ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイスポFX!

新口座「FXTF GX」を大解剖!
世界的に人気の2大チャートツール、
MT4とTradingViewが両方使えるFX会社が出現

2022年01月08日(土)08:30公開 (2022年11月07日(月)14:13更新)
ザイFX!編集部

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

ゴールデンウェイ・ジャパンの新口座「FXTF GX」は指値注文でもトレーダーに有利なスリッページが発生する!

 メタトレーダー(MT4)が使える口座としては、破格の激狭スプレッドを誇る「FXTF MT4」を展開するゴールデンウェイ・ジャパン
【※関連記事はこちら!】
MT4口座のスプレッドを徹底比較して浮上した「MT4口座はスプレッドが広い」との常識を覆す米ドル/円0.1銭原則固定のFXTF MT4とは?

 そのゴールデンウェイ・ジャパンが、FX初心者にもおすすめのシンプルな取引ツールを提供する口座として、2021年秋から「FXTF GX」をスタートさせました。

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」

「FXTF GX」はまず、2021年9月に自社グループが開発したスマホ用アプリ、「GXアプリ」をリリースするところから開始。Andoroid用は4月から、iPhone用は7月からデモ口座ベータ版として提供していたアプリを、新口座「FXTF GX」版としてリリースし、サービスインとなりました。
【※関連記事はこちら!】
山本舞香さんの新動画公開!最狭スプレッドへの挑戦を続けるゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」誕生

 新口座「FXTF GX」のスマホ用アプリ「GXアプリ」の特徴はこちら。

「FXTF GX」のスマホ用アプリ「GXアプリ」の特徴

 いくつか簡単にチェックしていきましょう。

 まず、特筆すべき特徴は、「指値注文でもトレーダーの有利な方向へスリッページが発生する可能性がある」という点です。

 トレーダーにとって不利な約定となる逆指値注文では、逆指値で指定した価格に実際のレートが到達したことをトリガーとして、はじめて注文が執行されるため、おそらくどのFX会社でも、トレーダーが一層不利になるスリッページが発生する可能性があります。

 しかし、トレーダーにとって有利となる指値注文では、指定した価格どおりに約定することが通例で、そこからさらにトレーダーにとって利益となるスリッページが発生するしくみとなっているFX会社は、かなり珍しいのではないかと思われます。

人気を二分するTradingViewとMT4(メタトレーダー4)の両方が使える口座!
ゴールデンウェイ・ジャパン ⇛詳細情報・データはこちら
ゴールデンウェイ・ジャパンの主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 30ペア 0.1銭原則固定 0.2pips原則固定 0.3銭原則固定
※「FXTF GX」「FXTF MT4」で共通。ユーロ/円は2022年12月30日までのキャンペーンスプレッド
ゴールデンウェイ・ジャパンのおすすめポイント
ゴールデンウェイ・ジャパンは、MT4(メタトレーダー4)を使ってトレードする「FXTF MT4」と、世界的人気のチャート分析ツール、TradingViewが利用できる「FXTF GX」の、2種類の口座を提供するFX会社。スプレッドやスワップポイントなどの基本スペックは両口座で同じですが、「FXTF MT4」を開設するには、基本口座となる「FXTF GX」の開設が必須となります。「日本No.1最狭スプレッド挑戦計画」を掲げ、米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペアのスプレッドを業界最狭水準で提供しているので、低コストの取引も可能です。
ゴールデンウェイ・ジャパンの関連記事
■新口座「FXTF GX」を大解剖! 世界的に人気の2大チャートツール、 MT4とTradingViewが両方使えるFX会社が出現
■ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
■ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ゴールデンウェイ・ジャパン▼
ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトはこちら
※この表は2022年12月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

米ドル/円0.1銭原則固定! 「FXTF GX」口座も「日本No.1 最狭スプレッド挑戦計画」の対象に

 そして、「FXTF GX」口座も、これまで「FXTF MT4」口座で実施されてきた「日本No.1 最狭スプレッド挑戦計画」の対象となっています。

 「FXTF GX」口座でも米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペアについて業界最狭水準のスプレッドを維持することが目標とされており、また、実践されているのです。

ゴールデンウェイ・ジャパン「日本No.1 最狭スプレッド挑戦計画」

 ちなみに、この5通貨ペアの2022年7月現在のスプレッドは、米ドル/円0.1銭原則固定、ユーロ/円0.3銭原則固定、英ポンド/円0.6銭原則固定、豪ドル/円0.4銭原則固定、ユーロ/米ドル0.2pips原則固定となっています。

ゴールデンウェイ・ジャパン・5通貨ペアスプレッド

 そして、「GXアプリ」は初心者にもおすすめということで、非常にシンプルな設計のアプリとなっています。

 リリース当初は搭載しているテクニカル指標も3種類と、本当に必要最低限という感じだったのですが、さすがにユーザーから追加の要望があった模様。翌10月にはテクニカル指標を10種類追加するなどのアップデートを行い、テクニカル指標はトレンド系9種類オシレーター系4種類となり、使い勝手も向上しています。

 また、日本時間でチャートが表示されるのも、初心者にとってはうれしいポイントではないでしょうか。というのも、「FXTF MT4」のMT4の方は、時間表示が冬時間で7時間、夏時間で6時間、日本時間より遅くなっていて、直感的に把握しづらい可能性も。初心者にとって、少しでも煩わしさがない方が、トレードに集中できて助かりますよね。

PC用ウェブブラウザ版取引ツールではTradingViewが使える!

 そして、アプリリリースから約2か月後の11月15日(月)、今度はPC用ウェブブラウザ版取引ツールがリリースされました。しかもなんと、TradingViewチャートが搭載されているんです!

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」・TradingViewチャート搭載のPC用ウェブブラウザ版取引ツール

 TradingViewは世界で3000万人ものユーザーに愛用されているチャートツール。内蔵テクニカル指標100種類以上というスペックの高さと、ウェブブラウザで利用できる手軽さを兼ね備え、無料でも多くの機能が使えることもあって、急速に支持を伸ばしています。

 有料版も3種類あり、価格に応じて使える機能が増えていくのですが、初心者がチャートツールとして使うには、無料版でもかなり重宝します。

 しかし、1点煩わしい点が。それは、時折広告がポップアップ表示されることです。もちろん閉じればいいだけのことですが、真剣にチャートを見ているときに、邪魔は入らないに越したことはないですよね。

 その点、「FXTF GX」のTradingViewなら、広告が入ることもなく、オリジナルの無料版同様、100種類のテクニカル指標や50種類以上の描画ツールが使えます。

 「FXTF GX」のTradingViewでは1つのタブに最大6つのチャートを表示する機能も使えます! これはオリジナルのTradingViewでは有料版でしか利用できない機能なんです。

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」TradingViewマルチチャート
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」TradingViewマルチチャート

(出所:ゴールデンウェイ・ジャパン)

 また、1つのチャートに表示するテクニカル指標の数も、オリジナルの無料版では3つまで、最上位の有料プランでも25個までとなっていますが、「FXTF GX」版では26個以上表示することが可能です。実際にそんなにたくさん一度に表示をすることはないと思いますが、4つや5つ程度なら十分あり得ますよね?

 ちなみに、TradingViewが使える国内系FX会社と言えば、以前当コーナーでトレイダーズ証券「みんなのFX」を紹介しました。
【※関連記事はこちら!】
「TradingView(トレーディングビュー)」の有料機能を無料で使う裏ワザがあった! 大人気のチャート分析ツールを賢く使おう

 今回のゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」のTradingViewは、「みんなのFX」のTradingViewと比較すると機能面でやや物足りないところもあります。ただし、使えるテクニカル指標の数については、「みんなのFX」が87種類に厳選しているのに対し、「FXTF GX」の方はオリジナルと同じ100種類以上となっているため、目的によっては「FXTF GX」に軍配が上がるかもしれません。

 「FXTF GX」版、「みんなのFX」版、オリジナルの無料版と、3つを併用するのも手ですよね。

TradingViewが使え、業界最狭水準のスプレッドと高いスワップポイントで人気!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 ⇛詳細情報・データはこちら
トレイダーズ証券「みんなのFX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 30ペア 0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 0.3銭原則固定
(18-22時)
※ユーロ/円は2022年12月23日までのキャンペーンスプレッド
トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「みんなのFX」は、業界上位水準のスプレッドとスワップポイントに定評があり、1000通貨単位の取引ができる初心者にもおすすめのFX口座です。「みんなのFX」の口座を持っていれば、世界中のトレーダーに愛用されている大人気チャートツール「TradingView」の有料機能の一部を、誰でも無料で使えるサービスも魅力です。「通貨強弱」や「売買比率」などに加え、新興国通貨の為替ニュースを独占配信しているなど、独自のサービスも充実しています。
トレイダーズ証券「みんなのFX」の関連記事
■「TradingView(トレーディングビュー)」の有料機能を無料で使う裏ワザがあった! 大人気のチャート分析ツールを賢く使おう
■トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼トレイダーズ証券「みんなのFX」▼
トレイダーズ証券[みんなのFX]の公式サイトはこちら
※この表は2022年12月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

3000円がもらえる「FXTF GX 1st Anniversary キャンペーン」と2000円がもらえる限定タイアップキャンペーンも実施中

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」では、「FXTF GX」口座リリース1周年を記念して、3000円がキャッシュバックされる「FXTF GX 1st Anniversary キャンペーン」を実施しています。

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」・「FXTF GXリリース1周年記念キャンペーン!」

 2022年11月1日(火)~11月30日(水)の間にゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」で新規口座開設を行い、口座開設から10営業日以内に米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペアで1回以上の新規取引を行うと、もれなく3000円がキャッシュバックされます。

 また、新規口座開設で2000円がもらえるザイFX!限定タイアップキャンペーンも、ぜひご利用ください!

ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」・ザイFX!限定タイアップキャンペーン

 こちらは、2022年11月1日(火)~11月30日(水)の間にザイFX!経由でゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」で新規口座開設を行い、12月30日(金)NYクローズまでに好きな取引ツールで合計5万通貨以上の新規取引を行うと、もれなく2000円がもらえます

 2つのキャンペーンは併用できますので、5万通貨の取引で最大5000円がもらえる可能性も!

 世界的に人気の2大チャートツール、MT4とTradingViewが使えるゴールデンウェイ・ジャパンを、この機会にぜひ、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイト

人気を二分するTradingViewとMT4(メタトレーダー4)の両方が使える口座!
ゴールデンウェイ・ジャパン ⇛詳細情報・データはこちら
ゴールデンウェイ・ジャパンの主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 30ペア 0.1銭原則固定 0.2pips原則固定 0.3銭原則固定
※「FXTF GX」「FXTF MT4」で共通。ユーロ/円は2022年12月30日までのキャンペーンスプレッド
ゴールデンウェイ・ジャパンのおすすめポイント
ゴールデンウェイ・ジャパンは、MT4(メタトレーダー4)を使ってトレードする「FXTF MT4」と、世界的人気のチャート分析ツール、TradingViewが利用できる「FXTF GX」の、2種類の口座を提供するFX会社。スプレッドやスワップポイントなどの基本スペックは両口座で同じですが、「FXTF MT4」を開設するには、基本口座となる「FXTF GX」の開設が必須となります。「日本No.1最狭スプレッド挑戦計画」を掲げ、米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/米ドルの5通貨ペアのスプレッドを業界最狭水準で提供しているので、低コストの取引も可能です。
ゴールデンウェイ・ジャパンの関連記事
■新口座「FXTF GX」を大解剖! 世界的に人気の2大チャートツール、 MT4とTradingViewが両方使えるFX会社が出現
■ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
■ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ゴールデンウェイ・ジャパン▼
ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトはこちら
※この表は2022年12月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」のメリット・デメリットや特徴、最新のサービス内容はこちらをご覧ください

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る