ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円は今年安値からの戻しを更新!
ユーロ売りで再チャンレジ中

2010年11月26日(金)18:33公開 (2010年11月26日(金)18:33更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 今日は短期の海外出張でシンガポールに行かねばならなかった。日帰り旅行のようなものだ。しかし羽田から行けるようになったのは本当にうれしい。行く前の心は、近い移動の分だけ、かなり軽くなっていた(笑)。とはいうものの、7時間のフライトの間は何もトレードはできなくなってしまう。したがってそれにふさわしい、見ていなくてもよいトレードをやっておこうと思った。

 ドル円は83円台に乗せてきてからというもの、83円ちょうどを何度か割り込んだことはあるものの、すぐに戻ってくるのでいちおうのサポートとしてワークしているようだ。上サイドはどうかというと、とりあえず今年の最安値からのマックス戻しが83.80あたりである。

 つまりここ1週間以上の間、83.00から83.60くらいをコアレンジとして、とても狭いレンジ取引に終始しているわけだ。もちろん為替介入のときの戻りまで考えると、そのコアレンジの外側には80.20から85.80というワイドなレンジが広がっているのはいうまでもない。

 ドル円はいつ画面を見ても「83.25」とか「83.45」なので、このコアレンジにかけてみよう!しばらくの間は完全な逆張りでポジショニングはワークするのではないか。欧州時間には、ちょうどよい具合にドル円が83.60アッパーまで上げてきたので、普通ならばやらない逆張りでショートにしてみた。買い戻しのストップ注文は83.90で置いた。利食いは83.10で。

 チャンギ空港には日本時間で朝の6時過ぎに着いた。さっそくレートを確認すると、83.58だった。私のポジションもできていた。83.60付近だ。ほとんど動いていなかった。アメリカが感謝祭で休みだから仕方がないのだが。朝からのみっちりミーティングでは、ますますレートなど見ていられなくなる。あきらめて、ドル円ショートのポジションはその場でカットした。

 そしてようやく会議が終わった。ランチの飲茶タイムにマーケットを見ると、ドル円は狭いレンジを上に越えていて、マックスの戻しも上回っていた。ユーロドルも垂れ気味でドル高が進みそうな雲行きである。夕方からユーロ売りに大きく傾いている。今週の安値を下回って来てからというもの、1.33台を回復できていない。ユーロドルをここから売り込んでいくか、悩ましい。ただ感謝祭前に勢い込んで売ったことを考えると、ここはもう一度売りで再チャレンジせねば!ドル円の方も同じドル買いの影響で、84円に限りなく近づいている
 ここはドル買いの流れに便乗することにして、ユーロドルの安値叩きにいった。ロスカットは売ったあたりの少し上となる1.33ちょうどあたりをメドにやめることにして、1.31台は見たいなぁと(まったくよくやるよと思いながらも)、見ているところである。


日本時間18時30分
ヒロセ通商[LION FX]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る