ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ユーロドル大台突破に成功、
リスクオンムードも続くが高値遊び感も

2020年12月02日(水)15:46公開 (2020年12月02日(水)15:46更新)
持田有紀子

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 コロナウイルスのワクチンが早々に接種されそうだということで、マーケットはリスクオン。アジア時間からリスクテークは進んで、日本株は大幅高となった。肝心の米国株はいつもの振る舞いをしなかった。

 ワクチン開発が原因であれば、ダウ先物やS&P先物が上がる際にはナスダック先物が下がらないといけないはず。巣ごもり需要も減退すると思われるからだ。それが昨日はナスダックも大きく上伸。これがなかなかマーケットの目先を不透明に見せるのに役だった。

 しかしニューヨーク時間になってもリスクテークの流れは変わらなかった。途中でナスダックがゆるむ場面もあったが、感謝祭あけの株価委意欲は強かった。ダウ平均は3万台を維持することはできなかったが、S&P先物は11月9日につけた史上最高値を更新した。日経先物も今年の最高値を更新し、26980円までつけている。

 そして為替相場ではユーロの強さが目立った。米国の景況感が悪かったのを契機に、ユーロドルが1.20台に乗せてきた。完全に今年の最高値圏に突入したところで私もユーロドルをロング攻めすることにした。

 言うまでもなくトレイリング準備での高値つかみである。前日もユーロは高いところをやった後は、すぐにしぼんだ。高値遊びをやっている危ないゾーンでもある。より注意が必要だ。

 ユーロ円は125円台の後半まで駆け上がり、これはリスクオンの流れに基づくもの。またユーロポンドも今年の高値を超えてきたりしたが、ユーロクロスの中ではユーロポンドがいちばん買いやすい。年末に向けての強制的なBREXITも控えていることだし、ポンドを売ることになるのだからである。今しばらくはユーロロングで攻めるしかなさそうだ。


日本時間 15時30分

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る