ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

シルバー(銀)が2週間で30%も暴落!
連れて下がった資源国通貨は買いか?

2011年05月06日(金)15:48公開 (2011年05月06日(金)15:48更新)
西原宏一

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 こんにちは。

 早いもので、欧米ではイースター・ホリデーが終了し、日本ではゴールデン・ウィークがもうすぐ終了。2011年も後半戦に突入します。

■GW期間になって、資源国通貨が下落している

 今年前半に急上昇していたものといえばコモディティで、特に、シルバー(銀)は一時、50ドル近くまで急騰しました。

 ただ、金融市場には「sell in May and go away」という格言があります。

 ヘッジファンドの半期決算は5月であり、彼らは、5月にある程度の利益確定を行う可能性が高いです。

加ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:加ドル/円 日足

 昨年もゴールデン・ウィーク中に、ロングポジション(買い持ち)が増大していたクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)が急落しており、今年も資源国通貨を中心に同様の動きが見られています

ここまでは「sell in May and go away」の相場展開に

 上昇を続けていたゴールド(金)とシルバーですが、5月に入ると徐々に上値が重くなりました。

 そして、次のような報道が流れたために、コモディティの下落が加速しています。

「米ヘッジファンド、ソロス・ファンド・マネジメント(運用資産280億ドル=約2兆2700億円)は、金と銀の持ち高の大半を売却した。売却の多くは過去1カ月に実施されたという」(出所:5月4日付のBloomberg)

この報道をきっかけに商品市況の下落が鮮明となっており、ゴールドは1500ドルを割り込み、シルバーは2週間で30%も急落しています。

連れて資源国通貨も調整局面に入り、豪ドル/円は一時84.30円、NZドル/円は62.81円まで下落しました。

豪ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

NZドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:NZドル/円 日足

 昨年に引き続き、日本のゴールデン・ウィーク期間中にクロス円が急落。ここまでは「sell in May and go away」の相場展開となっています。

■利上げ観測が大幅に後退したユーロは調整局面入りか

 資源国通貨に加えて、ユーロも5月5日(木)に反落を開始しました。

 同日に行われたECB(欧州中央銀行)のトリシェ総裁記者会見で、「strong vigilance(強い警戒)」というトリシェコードが使用されなかったため、6月の利上げ予測が大幅に後退したのです「ユーロ/円はいったん調整後に再上昇か?そのカギを握るトリシェ総裁の暗号を読め!」を参照)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る