ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

コアレンジに静かに留まるも金利上昇でドル強含み、
ドル円は年末年始の薄商いでテクニカルムーブに注意!

2022年12月28日(水)15:55公開 (2022年12月28日(水)15:55更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 連休明けの機能のマーケットでは、金利上昇が明らかとなった。欧州時間にECB関係者がユーロの利上げはまだ道半ばだと発言したからだ。足元のインフレ状況を考えると、確かに利下げなどはほど遠い。インフレ率の上昇幅が低下しているとはいえ、マイナスになったわけでもない。

 すなわち物価は上がったままなのだ。ニューヨークでのビッグマックは依然として1200円するのである。当然の指摘をシだけなのだが、余分に金利低下を織り込んでいたので市場の反応は大きく見えた。

 ドル相場も上昇。ユーロドルはここ最近のコアレンジの中にとどまっているが、ドル円は前日の高値を超えてきた。133円台に乗せてきたが、それでもまだドルが買い足らないといった感じだ。ただ先週火曜の日銀会合の際のドル円急落時の半値戻しが134円ちょうどくらいなので、その辺りではいったんはオファーが待っている見られる。

 ただそこを抜けてきた場合は全戻しとなる可能性も見逃すことはできず、正月の明けるまでに137円台まで完全復帰する事もありうるのを想定しておかないといけない。

 日本では今日で仕事納めのところが多いようだ。したがって今日を境にアジア時間の流動性は極端に減ることになる。今年はちょうどカレンダー通りに正月休みも被さることから、こんなときは逆に思い切って、長期休暇を取った方がいいのかもしれない。


日本時間 15時30分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る