No.1マネー誌『ダイヤモンドZAi』の「ザイFX!」がFX会社のスペックを徹底比較!

トレイダーズ証券[みんなのFX]
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FX会社徹底比較
  • FX会社詳細情報

セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー]

ザイFX! レーティング
  • 取引コスト
    レート100レート100レート100レート0レート0
  • サービスの充実度
    レート100レート100レート100レート100レート0
  • 特殊な注文機能
    レート100レート100レート50レート0レート0
  • 信頼性
    レート100レート100レート100レート100レート0
セントラル短資FX

セントラル短資FXの[セントラルミラートレーダー]は、世界中から集められた数百種類のストラテジから選択するだけで、PCの電源を切っていても24時間自動売買取引が可能となる。世界初となるマルチデバイス対応や、1週間のポートフォリオ成績がメール配信される独自サービスを活かして、機動的に調子のよいストラテジに入替えを行うなどの運用管理が効率的に行える。

なお、「セントラル短資FX」にはこの他、通常のFXサービス[FXダイレクトプラス]という口座もある。

【ザイFX!編集部が見たセントラル短資FX[セントラルミラートレーダー]のここがポイント!】セントラル短資FXは創業100年以上の歴史を誇るセントラル短資グループの老舗FX会社。2013年2月にサービスインした[セントラルミラートレーダー]はイスラエルのトレーデンシー社が提供する人気の選択型シストレ「ミラートレーダー」を採用した口座だ。

一時期に比べてミラートレーダーを採用する口座は減っているが、そんな中でセントラル短資FX[セントラルミラートレーダー]は2017年6月に世界で初めてHTML5版の最新取引システムを導入。システム改善に積極的だ。HTML5版の導入で、取引画面はシンプルでわかりやすいものに生まれ変わった。また、マルチデバイス対応型になったことで、専用アプリをインストールせずにスマホやタブレットのブラウザからもサクサク取引できるようになっている。とくに、ミラートレーダーをスマホで使用できることは珍しく、貴重な口座と言える。

セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー]のデータ一覧

1.取引コスト
売買手数料(1万通貨・片道) 往復総コスト(米ドル/円1万通貨取引時の最低コスト) スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
無料(5千通貨単位も無料) - - - - - - -

※スプレッドは原則として通常時の数値、または3週間以上に渡るキャンペーンの数値を掲載している
(1日の中の対象時間が短すぎるものは掲載していない)。

2.スワップポイント
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アフリカランド/円 情報取得日
22円 -14円 20円 10円 15円 6円 2019/11/19

※「スワップポイント」は各通貨ペアを1万通貨買った時、1日あたりに受け取れる金額を示している。

3.通貨ペア
通貨ペア総数 米ドル/円など基本7通貨ペア ユーロ/米ドル 英ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル 南アフリカランド/円 トルコリラ/円 中国元/円
22ペア × ×
4.レバレッジなど
最大レバレッジ 初回入金額 取引単位
25倍 規定なし 5千通貨(最低取引単位以上なら1000通貨単位で取引可能)
5.為替ニュース
FXi24 Market Win24 フィスコ ロイター ダウ・ジョーンズ その他
× × × 独自、その他
6.入出金サービス
日本円の入金手数料 日本円の出金手数料 クイック入金 ネットで出金 米ドルを証拠金にできる 現受け
クイック入金サービスは無料 会社負担 × ×
7.注文機能・システム
逆指値(ストップ)OCO,IFD,IFO注文 トレール注文 使用システム ウェブブラウザ型/インストール型 Mac対応 売買シグナル システムトレード(リピート系発注機能を含む) デモトレード・バーチャルトレード
△(IFO、IFDなし) × トレーデンシー系 ウェブブラウザ型
8.モバイル対応
スマートフォン 携帯電話(ガラパゴス携帯) 相場情報
iPhone Android携帯 NTTドコモiモード auEZweb SoftBankYahooケータイ 相場情報メール配信(モバイル向け)
× × × ×
9.ロスカット・メール機能
ロスカット ロスカットアラートメール 価格通知メール 約定通知メール
×
10.会社の信頼性
口座数 証拠金残高 自己資本規制比率 資本金 証拠金の信託先 決算の公開 上場
18万4956口座(2019/10時点)[※セントラル短資FX合計] 689億8000万円(2019/10時点)[※セントラル短資FX合計] 907.3%(2019/09時点) 13億1965万円(2019/06時点) 三井住友銀行 あり -
カバー先
株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱UFJ銀行、ノムラ・インターナショナルPLC、AustraliaandNewZealandBankingGroupLimited、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ、バークレイズ銀行、ビー・エヌ・ピーパリバ、シティバンク、エヌ・エイ、スタンダードチャータードバンク、COMMERZBANK AG、クレディスイス銀行、ドイツ銀行、香港上海銀行(HSBC)、JPモルガン・チェース銀行、ロイヤル・バンク・オブ・カナダ、ナットウエスト・マーケッツ・ピーエルシー、ソシエテジェネラル銀行、ステート・ストリート銀行、UBS銀行、ゴールドマン・サックス・バンク・ユーエスエー、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・ピーエルシー、SBIリクイディティ・マーケット株式会社、エックス・ティー・エックス・マーケッツ・リミテッド
お得なキャンペーン情報
実施期間 キャンペーン内容
- -

※「おトクなキャンペーン情報」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。
※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、個人口座となっています。

会社概要
運営会社 セントラル短資FX株式会社
登録番号 関東財務局長(金商)第278号/金融先物取引業協会(会員番号:1504)
所在地 東京都中央区日本橋本石町3丁目3番14号
電話番号 0120-30-8806
受付時間:平日8:00~17:00 祝日除く