ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

ユーロそのものの存続も危うい!?
発足以来最大の試練を迎えたユーロ

2010年05月14日(金)12:02公開 (2010年05月14日(金)12:02更新)
今井雅人

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

 昨日は、国会が紛糾してコラムを書く時間が取れなくなってしまい、1日遅れてしまいました。

 申し訳ありませんでした。

■米ドル/円のレンジ相場は続きそう

 さて、衝撃のマーケットとなった先週木曜日、金曜日から1週間が経過しました。その後の相場を見てみると、非常に象徴的な動きとなってきています。

 まず、他の市場が不安定な中で、米ドル/円はもともとポジションがあまりたまっていなかったこともあって、すっかりレンジ相場の中に入り込んでしまいました
米ドル/円 日足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 ユーロの問題で市場が混乱していますが、その一方で、米ドルと円という関係は蚊帳の外に置かれていて、おそらくこれからも同じような相場展開が続くと思います。

■豪ドルを買っていく材料がなくなってしまった

 また、豪ドルに関しては、ここまで上昇期待が強かった反動が出ています。

 先日、オーストラリアの政策金利が4.5%に引き上げられましたが、今後はしばらく据え置かれる公算がとても高くなってきました。
豪ドル/円 日足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

 そうなると、これ以上豪ドルを買っていく材料がなくなってしまいます

 おまけに、それまでの買いポジションがかなりたまっていることで、アタマが重くなってしまっているということでしょう。

 さらには、豪ドルと連動性が高い原油価格も足元では弱いので、それも影響しています

 豪ドルがこれまでのように元気に上昇していくのは、かなり先のことになりそうな感じがします。
■ユーロ相場は、非常に不安定な状態が今後も続く

 問題のユーロですが、こちらは本当に弱い。

 先週末にEU(欧州連合)とIMF(国際通貨基金)が緊急の支援策を発表し、一時は上昇する場面もありましたが、市場では、まだまだ先行きを懸念する声が多く聞かれます。

 さらには、今回のギリシャ問題が深刻化したことで、ユーロそのものが存続できるのかといった懸念も聞かれるようになり、1999年にユーロが発足して以来最大の試練を迎えています
ユーロ/円 日足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足
ユーロ/米ドル 日足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 今後は、大手の格付け会社が、ギリシャ、ポルトガル、スペイン、イタリアといった国々の格付けをさらに引き下げる可能性も十分にあります。

 そうなれば、世界中の機関投資家がユーロ建て債券を売りに出す可能性も十分に考えられるでしょう。

この問題、今後は非常に政治的なものとなってきますので、対応次第で状況はどうにでも転びます

 イタリアのベルルスコーニ首相も、若い女の子を追いかけ回して離婚騒動などしているときではありませんね!

 これから本当に予断を許さない状況が続くと思いますし、ユーロ相場は、非常に不安定な状態が今後も続くと覚悟しておいたほうがよさそうです

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
バイナリーオプション比較 jfx記事 経済指標速報記事
バイナリーオプション比較 jfx記事 経済指標速報記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る