ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

上げ下げのパターン繰り返すドル円、
今晩はイベントあるがやはり同じか

2016年05月17日(火)15:39公開 (2016年05月17日(火)15:39更新)
持田有紀子

FXのことをなんでも相談できるオンライン交流会がスタート! 田向宏行さんがチャートを交えて直接答えてくれた!

 ちょっとくだらないようであるが、昨日は上がる日であった(笑)。ただ毎日、順番に上がり、下がりを繰り返しているだけ。ドル円のコアレンジはゴールデンウイーク以降はまったく変わっていない。108円台から109円台のままである。

 でもトレードする身としては、なぜ同じことを繰り返しているのかは問題ではない。方向感を見失っているとか評論しても始まらない。今度は上がる番だと想定して相場に臨めば、大きなケガはしない。

 そこで昨日は朝からドル円をロングで張った。108.55で買えた。もちろんここが底になって急激に反発するのだという、虫のいい考えはしていない。投げ売りのストップ注文はここ最近の下限である108.30あたりを見込んで、108.25で置いておく。パターンに乗っかるといったところで、結局のところ、レンジ相場をやっているだけなのだ。

 逆張りなので時間はかかるものと覚悟はしていたが、存外にドル円は早く上げに転じた。東京オープンである朝の9時には、すでに底値圏を脱してきており、まだまだ高いとは言えないものの、もう109円台乗せが臨める位置まで上がってきている。利食いたいところをジッと我慢である。逆張りしてリスクを取ったのだから、もうちょっとアンコ部分を多く取らねば。

 ドル円は欧州時間の前半で108.95あたりまで上げてきたが、ついに109円台には乗せず。経済イベントはあまり大きなものはないのだが、ニューヨーク時間まで粘ってみようと思った。しかしエンパイア指数はたいへん悪くて、瞬間ドル売りの力が強まった。ドル円も下げに転じそうだったが、108.75あたりまで。

 なにせ原油価格が堅調なのでリスクオンとなっている。欧州株もグロベックスでの米国株も強いのだ。これではドル円の下げも限定的なものとなる。もちろん自分がロングを持っているのでポジショントークの可能性も高い。

 しかし自分のコスト割れくらいまで下がらないうちは、もうちょっと勝負しても良いだろう。米国株は始まってみると、もっと上がるかもしれないからだ。そして米国株は実に堅調な足取りを見せた。

 ドル円もやっと109円台に乗せてきたが、伸びない。私はストップロスのレベルを108.80まで上げこんで寝たが、朝になってもドル円はそれほどもレベルを変えていなかった。パターン的には今日はドル円が下げる日。だから朝いちでドル円を売ってクローズした。

 今晩はアメリカの住宅着工件数など、たくさんの経済指標がいろいろと発表される。しかしドル円はコアレンジをはみ出すことはなさそうに思われる。またユーロドルも50ポイントも動かない状態が続きそうだ。すでにマーケットはサミットに向けての政策期待で何か出てくることにむかって動いているようにも見える。もうちょっと時間がかかりそうだ。

日本時間 15時50分
 


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 楽天証券「楽天FX」
楽天証券「楽天FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.4pips原則固定 1000通貨 28ペア
【楽天証券「楽天FX」のおすすめポイント】
業界上位水準のスプレッドと、株取引で培ったノウハウが活かされた、取引環境の良さが魅力のFX口座です。取引量に応じて楽天ポイントが貯まるので、楽天グループのサービスをよく利用する人にもおすすめ。また、楽天証券には大手ネット証券で唯一の、MT4を使うFX口座「楽天MT4」もあります。
【楽天証券「楽天FX」の関連記事】
■楽天証券「楽天FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼楽天証券「楽天FX」▼
楽天証券「楽天FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年3月1日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

GMOクリック証券[FXネオ]

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 CFD口座おすすめ比較 トレーディングビュー記事
jfx記事 CFD口座おすすめ比較 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る