ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

メリークリスマス!
でもクロス円の下落はちょっと不穏?

2010年12月24日(金)18:57公開 (2010年12月24日(金)18:57更新)
持田有紀子

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

 マーケットへの参加者が少なく、商いが薄いせいか、どうも為替市場でもドラスティックな動きとなっていかない。ユーロ売りでずっと見ている私は、ユーロドルのショートポジション(@1.3180)を火曜日のアジア時間につくって持っていた。つくった当初、1.30の大台割れ付近をターゲットにしていたのだが、なかなか決着がつかなかった。それどころか、なんど冷や冷や感を味わったかわからない。

 ロスカットレベルは水曜日には、コスト付近にまで下げていた。あわや!モードに出くわしていたからだ。そして水曜日の欧州タイムで、今度こそほんとうにストップ注文がダンになる~と思われる局面となった。だが、なんと!寸でのところでこなかった。その後はユーロドルは1.30台後半に下落。ラッキーではあったのだが、就寝前に置いてあった利食い(@1.3005)にも届かず、昨日もポジションを長々と持ち越すこととなってしまった…。

 昨日、日本はお休みだった。アジア市場では、のっけからユーロドルは1.31台を回復し、欧州市場には、1.31台ミドルまで、また!戻してきた。私としては、いい加減に滅入りそうになった。だが、ハンガリーの格下げの話しが出たあたりから、また1.30台に下落してきた。ちょっとひと息つけたので、とりあえずニューヨーク市場までは我慢することにした。

 ニューヨーク市場がスタートする頃、ユーロドルは前日の安値をようやく、更新してきた。しかし、あまり迫力もなく、1.30台ミドルで止まってしまった。もうさすがに一度はゲットアウトしようと、ポジションをクローズした。なんとも長かったぁ~。

 今晩は欧米市場はクリスマスでお休みである。しかし昨日の海外市場、欧米の株価はリーマンショック以前の水準となる高値を更新して迎えたことになる。なんとも明るい話しなのだが、そんなに楽観的になれるかどうか。休み明け以降のマーケットが、とても注目される。

 このところ、ユーロ円、ポンド円などは明らかに下落トレンドで、年初来安値にも近づきつつある。欧州の信用不安は、引き続き進行しているように見える。昨日のハンガリーだけでなく、ポルトガルも格下げするところが出てきているし、アイルランドも一行を国有化にするようだ。原油価格もついに91ドル台に乗せてしまっているにもかかわらず、インフレへの対策は打たれていない。

 欧州ではドイツのクリスマス商戦は好調な一方で、イタリア、ギリシャ、スペインなどでは窮状を訴える一般市民の動き。不安定要素は増しているようにも思えるのだが…。ユーロ円かポンド円を売り目で見ているが、なにしろクリスマスなので、無理はせずに基本はゆったりするつもりだ。


日本時間 18時50分
 


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 ヒロセ通商「LION FX」
ヒロセ通商「LION FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(10-28時)
0.3pips原則固定 1000通貨 54ペア
【ヒロセ通商「LION FX」のおすすめポイント】
54種類の豊富な通貨ペア、取引環境にあわせて選べる取引ツール、主要通貨ペアのスプレッドの狭さなどの優れた基本スペックに加え、毎月趣向を凝らした多彩な食品がプレゼントされるキャンペーンも人気のFX口座です。経済指標の速報をリアルタイムで知らせてくれる、「ロイター経済指標速報」を無料で使えるのも魅力です。
【ヒロセ通商「LION FX」の関連記事】
■ヒロセ通商「LION FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年5月14日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 バイナリーオプション比較 ザイ投資戦略メルマガ
jfx記事 バイナリーオプション比較 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る