ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
吉田恒の「データが語る為替の法則」
  • 2011年01月25日(火)
    米国より欧州が先に利上げするとの見方は
    疑問。ユーロ逆襲には自ずと限界がある!

    ECB(欧州中央銀行)のトリシェ総裁が1月13日(木)に、インフレを警戒する発言を行いました。これをきっかけにしてドイツの金利が急上昇し、ユーロも急反騰しています。 これは金融市場の中に、FRB(米連邦準備制度理事会)よりもECBのほうが利上げへの転換が早く、年内にも利上げする… more

  • 2011年01月18日(火)
    【2011年の相場見通し(2)】ユーロは1.1ドル
    &100円へ!豪ドルは20%超の急反落も!

    今回は、昨年暮れに書いた米ドル/円の2011年予想に続く「年間予想」第2弾として、「ユーロ・豪ドル編」について述べたいと思います(「【2011年相場見通し】米利上げ? 介入?『時代遅れのドル安・円高』は幕を下ろすか」を参照)。 さらに、先週のユーロ急騰についても少し解説いたしま… more

  • 2011年01月11日(火)
    期待はずれの雇用統計でも、ドル/円は
    1月陽線引けとなりそう! そのワケとは?

    1月7日に発表された米国の2010年12月の雇用統計は、注目されたNFP(非農業部門雇用者数)の前月比増加幅が、事前予想を下回りました。 それでも、目先の米ドル高の流れは変わらないのではないでしょうか? ■「1月第1週効果」なら、8割の確率で1月は米ドル高に 米ドル/円の年… more

  • 2011年01月05日(水)
    崩れた米金利と米ドル/円の相関関係。
    間違っているのは米金利か? 米ドルか?

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 さて、2011年が始まりましたが、今のところは為替相場に方向感がありません。 それでは、目先、米ドル安に向かうのか、それとも米ドル高に向かうのか、それを考える上で、私は過去1カ月崩れている米国の金利と米ドルの相関関… more

  • 2010年12月21日(火)
    【2011年相場見通し】米利上げ? 介入?
    「時代遅れのドル安・円高」は幕を下ろすか

    2011年の為替相場の予想は、次の3つがポイントになると思います。 (1)2~3月にかけて90円前後へ「円安・米ドル高」が展開する (2)その後、2007年から展開してきた円高トレンド最終章となる「円高第5幕」が待っている (3)「円高第5幕」は、米国の利上げと協調介入… more

  • 2010年12月14日(火)
    米債バブル破裂で米ドルは90~95円へ!?
    12月14日FOMCが最初の大きな岐路に!

     11月上旬のFOMC(米連邦公開市場委員会)の後から米国の金利急上昇が始まり、それを追いかける形で米ドル高が広がってきました(「なぜ『雇用統計ショック』でも株高なのか?ドル高の流れは変わらず再加速もあり得る」を参照)。  米ドル高が続くかどうか、そのカギを握りそうな米国の金利… more

  • 2010年12月07日(火)
    なぜ「雇用統計ショック」でも株高なのか?
    ドル高の流れは変わらず再加速もあり得る

     12月3日(金)に発表された米国雇用統計は、事前予想を大きく裏切る「ネガティブ・サプライズ」となりました。  それでは、「雇用統計ショック」で11月から続いてきた「米ドル高」は終わったのでしょうか?  「脇役・米雇用統計、主役・ユーロ危機」というドラマの推移を慎重に見極める必… more

  • 2010年11月30日(火)
    ドル高・円安が越年して90円まで進むか!?
    ドルのポジションとユーロの動向がカギに

     11月は、それまで数カ月間続いてきた米ドル安が、対円でも、対ユーロでも米ドル高へと転換しました。  この米ドル高ですが、私は最近、意外に長く続くかもしれないと思っています。  しかし、対円などでの米ドル安基調が完了したわけではないとも思っているので、米ドル高から米ドル安にトレ… more

  • 2010年11月24日(水)
    国債買い入れ決定と米金利上昇は矛盾?
    しかし、前回も動きは同じだった!

     11月に入ってからの為替相場の値動きは、予想どおり、それまでの「米ドル安」から「米ドル高」へと転換したかたちになっています。このリード役の1つが米国の金利上昇でした。  ところで、この米国の金利の動きは、来年にかけて90円以上の米ドル一段高をもたらす可能性を秘めている一方で、… more

  • 2010年11月16日(火)
    今年の「ユーロ高」はすでに終わった!
    「買われ過ぎ」修正で1.33ドルを割り込むか

     予想どおり、米ドル高への急激な転換が起こってきました。その中で、「ユーロ安・米ドル高」の動きは「円安・米ドル高」以上に広がってきました(「11月はポジション大転換が起こる月。米ドル安相場もいよいよ反転か」を参照)。  私は、今年の「ユーロ高」が終わり、ユーロ一段安の動きが始ま… more

  • 2010年11月09日(火)
    11月中にも5円のドル急反騰が起こるか!?
    米金利と「年末のユーロ高」がカギを握る!

     注目材料目白押しとなった先週は、トリを飾った米国雇用統計の結果が市場予想よりかなり良いものとなり、「ポジティブ・サプライズ」となったことから、米ドル高へ反転しました。  前回のコラムにも書きましたが、米ドル安がこのあたりで一段落し、米ドルはいったん反発するのでしょうか?(「1… more

  • 2010年11月02日(火)
    11月はポジション大転換が起こる月。
    米ドル安相場もいよいよ反転か

     11月が始まりました。11月には大きなポジション調整が入りやすいという特徴があります。  では、約半年も続いてきた対円での米ドル安がいよいよ反転することになるのでしょうか?■11月はポジション大転換が起こる月  下のグラフは、CFTC(米商品先物取引委員会)統計での投機筋の米… more

  • 2010年10月26日(火)
    「次の一手」は「協調介入」なのか?
    G20為替合意に秘められた「暗号」とは?

     「通貨安戦争」が展開されているといった見方さえある中で、韓国・慶州で先週、G20(20カ国・地域財務相・中央銀行総裁会議)が開かれました。  ただ、ここでは具体的な合意がなされず、懸案材料を来月にソウルで開催予定のG20サミット(20カ国・地域首脳会合)に先送りしたとの見方が… more

  • 2010年10月19日(火)
    米追加緩和・ドル安容認論の本当の狙いは
    新興国通貨切り上げか? 人民元がカギに

     私が「行き過ぎ」と指摘する中でも、米国の金利低下と米ドルの下落がなかなか終わりません。  それでは、この「行き過ぎ」となっている米国の金利低下と米ドルの下落はいつ終わるのでしょうか?  長くても、米国の中間選挙やG20(20カ国・地域首脳会合)までで、それよりも早く終わるなら… more

  • 2010年10月12日(火)
    ドル・キャリー取引による大相場が展開。
    米ドルは記録的な売られ過ぎに!

     米ドル安がなかなか止まりません。  これは、いわゆる「ドル・キャリー」の大相場が展開されているといった認識が必要ではないでしょうか?■米ドルは記録的な「売られ過ぎ」の状況になっている  下の図は、CFTC(米商品先物取引委員会)統計から、非米ドル主要5通貨(日本円、ユーロ、ス… more

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+『実践FX トラリピの教科書』(入金で※先着300名)+最大50,000M2Jポイント※40,000円相当(250万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[M2JFX](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での21万通貨以上の新規取引で)・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](4月30日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
SBI FXトレード

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.02111.92

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00161.1244

EURUSD

南アランド/円+0.017.95

ZARJPY
ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム








 
04月15日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果