ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXトレーダー(FX投資家)の取引手法を公開!

鬼頭あゆみがFXにチャレンジ!(3)
~1日いくら損してもいいかをまず考えよう~

2008年12月19日(金)12:29公開 (2008年12月19日(金)12:29更新)
ザイFX!編集部

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

「鬼頭あゆみがFXにチャレンジ!(2) ~FXでは外貨を買うだけでなく、円も買える!~」からづづく)

鬼頭 具体的なFXのトレード法を教えてほしいんですが…。

■取引する「期間」をまず考える

今井 まず、毎日取引を完結させる「デイトレ」にするのか、それともいったん取引したらそれを何日間か持っておくのか、それを決めてください。最初は2つのやり方を両方やってもうまくいきませんよ。

鬼頭 どっちがオススメですか?

今井 そうですねぇ…、鬼頭さんは株でどんな取引をしてたんですか?

鬼頭 さっきもちょっと話しましたけど、株の場合だと、3000円で買ったトヨタを7000円になっても売らなかったら下がっちゃって、10年経ったみたいな感じで、結構「持ったまま派」なんです。ただ、これは良くなかったなと最近気づいたので…。そうなると、1日単位でやった方がいいのかなぁ。

今井 それと、どのくらいのお金を取引するつもりですか?

■1日10%儲けようというのは欲張りすぎ!

鬼頭 まだちょっと考え中ではあるんですが、1000通貨単位で取引できるFX会社に、10万円入金して取引しようと思っています。それで、1日1万円稼ぎたいと思ってるんです。

今井 10万円の資金で1日1万円儲かったら1日10%じゃないですか! 年間の営業日数は260日ぐらいなので、年利にしたら2600%! まあ、全部勝てばの話ですが。それにしても、欲張りすぎでしょう(笑)。

鬼頭 欲張りでしょうか……。じゃあ、1日でやるとしたら、どれぐらいプラスになったら、ラッキーと考えればいいんですか?

今井 元本に対してということなら…。2~3%ぐらいじゃないでしょうか。

鬼頭 入金額は10万円よりもうちょっと増やして、30万円ぐらいまではいいかなとも思っているので…。30万円の資金で1万円儲ければ、3%ちょっとになりますよね。

■1日いくら儲けようではなく、1日いくら損してもいいかを考えよう

今井 ただ、1日いくら儲けるかということより、1日いくら損してもいいかということをまず考えてください。金額はいくらでも結構です。自分の資金力から考えてください。

 自分の資金力というのはとても大事で、ドキドキしちゃったら、こういうことはダメ。そんな状態で取引をしたってうまくいきません。ちょっとドキッとするぐらいがいいでしょう。

鬼頭 1万円マイナスまでは許せるんです。50万円マイナスとかはいやだな。

今井1日に損していい金額が決まれば、それと同額が1日に儲けようと目標にする金額になります。

 それで、自分が取引しようと思う通貨ペアについて一定期間の値動きを見て、どれぐらいの通貨単位を取引すれば、自分が許容できる一番大きい損になるかなと計算してみてください。そうすると、取引する金額が決まってきます。

■スプレッドが広い通貨ペアは避けた方がいい

鬼頭 通貨ペアはどうやって決めればいいんですか?

今井 通貨ペアはなんでもいいんですが…。とはいえ、買値と売値の差をスプレッドといいますが、これがあまり離れているものはやらない方がいいでしょう。そして、それは何銭という絶対的な数値だけで考えてはダメ。比率で考えないといけません。

 たとえば、南アフリカランド/円は今、9円ぐらいです。一方、英ポンド/円は130円台ぐらい。仮にどちらもスプレッドが8銭だったとしましょう。9円に対する8銭と130円に対する8銭では、比率が全然違いますよね。

鬼頭 スプレッドが狭いのはどの通貨ペアなんですか?

今井どのFX会社でもだいたいドル/円でしょうね。

鬼頭 じゃあ、ドル/円を取引します。でも、ユーロが好きなんですよね~。ユーロをたくさん持てる人になりたいので…。

今井 じゃあ、ユーロ/円でもいいんじゃないですか。ユーロ/円はドル/円の次ぐらいにスプレッドが狭いですから。

■上がるか、下がるかはどうやって判断する?

鬼頭 取引する通貨ペアが上がるか、下がるかはどうやって判断したらいいんでしょうか?

今井 ホントはいろいろ勉強して、最初にお話ししたような大きなお金の流れを考えるのが大事なんですが、それには時間がかかりますから、最初はチャートを見て、いわゆるテクニカル分析で判断していくのがいいと思いますよ。

鬼頭 株の取引では、業績などを見て、チャートは全然見ていなかったんですが…。チャートはどうやって見ればいいんでしょうか?

「鬼頭あゆみがFXにチャレンジ!(4) ~チャートはこの3つだけ見ればOK~」へつづく)
【2022年10月5日時点】

FX初心者におすすめのFX会社はココだ!

■少額から取引できる「最低取引単位が小さいFX会社」!

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.18銭 0.48銭 0.38pips 34ペア
※スプレッドは2022年10月3日(月)7時00分~2022年10月4日(火)5時30分の配信実績
【SBI FXトレードの関連記事】
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレードの公式サイトはこちら!▼
SBI FXトレードの公式サイト

MATSUI FX(松井証券)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.2~0.9銭 0.5~1.5銭 0.4pips原則固定 20ペア
【MATSUI FX(松井証券)の関連記事】
「MATSUI FX(松井証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATSUI FX(松井証券)の公式サイトはこちら!▼
MATSUI FX(松井証券)の公式サイト

パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
100通貨 0.0銭原則固定 0.0銭原則固定 0.1pips原則固定 18ペア
※スプレッドは取引量によって変化。2022年10月31日までのキャンペーンスプレッド
【パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の関連記事】
「パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の公式サイトはこちら!▼
パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の公式サイト

■スプレッドが狭くて「取引コストが安い、おすすめのFX会社」!

 米ドル/円

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.18銭 0.48銭 0.38pips 34ペア 1通貨
※スプレッドは2022年10月3日(月)7時00分~2022年10月4日(火)5時30分の配信実績
【SBI FXトレードの関連記事】
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレードの公式サイトはこちら!▼
SBI FXトレードの公式サイト

FXネオ(GMOクリック証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 20ペア 1000通貨
【FXネオ(GMOクリック証券)の関連記事】
「FXネオ(GMOクリック証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXネオ(GMOクリック証券)の公式サイトはこちら!▼
FXネオ(GMOクリック証券)の公式サイト

LINE FX(LINE証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 23ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌午前3時のスプレッド。スプレッドはすべて例外あり
【LINE FX(LINE証券)の関連記事】
「LINE FX(LINE証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LINE FX(LINE証券)の公式サイトはこちら!▼
LINE FX(LINE証券)の公式サイト
 ユーロ/米ドル

LION FX(ヒロセ通商)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4~1.6銭 0.3pips原則固定 51ペア 1000通貨
※米ドル/円は、日本時間午前10時~翌午前4時のスプレッド
【LION FX(ヒロセ通商)の関連記事】
「LION FX(ヒロセ通商)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LION FX(ヒロセ通商)の公式サイトはこちら!▼
LION FX(ヒロセ通商)の公式サイト

MATRIX TRADER(JFX)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4~1.6銭 0.3pips原則固定 38ペア 1000通貨
※米ドル/円は日本時間午前10時~翌午前4時、ユーロ/米ドルは日本時間午前9時~翌午前3時のスプレッド
【MATRIX TRADER(JFX)の関連記事】
「MATRIX TRADER(JFX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATRIX TRADER(JFX)の公式サイトはこちら!▼
MATRIX TRADER(JFX)の公式サイト

外貨ネクストネオ(外為どっとコム)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 30ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌27時までの時間帯に適用されるスプレッド。スプレッドはすべて例外あり。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年10月29日(土)午前3時までのキャンペーンスプレッド
【外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の関連記事】
「外貨ネクストネオ(外為どっとコム)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の公式サイトはこちら!▼
外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の公式サイト

※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、すべて個人口座となっています。
※サービス内容は当社が独自に調査したものです。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各FX会社にお問い合わせください。

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る