・ソフトウエア社(MetaQuotes Software Corp.)が開発した、FXトレーダーに人気の取引ツールのこと。

メタトレーダー4(MT4)

 機能性、カスタマイズ性、拡張性に優れていて、FX会社が提供しているオリジナルのテクニカル指標や、メタトレーダー4(MT4)用に販売されているEA(自動売買ソフト)を、あとから追加して使うこともできる。


■パソコン版メタトレーダー4(MT4)

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提供するメタトレーダー4(MT4)のインストールは簡単。

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)の公式ウェブサイトにアクセスしたら、メタトレーダー4(MT4)のページから「ダウンロード」をクリックするとインストーラーのダウンロードが始まる。インストールが終わったら、インストーラーを起動させて表示される指示に従って進めていけばOKだ。

公式ウェブサイトからダウンロード

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

 パソコンへのインストールが完了したら、デスクトップ上にあるアイコンから「FXTF MT4」を起動させる。

 メタトレーダー4(MT4)の起動後、「ファイル」から「取引口座にログイン」を選ぶと、ログイン情報を入力する画面が表示されるので、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)の口座にログインするIDとパスワードを入力してOKを押せば準備完了だ。

メタトレーダー4(MT4)ログイン画面
メタトレーダー4(MT4)ログイン画面

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン


■オリジナルインジケーター

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)では、メタトレーダー4(MT4)に搭載できるオリジナルインジケーターを数多く提供している。

ゴールデンウェイ・ジャパンが提供している オリジナルインジケーター(例)
ゴールデンウェイ・ジャパンが提供しているオリジナルインジケーター(例)

 上表はゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提供している、有名トレーダーが開発・監修したインジケーターの一部を紹介したもの。陳満咲杜氏やひろぴー氏、それに小次郎講師といったザイFX!でもおなじみのトレーダーの名前が並んでいる。

 しかも、オリジナルインジケーターは、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)に口座を持っていれば、誰でも無料で使うことができる。

 オリジナルインジケーターは、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)に口座を持っている人がログイン後に入ることができる「マイページ」からインストール可能だ。

ゴールデン・ウェイジャパン(旧FXTF)「マイページ」
ゴールデン・ウェイジャパン(旧FXTF)「マイページ」

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

 「マイページ」で使いたいインジケーターを選んでダウンロードしたら、メタトレーダー4(MT4)の所定のフォルダにファイルを保存すればチャートに表示できるようになる。

 以下は、小次郎講師の監修した「大循環MACD」と陳満咲杜氏が監修した「FXTF-Price Action」を表示させたもの。

【参考記事】
「大循環MACD」で相場を先取り!? 今の米ドル/円とユーロ/米ドルを分析すると…
陳満咲杜氏監修、欧米流プライスアクションがMT4チャート上へ表示できるように!

小次郎講師の「大循環MACD」を表示させた米ドル/円チャート
小次郎講師の大循環MACDを表示させた米ドル/円チャート

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

陳満咲杜氏の「プライスアクション」を表示させた米ドル/円チャート
陳満咲杜氏のプライスアクションを表示させた米ドル/円チャート

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

 メタトレーダー4(MT4)に興味のある人は、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提供している激レアなインジケーターを活用したトレード戦略を立ててみるのもおもしろいかもしれない。


■スマホアプリ版メタトレーダー4(MT4)

 ここまで、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提供している、パソコン版のメタトレーダー4(MT4)について紹介してきたが、メタトレーダー4(MT4)にはスマホアプリもある。

メタトレーダー4(MT4)スマホアプリ
メタトレーダー4(MT4)スマホアプリ

 メタトレーダー4(MT4)ユーザーは、メタクオーツ・ソフトウェア社のスマホアプリの中から、口座を持っているFX会社のアカウントを選択して利用する形式となっていて、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)に口座を持っている人も、こちらのスマホアプリを使ってトレードすることになる。

 メタトレーダー4(MT4)のスマホアプリは、Android端末を使っている人はGoogle Playストアから、iPhoneを使っている人はApp Storeからダウンロードして使うことができる。

Google Play ストアからダウンロード
Google Play ストアからダウンロード

 スマホアプリからゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)の口座へログインするためには、メニューを表示させて「開始する」をタップする。

 次に表示された画面では、画面右上の「+」をタップすると「新しい口座」という画面に切り替わるので「既存のアカウントにログイン」して、「FXtrade-Live FXTF」をタップ。

メタトレーダー4(MT4)スマホアプリのログイン(1)
メタトレーダー4(MT4)スマホアプリのログイン(1)

 最後にIDとパスワードを入力して「ログイン」をタップすればOKだ。

メタトレーダー4(MT4)スマホアプリのログイン(2)
メタトレーダー4(MT4)スマホアプリのログイン(2)

 ちなみにiPhone用アプリでのログインのしかたについては、多少の違いはあるものの、Andoroid版のアプリと大体同じような手順となっている。


■口座開設について

 新規口座開設の申込みは、パソコンからでもスマホからでもウェブ上で簡単に行うことができる。もちろん、口座開設は無料。

 新規口座開設申込みの流れは、以下のとおりとなっている。

【新規口座開設申込みの流れ】
● 1、「口座開設はコチラ」をクリック
● 2、必要事項を入力
● 3、本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出

 審査を通過すると、ユーザーID・パスワードなどが記載された口座開設完了の通知がゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)から登録住所宛てに郵送されてくるので、それが到着したら、いつでも取引をはじめることができる。

 ここでは、パソコンからのFX専用口座開設方法を紹介しよう。

1、「口座開設はコチラ」をクリック

 まず、「口座開設はコチラ」をクリック。

ゴールデンウェイ・ジャパン口座開設ページ

2、必要事項を入力

  ここから、必要事項を入力する。すべて入力したら次へをタップ。

ゴールデンウェイ・ジャパン口座開設
 

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

3、本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出

 申込みフォームで必要事項の入力が完了したら、次は、本人確認書類とマイナンバー確認書類の提出となる。

 電子メール、FAX、郵送による提出も可能だが、もっとも簡単に手続きする方法として、画像アップロードがある。あらかじめ、提出する本人確認書類とマイナンバー確認書類の画像を用意しておけば、スムーズに手続きを完了することができる。

本人確認書類

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

 上表をご覧いただくと、基本的に本人確認書類とマイナンバーカード確認書類は別々に用意する必要があるが、「個人番号カード」を持っている人は、1枚で本人確認書類とマイナンバー確認書類を兼ねることができる。

本人確認書類&マイナンバー

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

 マイナンバーの提出は必須なので、未提出だと口座開設が完了しない。忘れずに提出するようにしよう。

 忘れずに……という点では、口座開設する際は、ザイFX!限定タイアップキャンペーンを活用するのをお忘れなく。

ザイFX!限定タイアップキャンペーン

 こちらはザイFXを経由し、上記で紹介した方法でゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)に新規口座開設して、所定の期日までに往復5万通貨以上取引すると2000円がキャッシュバックされるというもの。

 かなりお得なキャッシュバックキャンペーンなので、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)に口座開設しようと考えている人は、お見逃しなく。

 また、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)では、最大5万5000円がもらえる通常のキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、こちらも要チェック。

>>>ゴールデンウェイ・ジャパン[FXTF MT4]の公式サイトはこちら


■入出金方法

 入金方法には、「クイック入金」と通常の「振込入金」の2つの方法がある。いずれの場合もゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)の口座と同一の振込名義でなければ入金はできないのでご注意を。

●「クイック入金」

 「クイック入金」は、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提携する金融機関のインターネットバンキングサービスを使って行う振込方法。振込手数料無料で利用することができ、手続きすると、ほぼリアルタイムに入金が反映される

 「クイック入金」において、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)が提携する金融機関は以下のとおり。

「クイック入金」提携金融機関

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

※即時入金対応金融機関:三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、セブン銀行、イオン銀行

 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行などの3大メガバンクから、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行などのネット銀行などで対応している。

 入出金はパソコン版取引ツールの会員ページ(マイページ)から手続きすることができる。

●「振込入金」

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)から指定された専用の入金先口座に、銀行ATMや窓口、(クイック入金ではない)インターネットバンキングなどから行う通常の振込方法となっている。

 こちらの振込方法を利用する場合、振込手数料はユーザー負担となる。また、入金の反映はリアルタイムではなく、通常、午前中に1回、午後に1回反映される。

 どちらの入金方法を使ってもOKだが、振込手数料や利便性を考えると「クイック入金」を利用する方が間違いなくお得だ。

● 出金方法

 出金は、会員ページの「マイページ」から手続きする。また、入金同様、ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)の口座と出金先金融機関の口座は同一名義でなければ出金できないので、ご注意を。

 200万円未満の出金の場合、午前9時前までの依頼であれば当日出金が可能。午前9時以降の依頼になると翌営業日の出金になる。

 そして、200万円以上の場合、翌営業日以降の出金となる。詳しくは以下のとおりとなっている。

出金日

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン

 最低出金額は1000円だが、口座解約の場合は1000円未満の出金もできる。最高出金額は決められていない。1日の出金回数は1口座1回、出金依頼の取り消しは午前8時50分まで可能となっている。


■デモ口座

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)には、デモトレードも用意されており、より本番に近い環境でメタトレーダー4(MT4)を試すことができる。

 パソコン版取引ツールのデモトレードは、インストール版とウェブ版のメタトレーダー4(MT4)のどちらも対応している。

 また、メタトレーダー4(MT4)のスマホアプリからデモ口座を申請してトレードすることができる。

 デモ口座の利用期限は基本的に無期限だが、最終ログインから30日経過すると口座は無効になる。その場合、再度デモ口座を申請すれば何度でも使うことができる。


■会社概要

会社概要
会社名 ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社
(Goldenway Japan Co.,Ltd.)
登録番号 関東財務局長(金商)第258号
代表者 代表取締役社長 呉一帆
所在地 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
設立日 2006年6月14日
資本金 3億5000万円(株主資本6億2700万円)
加入協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 
一般社団法人 日本投資顧問業協会 
公式ウェブサイト https://www.fxtrade.co.jp/

 


■まとめ

ゴールデンウェイ・ジャパンは、元々はFXトレード・フィナンシャルという社名だったが、2018年12月に実質的オーナーが香港系の金融グループの持ち株会社、ゴールデンウェイに変更されたことで、2019年4月に社名が変更された。

ゴールデンウェイ・ジャパンが提供する口座は、メタトレーダー4(MT4)口座でありながら、米ドル/円0.1銭原則固定を実現するなど、スプレッドの狭さが特長。

 また、メタトレーダー4(MT4)専用のオリジナルインジケーターを多数揃えていることも大きな魅力。

 まだ口座を持っていない人は、ぜひ、この機会にチェックしてみてはどうだろう。

目次に戻る

ザイFX!編集部が徹底調査! ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]の詳しい解説記事を開ける

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]のデータ一覧

1.取引コスト
売買手数料(1万通貨・片道) 往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト) スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
無料(千通貨単位も無料) 10円 0.1銭
原則固定
0.4銭
原則固定
0.7銭
原則固定
0.4銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.2pips
原則固定

※スプレッドは原則として通常時の数値、または3週間以上に渡るキャンペーンの数値を掲載している
(1日の中の対象時間が短すぎるものは掲載していない)。

2.スワップポイント
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アフリカランド/円 情報取得日
27円 -29円 12円 13円 14円 11円 2019/11/18

※「スワップポイント」は各通貨ペアを1万通貨買った時、1日あたりに受け取れる金額を示している。

3.通貨ペア
通貨ペア総数 米ドル/円など基本7通貨ペア ユーロ/米ドル 英ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル 南アフリカランド/円 トルコリラ/円 中国元/円
30ペア ×
4.レバレッジなど
最大レバレッジ 初回入金額 取引単位
25倍 規定なし 1千通貨
5.為替ニュース
FXi24 Market Win24 フィスコ ロイター ダウ・ジョーンズ その他
× × × × 独自
6.入出金サービス
日本円の入金手数料 日本円の出金手数料 クイック入金 ネットで出金 米ドルを証拠金にできる 現受け
クイック入金サービスは無料 会社負担 × ×
7.注文機能・システム
逆指値(ストップ)OCO,IFD,IFO注文 トレール注文 使用システム ウェブブラウザ型/インストール型 Mac対応 売買シグナル システムトレード(リピート系発注機能を含む) デモトレード・バーチャルトレード
MetaTrader4 両方 ○(ブラウザ型のみ)
8.モバイル対応
スマートフォン 携帯電話(ガラパゴス携帯) 相場情報
iPhone Android携帯 NTTドコモiモード auEZweb SoftBankYahooケータイ 相場情報メール配信(モバイル向け)
× × × ×
9.ロスカット・メール機能
ロスカット ロスカットアラートメール 価格通知メール 約定通知メール
○(PCのみ)
10.会社の信頼性
口座数 証拠金残高 自己資本規制比率 資本金 証拠金の信託先 決算の公開 上場
10万口座(2019/06時点) - 316.5%(2019/09時点) 3億5000万円(2019/03時点) 日証金信託銀行 あり -
カバー先
セントラル短資FX株式会社、LMAXBrokerLimited、GoldenwayGlobalInvestments(UK)Limited
お得なキャンペーン情報
実施期間 キャンペーン内容
12月31日まで ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(5万通貨以上の往復取引で)+最大5,000円キャッシュバック(20万通貨以上の往復取引で)

※「おトクなキャンペーン情報」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。
※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、個人口座となっています。

会社概要
運営会社 ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社
登録番号 関東財務局長(金商)第258号/金融先物取引業協会(会員番号:1570)
所在地 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
電話番号 0120-445-435
受付時間:平日・祝日8:00~20:00 年末年始除く