ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

GMOクリック証券CFD‗編集スポンサード記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

チキンゲームが続く米債務上限引き上げ、
要人発言には注意を!

2011年07月27日(水)18:52公開 (2011年07月27日(水)18:52更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 為替相場ではドルの全面安が続いている。債務上限の引き上げ問題に端を発するアメリカの格下げに、マーケットの方が神経過敏になっているようだ。ユーロドルは日足のレジスタンスも抜けてきて、 さらにドルを買いにくくしている。ドル円は再度の口先介入にも関わらず、安値張り付きをしているばかりで、反転する気配が見込めない状況である。

 昨日はアジア時間にインド中銀が50ベーシスも利上げをしたが、為替市場においては主要通貨には影響を及ぼさなかった。欧州時間では若干のドルの買い戻しが見られたが、ほどよい調整の場を提供しただけにとどまって、ニューヨーク勢が参入したころには再びドル売りモードへ。市場のテーマがアメリカの政治に絞られているので、経済指標などでは為替相場は動かない。

 ニューヨークのランチタイムを過ぎてからは、ドルは安いところでステイしたまま動かなくなった。ただニューヨーククローズのラスト1時間で米国株は大きく値下がりを演じ、引け味は悪いものとなった。ドル円はついに77円台でクローズを迎えてしまった。これは震災後の円高局面でもなかったことだ。

 過去の経緯を振り返ると、米債務の上限引き上げは、もめても解決しなかったためしがない。そのためか資本市場としては落ち着いている。格下げの対象となっている 米国債はとても高いままだ。すくなくとも先物ベースで見ても、ことしの最高値圏にいることは間違いない。実態はだれも心配などしていないというところだろう。

 現実問題としては、共和党が1兆ドルの上限引き上げを要求しており、オバマ大統領は3兆ドルを望んでいる。それは政治的な立場のちがいによるもので、共和党は円先の半年持てばよいという考えである一方、オバマは大統領選の終りまで持たせたいという意向。つまり8月初旬はどちらに転んでも、なにも起こらないということだ。

 これまで売り込まれきたドル安の反動の方が大きそうだ。私はこまめにロスカットさせられながらも、さらにドルが値下がったところでドルを買っていくの繰り返しで、粘ってみるつもりだ。どの時点でドルが反発するのかは見えないが、やるだけの価値はありそうだ(笑)。

 今晩も経済指標よりも、要人発言などに要注意。しかし、なんといっても、いきなり飛び出してくる要人発言には、警戒しても意味がないので、為替相場のプライスの異常な値動きをよく見ておきたいと思う。


日本時間 18時45分


 


8つの項目で「おすすめのFX会社」を比較!
キャンペーン比較
スプレッド比較
スワップ比較
自動売買比較
MT4
TradingView
CFD
バイナリーOP
キャンペーン比較
スプレッド比較
スワップ比較
自動売買比較
MT4
TradingView
CFD
バイナリーOP
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 SBI FXトレード
SBI FXトレードの主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.18銭 0.3pips 1通貨 34ペア
【SBI FXトレードのおすすめポイント】
すべての通貨ペアを「1通貨」単位、一般的なFX口座の1/1000の規模から取引できるのが最大の特徴! これからFXを始める人、少額取引ができるFX口座を探している方は、絶対にチェックしておきたいFX会社です。スプレッドの狭さにも定評があり、1回の取引で1000万通貨まで注文が出せるので、取引量が増えて稼げるようになってからも長く使い続けられます。
【SBI FXトレードの関連記事】
■SBI FXトレードのメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼SBI FXトレード▼
SBI FXトレードの詳細はこちら
【総合3位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年7月1日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

GMO外貨[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング
トレーディングビュー記事 CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る