ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

イタリア不安払しょくのリスクオン、
クロス円上伸だが反転に注意も

2016年12月06日(火)16:06公開 (2016年12月06日(火)16:06更新)
持田有紀子

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

 週末にイタリアの国民投票があって、それが予想通りに否決された。かなり早い時間帯でイタリアの首相が辞意を表明したので、週明けの早朝のマーケットはリスク回避の動きが強まった。

 ドル円は112円台まで急落して、クロス円も安い。ユーロ円は118円台に突っ込んでいる。ユーロドルは年初来の安値をつけてきた。遅れて始まったグローベックスでも、米国株は大きく下がった。

 どこまで行けばリスク回避はおさまるのか。それともここから反発か。今年はこれまでBREXITやトランプ氏の当選など、パニックの後は必ずといっていいほど急反発するという相場展開を繰り返してきている。

 だから押し目を狙う動きも積極的であって、ちょっとでも相場が戻り始めるとチョウチンをつけるのに勢いがつきそうだ。安いうちはドル円もユーロ円も買えないが、戻りっぱなは買っていきたい感じだ。

 欧州序盤ではドル円は114円台まで戻してきた。ユーロドルも1.05台でずっとウロウロしていたものが、1.06台に乗せてきた。しかるにユーロ円の戻しも激しい。121円台とかまで戻っている。かなあり遅ればせながらも、私もドル円ロングで参戦。目先のターゲットは大統領選の後の高値である114.80あたりになる。

 そこまで一直線に行けばよいか、紆余曲折もあるだろうから、114円台からはジッとポジションを持つのは得策ではない。短期決戦のつもりで臨むのだ。何度もポジションをクローズしては、値崩れしていない限りは再び買いで入るというもの。

 ニューヨーク時間になると米国株の戻しも顕著になって、ドル円も114円台のミドルまで上昇。原油価格も52ドル台に乗せてきて、1年半ぶりの高値だそうだ。米国株のダウ平均は歴史的な最高値を記録してきた。

 これだけリスクテークの形になると、イタリアの不安は完全に払しょくされた、もしくは誰も気にしていないという結論になるだろう。後はドル円が115円台でも付けるのを見守るだけだ。

 0時に景況指数が出たときが、ドルは高値トライ。しかし114.80に届かずで、あとちょっとのところだった。すぐにドル相場は利食い売りに押されることとなって、そこからドル円は150ポイントほどの急落を演じた。やはり短期的にドルロングがつもり上がったからだろう。

 オーストリアやイタリアの問題では難なきを得た形となっているが、それを本格的に消化するのは今晩からとなるだろう。またトランプ氏も成長を阻害するような発言を出してきているので、急激なリスクオフへの反転に注意したい。


日本時間 16時00分
 

おすすめFX会社
link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る