ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

シティグループ証券・高島修さんに聞く(1)
高金利が魅力のトルコリラ、今は買い時?

2017年09月13日(水)東京時間 17:20

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■トルコリラは買いどきなのか?

 では、トルコリラは今、果たして買い時なのだろうか。

 「もっとも有利な投資時期は史上最安値を更新しているような局面であり、現在はベストなタイミングとはいえません

 それでも、当面は政策金利も高止まりすると考えられますし、先ほど話したように、世界全体の環境もポジティブ。悪いタイミングではないでしょう」

高島さんは、現在はトルコリラのベストな投資タイミングではないが、悪くはないタイミングと指摘。スワップ金利狙いの投資ならあり、だという

高島さんは、現在はトルコリラのベストな投資タイミングではないが、悪くはないタイミングと指摘。スワップ金利狙いの投資ならあり、だという

 長期でロングする場合、多少の為替差損は出ても、それを上回るスワップ金利(スワップポイント)​を得られる可能性は高いという。

 なにしろトルコの政策金利は8%という高水準だ(2017年9月上旬現在)。このところ、トルコリラ/円をめぐるFX会社のスワップ金利競争も激しさを増している。

【参考記事】
トルコリラ/円のスプレッド競争が激化!あのFX会社がいきなり1.9銭原則固定に!
トルコリラ/円のスプレッド競争激化! メキシコペソ/円でもスペック競争勃発か!?

トルコ政策金利

(トルコ中央銀行のデータを基にザイFX!編集部が作成)

 ある程度のレバレッジをかけていれば、効率的な金利収入も期待できる。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ![トルコリラ/円スワップ金利の高い順]

■トレードのタイミングは米ドル/円を見ておくことが重要

 トルコリラ/円のチャートを見ると、長い下落相場が底を打ち、横ばい相場に移行したように見える。

 このまま横ばいが続いてくれれば、スワップ狙いの投資家にとってはおいしい相場となるのだが……。

トルコリラ/円 週足
トルコリラ/円 日足

(出所:Bloomberg)

 「新興国通貨を対米ドルではなく、対円でチャートを見ることはあまり意味がありません。

 トルコは日本との直接的な経済の結びつきが強くないので、直接交換しようとする層はそれこそFX投資家ぐらいしかいない」

新興国通貨の対円チャートを見るのはあまり意味がないと話す高島さん。テクニカル的に投資タイミングを計るなら、米ドル/円チャートで判断するのが現実的だそうだ

新興国通貨の対円チャートを見るのはあまり意味がないと話す高島さん。テクニカル的に投資タイミングを計るなら、米ドル/円チャートで判断するのが現実的だそうだ

 テクニカル的に投資タイミングを計るなら、米ドル/円のチャートで判断するのが現実的だという。

 「たとえば、米ドル/円で円高局面であれば、基本的にリスク回避的な動きで新興国通貨は安くなっている可能性が高い。そのような時に投資すればいい」

■反発が進んだ局面は見送りも

 一番やってはいけないのは、為替差損を覚悟でスワップ狙いのポジションを持ったのに、実際に下落したら怖くなって投げてしまうようなことだという。

 「リスクを取れる資金で、最も売られている対象を買いにいけるような姿勢が成功につながるのです」

 むしろ反発が進んだ局面では、ロングは見送るのが無難なこともあるという。

 特にトルコはこの春に実施された国民投票で影響力を強めたエルドアン大統領が、成長志向の強い経済政策を掲げている。この状況下のトルコで、もしも通貨高が進めば、中銀に圧力をかけて通貨安に誘導させる可能性が高いため、そのようなときはトルコリラの買いチャンスではないと高島さんは言う。

高島さんは、新興国通貨は最も売られている局面において、リスクを取れる範囲内の資金で買うことを勧める。下がったときに投げ売りしてしまったり、逆にグングン上がっているときに、いい気になって買うことはやらない方がよいようだ

高島さんは、新興国通貨は最も売られている局面において、リスクを取れる範囲内の資金で買うことを勧める。下がったときに投げ売りしてしまったり、逆にグングン上がっているときに、いい気になって買うことはやらない方がよいようだ

 一方、先ほども出てきたとおり、現時点でのトルコリラは、投資タイミングとしてはまずまずの状況にあるという。そして、もちろん、トルコリラは高いスワップ収入も魅力なのだが、新興国通貨でスワップを狙いたい投資家には、トルコリラよりも妙味の高そうな通貨があると高島さんは言う。

それがトランプ大統領の批判の的となって一時、大幅に下落したメキシコペソだ。

「シティグループ証券・高島修さんに聞く(2) 利下げ濃厚なのになぜメキシコペソは買い?」へつづく)

(取材・文/森田悦子 撮影/和田佳久/ 編集担当/ザイFX!編集部・庄司正高)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94828人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.04108.14

USDJPY

ユーロ/円-0.77118.99

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00751.1003

EURUSD

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新



どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果