ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
記事ジャンル
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー
FX会社の新サービス

これは本気! FXトレード・フィナンシャルが
ついにメタトレーダー4(MT4)を採用!!

2011年08月13日(土)10:30公開 [2011年08月13日(土)10:30更新]

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]は当サイト限定で2000円キャッシュバック!

■FXトレード・フィナンシャルからMT4口座が登場

「メタトレーダー4」(MT4)に本気で取り組む会社がついに日本にも出現した!

 その会社といえば、何かと話題のあの会社。

 利用者急増中のバイナリーオプション『HIGH・LOW』が取引でき、マット今井さんの会社が開発した売買シグナルが使え、さらにイメージキャラクターに「ゆうこりん」こと小倉優子さんを起用しているFXトレード・フィナンシャル(FXTF)だ。

 MT4ユーザーなら食いつくはずの、このニュース。でも、「MT4」ってどこがスゴイの? という初心者にはピンとこないかも。まずはMT4についておさらいを。

「メタトレーダー4」(MT4)といえば、勝ち組トレーダーの必携ツール。ところが、これまでは「チャートはMT4で見るけど、取引は別のツールで」と、不便を強いられている人が大多数だった。

 それもそのはず、世界のFXトレーダーの間では定番のMT4だけど、日本のFX会社で採用しているところはまだ数社のみ。取引条件面で物足りなかったり、信頼性に不安がある小さな会社だったり、虎の子のお金を預けるにはちょっと……という会社が少なくないのが実情だった。

 そんな状況で、何かと話題のFX会社であるFXトレード・フィナンシャルがMT4を採用したというのだから、注目せずにはいられない。しかも、後述するようにFXトレード・フィナンシャルの様子を見ていると「ものすごく本気」のようなのだ。

■世界のユーザーが日々磨き上げるMT4の機能

 MT4がトレーダーを魅了するのは、「みんなで作り上げるチャート」があること。

 新しいチャートツールが発表されると、「100種類のテクニカル分析を搭載!」なんて仰々しく書かれる。確かに、テクニカルはたくさん使えたほうがいい。

 けれど、断言してしまおう。しょせんお仕着せのテクニカル分析じゃ、いくらあっても物足りなくなる日が必ず来るのだ。

 「このテクニカル、ここを少しイジったら使えそうなのに」「あの人の分析方法をマネしたいのに表示できない……」なんて日だ。

 そこでMT4の出番。MT4では「Custom Indicators」(カスタム・インディケーター)といってテクニカル分析を自分で追加できる。

MT4のユーザーは世界中にいて、彼らが「こんなインディケーター作ったけど、使ってみて」と無料で提供してくれたり、そのインディケーターを利用して独自の手法を発表していたりする。

 だから、MT4で使えるテクニカル分析は無限といっていい。「MT4 indicator」で検索してみると、いろんなインディケーターが見つかるはずだ。

 そうやって見つけたインディケーターで自分なりの手法を組み立てたら、チャートの画面を「定型チャート」に保存してすぐに呼び出せるようにしたり、パラメーターを変更してさらに使いやすくしたり――。

「やりたいことがすぐできる」のがMT4の大きな魅力であり、勝ち組トレーダーがMT4を手放せない理由なのだ。

FXTF MT4のチャート画面(クリックで拡大)

■便利なスクリプトやインディケータがインストール済み!

 でも、ぶっちゃけた話、大半の勝ち組トレーダーは「チャートはデモ口座を使ってMT4で見るけど、取引は別の会社で」という人が大半。デモ口座でも、自動売買機能などを除けば、MT4の機能はほぼフルに活用できちゃうからだ。

 「だって、MT4を採用している会社ってスプレッドが広いし、すぐに広がるんだもん……」というのが、彼らの代表的な声。彼らにとって「FXトレード・フィナンシャルで取引すべき理由」はあるのだろうか――?

 それが大あり。だって、本気なんだもん、FXトレード・フィナンシャル。その本気度はFXトレード・フィナンシャルでデモ口座でいいいから口座を開設し、MT4をインストールして取引してみるとわかるはず。

既存のMT4にFXトレード・フィナンシャルならではのカスタマイズが施されている。

 スピーディに注文できたり、複数通貨ペアにまたがるポジションを一括決済できたり、サブウィンドウに口座状況を表示したりと、オリジナルの便利なスクリプトやインディケーターがインストール済みなのだ。これだけでもFXトレード・フィナンシャルを使う価値あり。 

FXTFオリジナルのスクリプトやカスタムインディケータ

 オリジナルスクリプトを表示したFXTF MT4のチャート画面(クリックで拡大)

■MT4なのにスプレッドは「原則固定」でこの狭さ!

 さらにスプレッドにもご注目あれ。

 これまでのMT4採用業者はすべてスプレッドが可変。時間帯などによってスプレッドが狭まったり広がったりしていた。これも熱心なトレーダー、とくにデイトレーダーやスキャルパーなどの短期トレーダーが、MT4以外で取引する理由となっていた。

 ところが、FXトレード・フィナンシャルのMT4口座はスプレッドが原則固定。米ドル/円やユーロ/米ドルは当初1.5pipsだったが、2011年9月1日から1.0pipsに縮小された(この部分、本記事公開後に追記)

 このスプレッドなら、業界最高水準とはいえなくても、業界標準以上と十分言えるレベル。MT4なのに「原則固定」で、これだけ狭いスプレッドで取引できちゃうのはスゴい。これは大きなメリットとなるはず。

FXTF MT4のスプレッド一覧

  スマホ対応からもFXトレード・フィナンシャルの本気度が伝わってくる。iPhone用アプリ「FXTF MT4 for iPhone」はすでにリリース済み。iPhoneユーザーはApp Storeから「FXTF MT4」で検索してみよう。デモ口座でも利用できる。

FXTF MT4 for iPhone

 機能的にはまだ物足りなさも残るものの、レートチェックや出先からの既存ポジション決済、注文変更などには役立ちそう。9月にはアンドロイド向けアプリもリリース予定とのこと。

■便利なEAやインディケーターがダウンロードできる!

FXトレード・フィナンシャルでは自動売買コースの「オートFX」の利用者も増えているようだが、MT4でも自動売買ができる。

「Expert Adoviser」(通称「EA」)がそれで、インディケーター同様、EAも世界中のトレーダーが開発して有償、無償で提供している。

厳選された自動売買システムが利用できるのがオートFXで、玉石混淆ながら「優れたシステムを探す楽しみ」があるのがMT4のEA、といった違いになる。

 EAやインディケーターは、他のMT4採用会社では「自分で探して」というスタンスだったが、FXトレード・フィナンシャルでは口座開設者向けにMT4情報サイト「Expert Lounge」(エキスパート・ラウンジ)を用意している。

Expert Lounge

 このラウンジでは、MT4の使い方動画などが見られるほか、EAも無料で提供されている。つまり、FXトレード・フィナンシャルでMT4口座を開設すれば、すぐに自動売買が可能になっちゃうわけだ。

 もちろん、儲かるかどうかはEAのロジック次第なので、今後どんなEAが提供されるのか、注目したい。

 オリジナルスクリプトや「Expert Lounge」、原則固定のスプレッド、スマホ用アプリの開発など、独自色の強いFXトレード・フィナンシャルのMT4口座。

「MT4にかける情熱」の本気度がビンビン伝わってくる。MT4に熟練した人はもちろん、「MT4って何?」という人へもオススメできる口座となりそうだ!

>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTFMT4]のスペック詳細はザイFX!×MT4の比較コンテンツでご覧ください

(ミドルマン・高城泰)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 113814人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

MT4が使えるFX会社徹底比較!

  • 取引コスト
  • スワップ金利
  • 通貨ペア
  • レバレッジ
  • 為替ニュース
  • 入出金サービス
  • 注文機能・システム
  • モバイル対応
  • ロスカット・メール機能
  • 会社の信頼性
FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
ザイFX!限定キャンペーン実施中
JFX[MATRIX TRADER]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.2~
2.0銭
0.4~
3.2銭
0.6~
2.5銭
0.3~
1.5pips
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
ゴールデンウェイ・ジャパン[FXTF MT4]
詳細
0.1銭
原則固定
0.3銭
原則固定
~2/28までのキャンペーン
0.4銭
原則固定
0.2pips
原則固定
口座開設資料請求
楽天証券[楽天MT4]
詳細
- 1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
StoneX証券[MetaTrader4]
詳細
- - - - 口座開設資料請求
フィリップ証券[フィリップMT5]
詳細
- - - - 口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 0203日更新

top-fxcompany-bottom-btn
ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
楽天証券[楽天MT4]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門