ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

連休モード入りで為替相場も動意薄、
イベントないがリスクフル

2017年11月22日(水)16:35公開 (2017年11月22日(水)16:35更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 昨日のアジア時間ではドル円が112円台の中盤であった。それ以前に111円台にまで突っ込んでいたのだから、かなりの戻った感がある。かといって今となっては113円台は遠く見えてしまい、上値は重そうだ。

 総じて目先の想定レンジは先週までよりも若干、下がってきたというところだろう。たぶん多くの市場参加者が111円台の後半から112円台の後半を予想しているのではないだろうか。

 そうしたなか、私もドル円を112円台の後半、具体的には112.75から上があったら売り込んでいこうと考えていたのだが、昨晩のドル円は動かなかった。やや下攻めもするものの、112.20あたりまでがせいぜい。ユーロドルも海外市場では30ポイントほどしか動かなかった。

 アメリカの感謝祭も近づいていて、連休モードに入ってしまっているからなのかもしれない。そういうわけで動かないものは、手を出しても仕方がない。私もノーディール政策となってしまった。

 今晩もあまり経済イベントは少ないが、日米ともに休みに入る前に、薄いマーケットの中をどのような動きをするかに注意が払われている。昨日も薄いマーケットとはいいながらも、米国株は大きく上昇してしまっている。だから利食い売りをこなすだけのエネルギーは残っているのだ。

 それがドル円やユーロ円の底堅さを間接的に支援しているとも言えないではない。動かないだろうとは思いながらも、米国株が再び歴史的な最高値をトライするようであれば、やはりドル円を高値追いしていかねばならないところとなる。


日本時間 16時30分 

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る