ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ジム・ロジャーズが米ドルを買った!
「QE2」終了でユーロ/ドルは1.39ドル台へ

2011年06月16日(木)15:58公開 (2011年06月16日(木)15:58更新)
西原宏一

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 「QE2」が行われていたときのマーケットは、総じて「株高・コモディティ高・米ドル安」となっていました。

 ならば、「QE2」が終了するとその逆が起こる可能性が濃厚なので、「株安・コモディティ安・米ドル高」の流れになりそうとの思惑が出てきているのです。

米ドル/スイスフラン 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/スイスフラン 日足

 先週まで「米ドル安」を先導していた米ドル/スイスフランですが、今週になって、スイス政府が2012年のGDPを下方修正したことをきっかけにして急反発し、0.85フラン台へ急上昇しています。

 ただ、スイスフランには「避難通貨」という側面があります。

 「VIX指数(恐怖指数)」が久しぶりに20台に乗り、S&P500種株価指数が年初来の上昇幅を失う水準に近づいている相場環境では、「米ドル高」の焦点は、やはり、ギリシャ懸念で揺れるユーロ/米ドルのようです。

■ヘッジファンドの米ドルに対するシナリオが変化した

 こうした中、ヘッジファンドの米ドルに対する見方も徐々に変わってきているようです。

 まず、ロジャーズ・ホールディングスのジム・ロジャーズ会長のコメントを挙げると、「実は、私はドルを保持している。市場では95%か96%の人がドルに対して弱気な見方だ。そこで、私は踏み入って、ドルを買った」(出所:Bloomberg)と説明したそうです。

 また、このコラムでも以前にご紹介したことがある、世界最大の為替ヘッジファンド「FXコンセプツ」創設者のジョン・テイラー氏は「アメリカの減速と金利格差を材料にしたドル売りは数日中に終わる」(出所:Bloomberg)と述べ、近日中に米ドルをロングポジション(買い持ち)にする意向を示しました

 「QE2」の終えんが近づき、米ドルはジワジワと上昇しています。

 ユーロ圏が混乱し、「株安・米ドル高」のマーケットの中、今週後半もユーロ/米ドルとユーロ/円の動向に注目しています。

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

ユーロ/米ドルのターゲットは、まずは直近安値の1.39ドル台後半でしょうか?


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る