ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

「4つのリスク」で世界の株式市場は低迷が
続きそう。「株高→円安」にはなりにくいか

2011年06月16日(木)13:04公開 (2011年06月16日(木)13:04更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

 今回は、少し株のことを中心にお話しをしたいと思います。

 このところ、各国の株式市場が全体的に下落傾向に入っています。その典型とも言えるのがNYダウで、5月2日(月)に12876ドルの年初来高値をつけた後は一転して下落傾向に転じ、足元では節目の12000ドルを割り込んでいます。

 アメリカの株式市場はこれまで、アメリカ企業の海外での業績が好調なことなどを受けて、しっかりとした動きをしていました。

 しかし、世界的に景気拡大に陰りが見えてきていることから、今のような動きになっているのです。

アメリカの景気腰折れを示す指標が見られるようになった

 さて、世界には現在、大まかに言って4つのリスクがあります。

 1つ目はアメリカ経済の二番底懸念です。

米国の雇用指標

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:米国経済指標の推移

 5月分の雇用統計は前月に比べて大幅に悪化し、住宅市場も低迷が続いており、企業の景況感も急速に落ち込んできています。

米国の住宅指標&ISM製造業景況指数

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:米国経済指標の推移

さまざまな指標に、アメリカの景気が腰折れしてきていることが表れているのです「米国は住宅市場の低迷に加え、景況感も低下傾向に。米ドルは戻り売りスタンスで!」を参照)

■ギリシャ問題はより深刻化している

 2つ目は欧州、特にユーロ圏の国の債務問題です。

 現在、ギリシャ救済の第2弾について話し合われていますが、これがなかなか、うまくまとまりません。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る