ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

相場は持ち直したが、底流のRisk offに
変化なし。新興国通貨やユーロは下落へ!

2011年09月29日(木)15:15公開 (2011年09月29日(木)15:15更新)
西原宏一

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

ユーロ圏での意見の統一をみるのはかなり時間がかかると予想され、混とんとした状況が続くという印象です

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

ユーロ/米ドルの上値は依然として重く、ショートカバー(売り方の買い戻し)を消化しつつ、流れは変わらずで、1.3000ドル方向ではないでしょうか?

豪ドルの下落余地も拡大したまま

 加えて、新興国通貨の状況も不透明です。

 多くの中央銀行の介入によって新興国通貨の下落が収まり、連れて持ち直してきていた豪ドル/円ですが、戻り高値は9月27日(火)の76.71円にとどまっています

豪ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

 これは、8月9日(火)の急落時の安値76.52円とほぼ同じレートであり、今までサポートだったレベルが、逆にレジスタンスになっています

 その後は、9月28日(水)のNY市場の米国株急落とともに、豪ドル/円も74.13円まで急落しています。

 また、持ち直していたブラジルレアルも、9月28日(水)は一時1.8400レアルまで急反落しました。

 ブラジルのルセフ大統領は9月22日(木)に、レアル相場の変動を抑制するため、「必要であれば追加措置を講じる用意がある」と述べましたが、それでも、レアルは再び下落基調となっています

日本(円)とスイス(フラン)は自国通貨高に苦しんでいますが、主要な新興国は現在、通貨安と戦っています

スイスフラン/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:スイスフラン/円 日足

 このコラムでも何度か取り上げたように、ヘッジファンド出身のヒルデブランドSNB(スイス国立銀行)総裁は、今回、スイスフラン高を見事に抑制していますが、今後はブラジル当局の対応に注目が集まっています

 9月28日(水)のブラジルレアルの急落によって、アジア通貨は軒並み急落しており、これらのアジア通貨の動向も不透明です。

 ユーロ圏の混乱をきっかけに、新興国市場も不透明な状況が続いています。リスクアセット通貨である豪ドルの下落余地も拡大したままです

豪ドル/円の下値のメドは、変わらずで72円台といったところでしょうか?

今週後半も、ユーロ圏当局からのコメントと、新興国市場の動向に注目です


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
CFD口座おすすめ比較 バイナリーオプション比較 経済指標速報記事
CFD口座おすすめ比較 バイナリーオプション比較 経済指標速報記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る