ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

FOMCのお墨付き待ちで小動き為替相場、
大注目の決算発表もあり様子見

2021年01月27日(水)15:08公開 (2021年01月27日(水)15:08更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 昨日もドル円は1日を通じても20ポイントほどしか動かなかった。バイデン政権から景気対策が打ち出されて以降は、次の大きな材料待ちとなっている。ユーロドルもほとんど動かずで、ずっと1.21台にスタックしている。

 米国株もスタート時点から軟調に展開していたのだが、やはり引け後のマイクロソフトなどの決算を期待しての買いが集まりだして、ニューヨーククローズに至るまでに値を完全に戻しきっている。S&P先物は場中での史上最高値を更新してきているほどだ。

 今夜はアメリカでFOMCがある。しかしFEDのメンバーが明言しているように、2023年の末までは政策金利を動かさないといっているのだから、何らかのアクションをするということは見込まれていない。またにわかに浮上してきているテイパリングの話しも押さえ込むのに躍起になっており、量的緩和の側面からも新しい進展はないだろう。

 ただ市場が期待しているのは、それをもう一度、全メンバーの間で再確認してくれということだ。それによって安心感を得たいという思いである。そうでもないと現状のバリューを遙かに超えた株価では、高値警戒感だけが強まるからである。

 また一方でミクロ指標としては、時価総額の大きいハイテク大手の決算が続く。テスラやフェイスブック、そしてアップルである。これらはいずれもニューヨーク市場の引け後の発表となるので、その分だけ本日の場中では様子見の姿勢が強まることになる。


日本時間 15時00分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る