ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】当サイト限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

FXニュース
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

2018年03月01日(木)のFXニュース(3)

  • FXニュース:2018年03月01日(木)08時47分
    ドル・円は主に106円台後半で推移か、引き続き日経平均株価の動向を注視へ

     2月28日のドル・円相場は、東京市場では107円53銭から107円00銭まで下落。欧米市場でドルは107円24銭から106円57銭まで反落し、106円69銭で取引を終えた。

     本日3月1日のドル・円は、106円台後半で推移か。欧米株式市場の下落や米長期金利の低下を背景にドル売り・円買いは継続している。日経平均株価の動きをにらみ、106円台後半でもみ合いとなりそうだ。

     昨日2月28日の海外市場では欧州や米国の株式市場が下落したことから、投資家のリスク回避姿勢が強まり、ドル売り・円買いが優勢となった。米長期金利が低下したことや日本銀行が25年超の超長期国債買い入れオペを減額したことも、一部で円買い材料となっていたようだ。

     本日の東京市場もこの流れを引き継ぎ、ドル安・円高基調で推移している。日本時間夜に米連邦準備理事会(FRB)が重視する個人消費支出(PCE)物価指数の発表を控えて内容を見極めたいとの見方から、様子見ムードが広がっている。日経平均株価が多少下げても、ドル・円は106円台後半の水準でのもみ合いが続くことになりそうだ。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)08時23分
    円建てCME先物は28日の225先物比220円安の21880円で推移

    円建てCME先物は28日の225先物比220円安の21880円で推移している。為替市場では、ドル・円は106円60銭台、ユーロ・円は129円90銭台。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)08時21分
    パウエルFRB議長の上院証言で、タカ派スタンスを確認へ

     米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエルFRB議長は3月1日、上院銀行委員会で議会証言を予定している。証言内容は2月27日に実施された下院での証言とほぼ同様になると見られている。しかし、質疑応答での回答には注意が必要となる。

    FRB議長は度々、初日の証言で、市場の解釈が自分の意図するところではないと判断した場合、2日目の証言で、それを正す兆候がある。パウエル議長は議長就任後初めてとなった2月27日の下院議会証言で、自分の見通しとして経済が12月から一段と強まったと言及。四半期ごとに発表されるFRBスタッフ予測の12月分で、2018年の平均の利上げ予測が年3回であったため、市場は本年4回の利上げ観測を強めている。

    パルエル議長は、3月FOMCの経済予測で、予断は持ちたくないとし、経済の状況次第であることを改めて強調。年3回の利上げ見通しが来月の会合で変更するかどうかの言及は避けた。しかし、米国債市場では速やかな利上げを織り込み価格は下落。利回りは上昇した。逆に、金利の上昇を警戒した株式相場は下落。28日も大幅続落となった。

    パウエル議長が、自分の発言を受けた長期債の上昇を意図したものではないと判断した場合、1日の上院の証言で、タカ派色を弱める可能性がある。また、下院証言で。株式相場の下落に関して、「比較的秩序があった」と金融政策に影響しない考えを示したが、一両日の株式相場の下落を受けて、判断を変えるかどうかにも注目したい。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)08時10分
    ドル円106.65円近辺、日経平均の続落見込みの中上値が重い

     東京序盤の為替相場は動きが鈍っているものの、ドル円は106.65円近辺で上値の重い動き。米株の大幅安を受けて日経平均の続落が見込まれている。
     英国の欧州連合(EU)離脱交渉への懸念でポンドドルは1.3753ドルまで昨日の安値を更新するなど、軟調地合いが継続し、ユーロドルは1.2195ドル近辺、豪ドル/ドルは0.7760ドル近辺で小動き。

  • FXニュース:2018年03月01日(木)08時00分
    東京為替見通し=ポンド主導のドル高に注意も、ドル円は重い

     NY為替市場のドル円は、東京時間での日銀の超長期債購入減額を受けた月末ロンドンフィックスでのポートフォリオ・リバランスやレパトリに伴う円買いで106.57円まで下落した。ユーロドルは、ユーロ圏2月消費者物価指数・速報値が前年比+1.2%となり1月の+1.3%から低下したことで1.2188ドルまでじり安推移。ポンドドルは、欧州連合(EU)が公表した離脱協定草案を受けて英・EUの離脱交渉が難航する懸念が高まったことで、1.3757ドルまで下落。ポンド円も昨年9月15日以来の安値146.73円まで下落した。

     東京タイムでのドル円は106円台で上値の重い動きとなるか。27日にタカ派寄りと解釈されたパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言を受けてドルが全面高となり、ドル円も買われたが、107円後半から108円大台にかけての厚い壁が再確認された。2月16日につけた2016年11月以来の105.55円を安値に今年に入って強まった下げがいったん落ち着いているものの、安値圏で反発力が乏しく、下方向への警戒感は根強い。米長期債利回りの低下が重しとなる中、米株の暴落を背景に日経平均も軟調な動きが見込まれ、ドル円は下方向を意識した動きが予想される。
     欧州連合(EU)が公表した英国のEU離脱条件を定める協定草案を受けて、交渉の決裂への警戒感が高まり、ポンド主導でドル買いの流れが継続する可能性はあるが、対ポンドでの円買い圧力も強まることから、ドル円への影響は限られるか。

  • FXニュース:2018年03月01日(木)07時53分
    NY市場動向(取引終了):ダウ380.83ドル安(速報)、原油先物1.37ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 25029.20 -380.83   -1.50% 25576.15 25022.42   1   29
    *ナスダック   7273.01  -57.34   -0.78%  7386.80  7273.01  634 1762
    *S&P500      2713.83  -30.45   -1.11%  2761.52  2713.54   81  421
    *SOX指数     1362.02  -12.70   -0.92%
    *225先物     21960 大証比 -140   -0.63%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     106.70   -0.63   -0.59%   107.53   106.57
    *ユーロ・ドル   1.2197 -0.0036   -0.29%   1.2242   1.2188
    *ユーロ・円    130.14   -1.16   -0.88%   131.52   130.04
    *ドル指数      90.65   +0.29   +0.32%   90.70   90.31

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    2.25   -0.01      2.28    2.25
    *10年債利回り    2.86   -0.03      2.91    2.86
    *30年債利回り    3.13   -0.03      3.17    3.12
    *日米金利差     2.81   -0.08

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      61.64   -1.37   -2.17%   63.44   61.36
    *金先物       1317.9   -0.7   -0.05%   1323.7   1316.7
    *銅先物       312.8   -5.8   -1.85%   318.6   312.6
    *CRB商品指数   193.95   -1.44   -0.74%   196.11   193.84

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     7231.91  -50.54   -0.69%  7293.36  7231.91   25   73
    *独DAX     12435.85  -54.88   -0.44% 12516.92 12417.96   11   19
    *仏CAC40     5320.49  -23.44   -0.44%  5357.06  5312.62   13   27

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)07時35分
    NY金先物は伸び悩み、ユーロ安などが嫌気される

    COMEX金4月限終値:1317.90↓0.70

     28日のNY金先物4月限は伸び悩み。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比−0.70ドルの1オンス=1317.90ドルで取引終了。一時1323.70ドルまで買われたが、ユーロ安・米ドル高の相場展開や米国金利の先高観を意識して安全逃避的な金買いは縮小した。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言内容を意識した売りが観測された。ただし、通常取引終了後にNYダウが大幅安となっており、金先物は下げ渋っている。


    ・NY原油先物:大幅続落、供給増に対する警戒感高まる

    NYMEX原油4月限終値:61.64 ↓1.37

     28日のNY原油先物4月限は大幅続落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物4月限は前日比−1.37ドルの61.64ドルで通常取引を終えた。一時61.53ドルまで売られた。供給増加への警戒感が再び高まっている。米エネルギー情報局(EIA)が公表した週次原油在庫統計(2/23時点)で、原油在庫とガソリン在庫はいずれも市場予想を上回る増加となったことが要因。また、EIAは昨年11月の米国の原油生産量は過去最高だったと発表したことや、イラクのアバディ首相はトルコ経由でキルクーク産の原油輸出を近く再開すると述べたことも材料視されたようだ。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)07時18分
    本日のスケジュール

    [本日のスケジュール]
    <国内>
    08:50  法人企業統計調査(10-12月)    
    10:30  片岡剛士日銀審議委員が岡山市内で講演、同記者会見    
    14:00  消費者態度指数(2月)  44.8  44.7
    15:30  税収実績(1月末)    
    16:00  債券市場サーベイ(2018年2月調査、日本銀行)    


    <海外>
    10:45  中・財新製造業PMI(2月)  51.3  51.5
    15:45  スイス・GDP(10-12月)    1.2%
    18:00  欧・ユーロ圏製造業PMI改定値(2月)  58.5  58.5
    18:30  英・製造業PMI(2月)  55.2  55.3
    19:00  欧・ユーロ圏失業率(1月)  8.6%  8.7%
    20:00  ブ・FGV消費者物価指数(IPC-S)(2月)    
    21:00  ブ・GDP(10-12月)  2.8%  1.4%
    22:00  ブ・製造業PMI(2月)    51.2
    22:30  加・経常収支(10-12月)    -193.5億加ドル
    22:30  米・個人所得(1月)  0.2%  0.4%
    22:30  米・個人消費支出(1月)  0..2%  0.4%
    22:30  米・個人消費支出(PCE)価格コア指数(1月)  1.6%  1.5%
    22:30  米・新規失業保険申請件数(先週)    22.2万件
    24:00  米・ISM製造業景気指数(2月)  58.6  59.1
    24:00  米・建設支出(1月)  0.2%  0.7%

      米・自動車販売(2月、2日までに)  1720万台  1707万台
      米・パウエルFRB議長が上院銀行委員会で半期に一度の証言    


       注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)06時47分
    NY原油先物は大幅続落、供給増に対する警戒感高まる

    NYMEX原油4月限終値:61.64 ↓1.37

     28日のNY原油先物4月限は大幅続落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物4月限は前日比−1.37ドルの61.64ドルで通常取引を終えた。一時61.53ドルまで売られた。供給増加への警戒感が再び高まっている。米エネルギー情報局(EIA)が公表した週次原油在庫統計(2/23時点)で、原油在庫とガソリン在庫はいずれも市場予想を上回る増加となったことが要因。また、EIAは昨年11月の米国の原油生産量は過去最高だったと発表したことや、イラクのアバディ首相はトルコ経由でキルクーク産の原油輸出を近く再開すると述べたことも材料視されたようだ。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)06時46分
    NY金先物は伸び悩み、ユーロ安などが嫌気される

    COMEX金4月限終値:1317.90↓0.70

     28日のNY金先物4月限は伸び悩み。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比−0.70ドルの1オンス=1317.90ドルで取引終了。一時1323.70ドルまで買われたが、ユーロ安・米ドル高の相場展開や米国金利の先高観を意識して安全逃避的な金買いは縮小した。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言内容を意識した売りが観測された。ただし、通常取引終了後にNYダウが大幅安となっており、金先物は下げ渋っている。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)06時25分
    2月28日のNY為替・原油概況

     28日のニューヨーク外為市場でドル・円は、107円16銭から106円57銭まで下落し106円70銭で引けた。

    米10-12月期GDP改定値や、1月中古住宅販売成約指数、2月シカゴ購買部協会景気指数が軒並み予想を下回ったため債券利回りの低下に伴いドル売りが優勢となった。また、日本銀行が超長期国債の買い入れを削減したことを受けたことやリスク回避の円買いに拍車がかかった

    ユーロ・ドルは、1.2228ドルから1.2188ドルまで下落し1.2200ドルて引けた。
    ユーロ圏のインフレ低下でユーロ売りに拍車がかかった。

    ユーロ・円は、130円89銭から130円04銭へ下落。株安を警戒したリスク回避の円買いが加速した。

    ポンド・ドルは、1.3835ドルから1.3757ドルへ下落した。英国のメイ首相が欧州委員会がj公表した英離脱協定の法的文書草案に反対姿勢を見せたため、協議難航への警戒感が広がりポンド売りが加速。

    ドル・スイスは、0.9422フランから0.9458フランまで上昇した。

     28日のNY原油は続落。供給過剰懸念が再燃した。米週次在庫統計で、原油が増加に転じたほか、ガソリンが予想以上に増加した。

      [経済指標]
    ・米・10-12月期GDP改定値:前期比年率+2.5%(予想:+2.5%、速報値:+2.6%)
    ・米・10-12月期個人消費改定値:前期比年率+3.8%(予想:+3.6%、速報値:+3.8%)
    ・米・1月中古住宅販売成約指数:前月比−4.7%(予想:+0.5%、12月:+0.5%)
    ・米・2月シカゴ購買部協会景気指数:61.9(予想:64.1、1月:65.7)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)06時22分
    ユーロドル 一目・転換線が低下、上値は限定的か

     ユーロドルは1.2188ドルまで下押しした後は、1.22ドル近辺でのもみ合いが続いている。売りは一服しているものの、1.3770ドル付近で推移するポンドドルとともに上値は重い。テクニカルでも、1日には日足一目均衡表・転換線が1.23ドル前半に低下し、1.23ドル後半の同・基準線を下回り、売りシグナルも出始めた。また、このままでNYを引けると、久しぶりに一目・雲の中での推移となり、同・雲の下限1.2125ドル付近が意識される水準となりそうだ。

  • FXニュース:2018年03月01日(木)06時01分
    【速報】NYダウ下げ幅急拡大 386ドル安

    28日のNYダウは取引終了時点にかけて下げ幅が急拡大しており、386ドル安の25023ドル近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2018年03月01日(木)06時00分
    NY為替・28日=円が全面高、東京時間での日銀の超長期債購入減額で

     NYタイムの為替市場のドル円は、東京時間での日銀の超長期債購入減額を受けた月末ロンドンフィックスでのポートフォリオ・リバランスやレパトリに伴う円買いで106.57円まで下落した。

     米10-12月期GDP・改定値(前期比年率)は+2.5%となり、速報値の+2.6%から下方修正された。米2月シカゴ購買部協会景気指数は61.9となり、1月の65.7から悪化。米1月中古住宅販売保留件数指数は-4.7%となり12月の±0.0%から悪化した。住宅ローン金利の上昇を受けた住宅市場の失速が確認された。

     ユーロドルは、ユーロ圏2月消費者物価指数・速報値が前年比+1.2%となり1月の+1.3%から低下したことで1.2188ドルまでじり安推移。ユーロ円も昨年9月11日以来の安値130.04円まで下落した。
     ポンドドルは、欧州連合(EU)が公表した離脱協定草案を受けて英・EUの離脱交渉が難航する懸念が高まったことで、1.3757ドルまで下落。ポンド円も昨年9月15日以来の安値146.73円まで下落した。
     ドル/スイスフラン(CHF)は0.9458CHFまでCHF安に推移し、スイスフラン(CHF)円は112.82円まで下落した。

     オセアニア通貨は軟調推移。豪ドル/ドルは0.7763ドル、豪ドル円は82.81円、NZドル/ドルは0.7207ドル、NZドル円は76.85円まで下落した。
     ドル/加ドルは、原油在庫の積み増しを受けたNY原油先物の下落、NAFTA交渉への警戒感、カナダの1月鉱工業製品価格が+0.3%に留まったことで1.2842加ドルまで加ドル安に推移した。加ドル円は、昨年6月15日以来の安値83.04円まで下落した。
     南ア・ランド(ZAR)は、南アフリカの電力会社の格付け引き下げを受けて国債格下げ懸念が再燃したことで軟調な値動きとなり、対円で9.03円、対ドルで11.82ZARまでZAR安に推移した。

     6時現在、ドル円は106.70円、ユーロドルは1.2201ドル、ユーロ円は130.18円で推移。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 101447人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年04月08日(水)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
2020年
01月   02月   03月   04月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
世界の為替チャート

ビットコイン/円0.00779726.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+65.80007272.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+80.80006692.1000

XBTEUR
Powered by kraken
為替の取れたてニュース
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
04月06日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 04月02日更新

株は絶好の買い場!でも、為替相場は短期トレンド狙い







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果