ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円はゆっくりと大陰線を形成、
リスク相場の動向に要注意!

2020年11月16日(月)11:20公開 (2020年11月16日(月)11:20更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 金曜日はドル円がゆっくりとではあるが、一方的に下がった。値幅もそれほどでもないが、大陰線を形成した。つまり朝高の後は下がっただけで、そのまま安値引けをしたということ。

 ユーロ円も欧州序盤までは上昇傾向をキープしていたのだが、その後は下げに転じた。私は前日にユーロ円のショート攻めでロスを出していたのだが、それでもユーロ円を売ってみたいと思っていたので、ちょうどニューヨーク序盤でショートに振ることができた。そしてなんとか前日のロス分を埋め合わせることはできた。

 先週はアメリカの大統領選でバイデン氏が勝利宣言をしたことと、コロナウイルスのワクチン開発が進んだということを材料に、マーケットでは大きくリスクテークが進んだ。米国株は史上最高値を更新し、代表的な指数であるS&P先物は3668ポイントまで跳ね上がった。また日経先物は25900円まで高値をつけた。

 また金利的な側面ではECBのラガルド総裁が追加緩和の必要性を主張し、アメリカのパウエル議長も緩和の継続を強調した。いずれもコロナ感染の拡大が続いているからというのを理由に挙げている。

 今週の注目点は、株価の伸びはどこまであるのかを見極めることだ。すでにバリュー的にはかなりの買われすぎのレベルでもあるし、大統領選後の一服感も出てきておかしくはない。しかし月末までにはモデルナ社も治験の結果を発表すると言っているので、それに向けての期待ベースのリスクテークが継続するかもしれない。

 だから余計に米国株などの一段高があるのかどうかが、マーケット全体の行方を決定しそうなのである。リスクテークが続かなければ、ドル円は簡単に100円割れを目指す展開になるだろう。


日本時間 11時00分

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後10万円以上入金&10万通貨以上取引で5000円がもらえる!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る