ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ポンド急落となった先週末、
ドル円120円台キープなるか

2015年05月04日(月)12:10公開 (2015年05月04日(月)12:10更新)
持田有紀子

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

 先週の金曜日は、ドル円の上昇が目立つ形となった。なぜならアジア時間では日本株は安値攻めが続いたからである。株安の状態でもドル円はなかなか腰の強い動き。あまり下がらないで、どちらかというと上がってきている。だから値幅はそれほどもでなかったのだが、ドル円が強いように見えてしまったのだ。

 そして欧州序盤では119円台の後半で始まったドル円だったが、ちょっと買ってみてもいいかなという気持ちになってきた。私も119.78で買ってみた。後はユーロドルでも下がってくれれば、それがドル高の背中を押すのではないかと思われた。

 ユーロドルは1.12台でステイしており高値攻めはするのだが、大きくは動かない。ロンドン時間までは30ポイントほどのレンジ内にとどまった。メーデーで欧州の大陸のほうがほとんど休みなので仕方がないといえばそれまでだが、一方でポンドのほうは下げがきつい。

 ポンドドルは200ポイントも下がってきており、まだ下げ足りないようでもある。単にイギリスのPMIが悪かったというだけでもないだろう。短期的にここ2、3日で欧州通貨のロングが溜まってしまったということもあるのだろう。後はユーロドルにも伝染してくれればよいのだが…。

 するとドル円が120円台に乗せてきた。あまりにも下がらないドル円だったので、しびれを切らして買い戻しを急がされた人々もいたようだ。私は120円割れで投げ売りのストップ注文を置いておいたのだが、夜中に寝ている間も損切りはついていない。今も持ち越しているが、ロスカットは同じレベルで出したままだ。


日本時間 12時00分

 

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る