ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]では当サイトからの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

バックナンバー

ユーロもポンドも夜明け前で「陰の極」。
米ドルの上昇がニセモノと考えるワケは?

2010年05月14日(金)17:50公開 [2010年05月14日(金)17:50更新]

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■ユーロに関するすべてが「売り材料」とみなされている

 つい最近、マーケットはEUとECBの無策を批判し、ユーロを売り浴びせたが、今は巨額の救済策の中から新たなリスクの種を見つけ出そうとしている。

 また、PIIGS諸国(ポルトガル、イタリア、アイルランド、ギリシャ、スペイン)が緊縮財政策を発表すると、その有効性に疑問があるという理由でユーロが売られた。

 そして、足元では、ソブリンリスクがあると見られる国の政府の本気度を見て、緊縮財政の実施が経済成長を妨げるという理由で、やはりユーロを売っている。

 要するに、ユーロを売りたいから、何でも売り材料とみなすわけだ

 だが、ユーロの売りポジションにしても、米ドルの買いポジションにしても、先物マーケット(シカゴIMM通貨先物ポジション動向)では、ともに史上最高レベルまで規模が拡大し続けている

 それは、現時点のみならず、ECBと英中銀の政策に対する懸念までが織り込まれている可能性が高いとみる。

 その意味では、落ちるところまで落ちたユーロにしても、上がるところまで上がった米ドルにしても、これ以上の下値余地、もしくは上値余地は、市場のコンセンサスほど残っていないのかもしれない

■金価格が「ホンモノ」で米ドルのほうが「ニセモノ」!

 それでは、テクニカル・アナリシスの視点ではどうだろうか?

 筆者は次の2点について、とても気になっている。
NY金&ドルインデックス(クリック拡大)
(出所:米国FXCM

 まず、金価格と米ドルの動きが同調していることだ

 一般的に、金と米ドルは逆相関の関係にあると言われているが、最近はむしろ相関関係になっていて、ともに上昇しているように見える。

 だが、金価格が米ドルで表示される以上、金と米ドルの相関関係はいずれ解消され、逆相関に戻るだろう

 ちなみに、現状の金と米ドルの強気変動について、どちらが「ホンモノ」でどちらが「ニセモノ」かと問われると、米ドルのほうが「ニセモノ」と答えざるを得ない。

 なぜなら、金価格の上昇を、前述したインフレ懸念のロジックに基づくものとすれば、足元で進行している対円を除いた米ドル高には、おのずと限界があるからだ。

 米ドルがユーロ同様に、しょせん「紙幣」であることを忘れてはならない。その上、中長期スパンで、米ドルが抱える構造的な問題が、ユーロが抱えるそれよりも深刻であることを、マーケットは早晩気づくだろう。

■陽線引けが続くドルインデックスは、そろそろ調整へ

 次に、ドルインデックスで月足チャートを見てみよう。

 下の図のように、ドルインデックスが6カ月以上連続で陽線引けとなったことは、1980年代にはなかった。
ドルインデックス 月足(クリックで拡大)
(出所:米国FXCM

 直近で、6カ月連続の陽線引けとなったのは1999年だ。

 そうなると、すでに6カ月連続で陽線を形成した足元のドルインデックスは、たとえブル(強気)トレンドを継続するとしても、1999年のときのように、そろそろ調整する可能性が高いと筆者は見ている。

 その上、1999年のときとは違って、今回はドルインデックスがこれから上昇変動を強めるのではなく、逆にアタマを打ち、ベア(弱気)トレンドへ復帰する公算が大きいと考えている。

 その根拠については、また次回に!
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2400人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 101300人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
03月30日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 03月26日更新

株価は弱気相場へ!? 米ドルは高値水準でレンジに






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果