ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

第45代米大統領にトランプ氏が就任!
新政権発表の最重要課題6項目とは?

2017年01月23日(月)東京時間 17:37

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■トランプ氏が発表した6項目の最重要課題とは?

 トランプ氏は米大統領就任演説後に6項目からなる最重要課題を発表したが、「インフラ投資」は「税制改革」「規制緩和」とは別項目に入った点にも留意したい。

 6項目は(1)米国第一のエネルギー計画、(2)米国第一の外交政策、(3)職と成長の回復、(4)軍備増強案、(5)不法移民の強制送還を含めた治安の強化、(6)環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の離脱などを含む米国民のための貿易協定で構成される。

 インフラ投資は(1)に、「税制改革」と「規制緩和」は(3)に集約されていることになる。

(1)米国第一エネルギー計画
オバマ前政権が掲げた”気候行動計画(Climate Action Plan、二酸化炭素の排出量削減や米国内並びに世界で気候変動への対応を目指す)”、”米国水質法(Waters Of The U.S.、水質保全を目指しシェールガス生産に絡む水圧破砕を規制する) ”を不必要と指摘。シェールガスやクリーン石炭エネルギーの生産を支援へ。大気汚染などにも配慮、環境保護庁が注力する政策を再調整していく。
(2)米国第一外交政策
イスラム国(IS)の打倒が最優先課題で、必要とあれば軍による共同戦線を張る。同盟関係にある諸外国と協力し、テロリストへの資金源を断つよう努力すると共に、サイバー攻撃にも対応する。合わせて米軍も増強。
(3)雇用と成長の回復
向こう10年間で2500万人の雇用を創出、成長率は年間4%増を回復へ。減税と税区分の簡略化(選挙中は法人税を35%→15%、所得税を7区分→3区分へ縮小すると公約)、規制緩和を推進していく。
(4)米軍増強案
国防予算の強制削減を廃止し、米軍再構築を目指す予算案を提出へ。イランと北朝鮮からのミサイル攻撃を打破するため、最先端のミサイル防衛システムを開発する。サイバー攻撃にも対応。退役軍人の支援も強化する。
(5)治安の強化
米国50都市での殺人率は2015年に17%増加し、25年間で最悪を記録、米国全土では50%も増加したため、犯罪対策を強化していく。同時に不法移民の流入を抑制するため、国境間に壁を建設し、ギャング流入を阻止へ。犯罪歴のある不法移民は国外退去させる。
(6)米国民のための貿易協定
環太平洋パートナーシップ協定(TPP)離脱、並びに北米自由貿易協定(NAFTA) の再交渉を目指す。また、貿易協定に違反し、米国に損失を与える各国を商務長官と協力して炙り出し、厳然たる措置を講じる。

出所:ホワイトハウスより三井物産戦略研究所作成

 トランプノミクス(※)と言えば、米ドル高につながると期待されてきた。特に国境税をめぐって、ノーベル経済学賞を受賞したハーバード大学のフェルドシュタイン教授は米ドルを20~25%上昇させる可能性を示唆したものだ。

(※編集部注:「トランプノミクス」とは、ドナルド・トランプ氏とエコノミクス(経済学)を合わせた造語で、トランプ氏が掲げる経済政策のこと。「トランポノミクス」と呼ばれることもある)

米ドルVS世界の通貨 日足
米ドルVS世界の通貨 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 日足

 つまり、ここにインフラ投資が被されば、一段の米ドル高を招きかねない。トランプ政権は足元の米ドル高をにらみ、トランプノミクスを推進するタイミングを見計ろうとしても不思議ではない。

■オバマケア撤廃に注力する裏側にドル高沈静化の狙い?

 米大統領就任式後、トランプ氏は医療保険制度改革(オバマケア)撤廃に向けた米大統領令第1号に署名した。こうした動きは、政権の最優先事項からトランプノミクスが後退した可能性を示す。

 共和党が多数派を占める米下院では、米上院に続き、オバマケアの撤廃を容易にする予算決議案を可決した。

 同案は“財政調整法”を活用し、審議時間を20時間までと規定するだけでなく、単純過半数で可決できるしくみだ。

 2000万人以上と言われる加入者の受け皿は用意できていないが、米上院では閣僚候補の指名承認を控え、時間は限られる。オバマケア撤廃に注力する裏側に、米ドル高を沈静化させる狙いがあってもおかしくない。

オバマケア廃止という選挙公約の遵守にもつながり、トランプ政権としても悪い話ではないだろう。

 トランプ氏は米大統領就任式後のパーティーで、メラニア夫人とのファースト・ダンスの音楽にフランク・シナトラの“マイ・ウェイ”を選んだ。

トランプ氏は米大統領就任式後のパーティーで、メラニア夫人とのファーストダンスにフランク・シナトラの「マイ・ウェイ」を選曲 (C)Chip Somodevilla/Getty Images

トランプ氏は米大統領就任式後のパーティーで、メラニア夫人とのファーストダンスにフランク・シナトラの「マイ・ウェイ」を選曲。その真意は… (C)Chip Somodevilla/Getty Images

慣習に捉われないトランプ氏は、題名どおり「我が心のままに」米ドル高のマントラを調整していくのだろう。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94837人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.10108.19

USDJPY

ユーロ/円+0.22119.13

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00131.1011

EURUSD

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果