ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー
陳満咲杜 陳満咲杜

市場コンセンサスが大きく変化してきた。
米ドルの反発とエジプト情勢は関係ない!

2011年02月14日(月)14:48公開 [2011年02月14日(月)14:48更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 「米ドル安のスピード調整あり」、「英国とユーロ圏の早期利上げを期待するコンセンサスとは距離を置くべき」と主張したが、足元の相場はほぼそのとおりとなっている「日本の格下げはいずれ蒸し返される!米国のソブリン危機は日本以上に危険だ!」を参照)

 特に、市場センチメントがかなり変わり始めているようだ。

■ユーロ圏と英国の利上げ期待が後退した

 まず、ウェーバー独連銀総裁がECB(欧州中央銀行)の次期総裁に立候補しないと報じられたことが、ユーロ圏の早期利上げ期待を後退させる引き金となったようだ。

次期総裁候補の最有力とされていたウェーバー氏はインフレに厳しいスタンスで、タカ派として名を馳せていただけに、ECBの次期総裁に立候補しないならば、利上げコンセンサスに打撃を与えたのは当然だ

 また、ポルトガル国債の利回りが、ユーロ導入後の最高水準まで一時上昇していた。これはユーロのソブリンリスクの根深さを投資家に意識させることであり、2つの材料が重なったことから、再び見通しが混迷してきた。

各国政策金利の推移

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:各国政策金利の推移

 また、先週行われた金融政策委員会で、英国の中央銀行であるBOE(イングランド銀行)が金利据え置きを決定し、英国の早期利上げ期待が後退した。

 一部には、BOEが英ポンド高によるマイナス効果を懸念し、利上げを断念したとの見方もあるようだが、英国の金融大手であるHSBCのアナリストのように、「利上げがあったとしても短期スパンを除いては、英ポンドを押し下げる要因になる」といった論調も散見される。

 これは、利上げで資金調達コストが上昇し、英国企業に打撃が与えられ、景気の大幅悪化は避けられないというもので、ひいては英ポンド売りを招くというのが根拠らしい。

 もちろん、筆者が2月4日(金)の時点でこのようなファンダメンタルズの材料を予測できるはずはなく、あくまで市場コンセンサスの先走りを感じていただけだ。

 特に、ユーロに関しては、一部の頑固な「ユーロ崩壊論者」さえユーロの利上げ余地云々と言い始めたから、そろそろ修正があってもおかしくはないと見ていた。

 この意味でも、ファンダメンタルズの変化は常に相場の内部構造を証左するものと言えるだろう。

■米ドル/円は86円の上値ターゲットが視野に入ってきた

 ところで、市場センチメントの変化が米ドルを押し上げていると筆者は見ているが、エジプト情勢によるリスク回避云々でと解釈する向きもあるようだ。

 しかし、基本的にエジプト情勢はあまり関係ないと思っている。

 なぜなら、リスク回避の視点では、足元で進行中の株高を説明しきれず、恐怖指数とも呼ばれる「VIX指数」が安定的に推移している事実は、さらに解釈しにくい。

 また、先週の米ドル高は米ドル/円の上昇ともリンクしていた。

 米ドル/円は83.42円で1週間の取引を終了し、一気に50日移動平均線と100日移動平均線を抜いてきた。テクニカル的な話は筆者のブログをご覧いただきたいが、前々回のコラムでも指摘した86円の上値ターゲットは一段と視野に入ってきたと思う「『人民元のユーロ買い』にはワケがある。通貨の興亡は人民元抜きでは語れない!」を参照)

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 それでは、テクニカル面以外で、米ドル/円の切り返しがもたらすファンダメンタルズ的な材料、あるいは、そういった材料に対する思惑とは何か?

 それは、前回のコラムでも指摘した「日本のソブリンリスクの蒸し返し」だと思っている「日本の格下げはいずれ蒸し返される!米国のソブリン危機は日本以上に危険だ!」を参照)

 日本の財務省が2月10日(木)に発表したデータによると、2010年の年末時点で日本が背負う債務の総額は919兆円を超えており、問題の深刻さを改めて印象づける数字となった。

 しかし、日本の借金総額よりも、米国の思惑がより重要な要素ではないかと思っている。

 前回も指摘した「S&Pの日本のソブリン格下げは、もっと深い意味合いを持つ」については、また次回に。

(2011年2月14日 10:00執筆)

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトで賄いながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。『FX投資のすべてがマンガでわかる! ザイが作ったマンガ「FX」入門」、『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)などの著書がある。

執筆者のオフィシャルサイトなど
「陳アソシエイツ」

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 111113人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)