ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

とても重要なFOMCはいよいよ今晩!
パウエル会見も大注目だが行動は慎重に

2021年12月15日(水)15:42公開 (2021年12月15日(水)15:42更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 今晩はFOMCである。すでにテイパリングの加速は想定済みのこととなっており、6月までに終了させるところを3月までに終了させることになろう。テイパリングを早期終了させるのは、利上げ時期を早める可能性を高めたいからである。

 すでに市場では6月から年末までに3回分の利上げが織り込まれており、今となっては3月にも利上げがあるのかどうかに関心が集まっている。そのためのフリーハンドを持つためにも、テイパリングは早々に終わらせないといけないのだ。

 来年の利上げの回数をうらないためにも、パウエル議長の会見は重要となる。前回のFOMCまでは「インフレは一時的」という姿勢を崩さなかったからだ。それを放棄した現段階としては、何を根拠にしてそうなったのかを説明する必要がある。

 まさか議長に再任されたときにバイデン大統領から「インフレを何とかしてくれよ」と頼まれたからという理由は出てこないだろう。どの指標に注目した結果なのか、態度の豹変には十分な説明が必要だ。根拠がわかれば、今後のマーケットもそれを注視せざるをえなくなる。

 とりあえず我々アジア勢は翌朝の結果がで終わってからの、市場の反応を見てから動き出してもいいのではないか。無理して夜中に起きていて、混乱もするであろう相場の中に踏み込んでいく必要はないものと思われる。

 それで十分にドルが高くなっていたにしても、材料が材料であるだけにそこから買い進めていっても十分間に合うのではないかとも思う。ドル金利の動きなどもしっかりと確かめてから動き出したいものだ。また本当の材料の消化にはもう一日を要するかもしれない。それほど大きなイベントなのだ。


日本時間 15時20分

おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る