ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイFX!投資戦略&勝ち方研究!

バカラ村流トレード術を徹底解剖(2)
オーダー情報で勝つ方法と“アイス理論”

2012年07月09日(月)13:09公開 (2012年07月09日(月)13:09更新)
ザイ投資戦略メルマガ

「バカラ村流トレード術を徹底解剖(1) ボリンジャーバンドの5パターンで儲ける!」からつづく)

ギャンブルにちなんだ名前は縁起がいい!?

 バカラ村さんの武器はボリンジャーバンドだけじゃない。もう少し具体的に「バカラ村流デイトレ理論」を聞いていこう。

 って、その前に名前にひとツッコミ入れておこう。なんで「バカラ村」……?

 「ギャンブルの『バカラ』から取りました。ギャンブルにちなんだ名前をつけると勝負運が上がると聞いたので。でも、バカラ、やったことはなかったんですけどね(笑)」

 ってことは「競輪村」や「チンチロリン村」になる可能性もあったのか……。それじゃ、なんだか、イメージが違う。名前ひとつにもこだわりを持ってゲン担ぎすることが、大切なのかも。

 では、バカラ村さんのデイトレ、1日の流れは?

FX会社のニュースを1時間半かけて熟読!

 「夕方から深夜までの欧州~NY時間でトレードするので、起きるのはお昼頃です。最初に日足のチャートを見て、ざっとトレンドを確認します。そのあと『GI24』や『FX wave』などFX情報配信会社のニュースやプロディーラーのブログやメルマガを読みます

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:為替ニュースで比べる

 ざっと見出しだけをチラ見するのかと思いきや、1時間以上かけてチェックするというから、けっこう念入り。そのポイントは?

 「同じ人のレポートだったら、前日との表現の違いなどにも注意します。昨日は『上昇しそう』と書いていた人が、今日は『底堅い動きになる』と変更していたら、『今日は、下げはしないまでも上がりにくいと思っているのかな?』と推測したり…」

バカラ村さんが注目する「金ちゃん」って誰?

 まさに「行間を読む」といった感じ。そこまで時間がかけられない兼業トレーダーは特定の人にだけ着目するのも良さそう。

 「たとえば、GI24を配信しているグローバルインフォには荻野金男さんという方がいますが、この方の人脈は日本銀行などにも及んでいるようで、ネットワークがかなり広く深い。

 日銀介入がウワサされていた日に、荻野さんが『今日のクロス円(※)は戻り売り』と書いていたことがありました。すると、荻野さんが戻り売りと書いているのなら、今日は介入はなさそうと判断したりするんです。

 逆に『押し目買い』と書いていたら、介入に気をつけようかな、とか」

(※編集部注:「クロス円」とは米ドル以外の通貨と円との通貨ペアのこと)

「金ちゃんのマーケットフラッシュ」抜粋

幅広い人脈を持つ荻野金男氏の連載「金ちゃんのマーケットフラッシュ」はGI24で読める。トレードに役立つ重要な情報が満載。ここからいかに情報を読み取れるかがポイントだ。

ノートにメモするほど大切な情報って?

 GI24もFX waveも多くのFX会社で読むことができる。「FX会社のニュースなんて読まないよ」という人、もったいないかも。

 「あとは大口のオーダー情報ですね。ノートにメモしておきます」

 バカラ村さんの持論は「誰かの損切りが自分の利益になる」。つまり、誰かの損切りポイントが自分の利益確定ポイントになるのだ。そして、誰かの損切りポイントを探すのに不可欠なのがオーダー情報。

 見逃している人も多いであろう、オーダー情報の使い方、傾聴すべし!

オーダー情報の読み方・活用法とは…

 バカラ村さんが注目するオーダー情報を手っ取り早く見られるのは、GI24やFX wave、Market Win24のニュースだ。

 たいていのFX会社はこの3社のいずれかのニュースを配信しているはずなので、FX口座を持っていれば、どれかが見られるはず。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:為替ニュースで比べる

 「僕がよく使うのはFX waveですが、GI24もFX waveも両方見ています。両社で食い違うこともありますが、妥当そうな方を意識することにしています」

左上がFX wave、左下がMarket Win、右がGI24のオーダー情報。

 オーダー情報を理解するのはちょっと難しいが、チャートを見ると手っ取り早く理解できる。

厚手のストップロスが集まったポイントは到達する可能性大

 6月21日(木)の夕方5時頃に配信されたFX waveの「きょうのメガオーダー」をチャートに表示したのが下の図だ。

オーダー情報(1)
オーダー情報(1)のときのチャート

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 「最初に注目したいのがストップロスの集まったところ。FXは『誰かの損切りが自分の利益』ですから、特に大口の市場参加者は、ストップロスの集まったところまで落とそうと狙っています。厚手のストップロスが集まったポイントは、到達する可能性が高いんです

 このチャートがまさにそれ。大きく下げていって、下落途中では買い注文が集まったポイントがあり、一時もんだものの、どこまで落ちるのかと思ったら、ストップロスをつけたところで止まった。

 ボリンジャーバンドのエクスパンションで売って(※)、あとはストップロスのたまった1.2540ドルにリミット(指値)を置いておけば80pips以上は取れていた。

(※編集部注」:「ボリンジャーバンドのエクスパンションで売る」ことについては、前回の記事「バカラ村流トレード術を徹底解剖(1) ボリンジャーバンドの5パターンで儲ける!」を参照)

トレンド方向にあるストップロスは絶好の目標

 「特に、トレンド方向にある厚めのストップロスは到達しやすい傾向があるので、ターゲットにしやすいんです。

 また、買いや売りの指値が集まったポイントは手前で切りかえしやすい傾向もあるので、厚めの売りや買いを背にして、その手前でエントリーする方法もあります。

 ただし、いずれにせよ、オーダー情報だけで判断するのではなく、日足や1時間足でトレンドを確認しておくことも大切です」

2段構えで買った方がいいケースも

 「厚めの買い」「大規模な売り」なんていう表現があったら、チャンスかも。大きな流れが上昇で、押し目買いのチャンスはないかな、なんていうとき、今のレートよりも少し下に「厚めの買い」があったら、その手前で買ってみたりするのも手だ。

 もしくは買いの下にストップがあれば、それがついたところで買うといいかも。

 場合によっては、以下のオーダー情報とチャートのように買うポイントが2段構えになることもあり得るが、最初からそのつもりでポジション量を調整するなど、工夫するといいだろう。

オーダー情報(2)
オーダー情報(2)のときのチャート

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

バカラ村さんが最後に伝授した「アイス理論」とは?

 「株と違ってFXは個人もプロも同等」なんて言われるけど、そんなのは嘘八百。銀行などのプロディーラーには、価格の形成に決定的な影響を与える大口の売買動向が見えている。

 でも、FX会社の情報を頼りにすれば、個人投資家だってオーダー状況の一端を垣間見ることができるのだ。せっかくのチャンス、活かすべし!

 「個人投資家が負けるパターンは2つだけ。損切りをしない人と、むやみにエントリーを繰り返す人です。僕も損切りは絶対しますし、欧州からNYまでの市場を10時間以上見ていてもエントリーするのは1日に1回から3回程度だけ。チャンスを慎重に待つんです。

 待っていると眠くなることもありますけど、そんなときはいいモノがあるんです。アイスクリームですよ。アイスを食べると眠くなくなるんです」

 さんざんテクニカルを語っておきながら最後は“アイス理論”……。でも、FX界屈指の理論派が言うんだから間違いないはず!?

 オーダー情報&ボリンジャーバンド、そしてアイスを頼りにデイトレを!

(取材・文/高城泰(ミドルマン) 撮影/和田佳久)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 現在、バカラ村さんはザイFX!の「FX取引ツールを本音でレビュー」でも記事を執筆しています。各FX会社のツールにバカラ村さん独自の視点で鋭く切り込んだ記事ばかりですので、こちらもぜひご覧ください。

【バカラ村さん執筆記事一覧】
大口トレーダーの売買も丸わかり! バカラ村流「ディールスコープ」の読み方
外為どっとコムの「外為注文情報」を使ってストップを狙う動きに乗るヒミツの方法

 


ザイ投資戦略メルマガ一覧

西原宏一の「トレード戦略司令!」のここがスゴイ!
外資系銀行でチーフトレーダーとして活躍していた西原宏一氏が、プロディーラーの経験を生かした実践的でタイムリーな為替予測や自身のポジションを、ほぼ毎日配信! 会員限定コンテンツでは、過去のすべての配信内容、チャートや過去に配信した動画などが見放題となり、購読者限定のセミナーも開催されるなど充実した内容が魅力。日経平均や米国株など、FX以外の金融商品のことにも言及してくれているので、幅広いトレードに対応可能なメルマガです!


バカラ村の「FXトレード日報!」のここがスゴイ!
世界中のトレーダーが憧れる国際的なトレード大会で優勝した超実力派で、国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)認定テクニカルアナリストのバカラ村氏が、テクニカルとファンダメンタルズの両方を駆使した的確な相場予想を配信! 日々、ストイックに相場と向き合っているバカラ村氏が、重要ニュースや為替相場の値動きを詳しく解説、自身のトレードや保有しているポジションの情報までも、できるだけリアルタイムで配信してくれる、個人トレーダー必見のメルマガです!


志摩力男の「グローバルFXトレード!」のここがスゴイ!
ゴールドマン・サックス証券会社やドイツ証券などの名だたる金融機関でトップトレーダーを歴任し、現役トレーダーとして相場の前線で活躍する伝説の男、志摩力男氏のグローバルな相場観を配信! 志摩氏が実際に行ったトレードとポジジョンについてもほぼリアルタイムで細かく配信されるほか、マーケットで注目されているニュースやマクロ経済などの的確な分析も届くので、FXだけでなく、他の金融商品の取引にも役立つメルマガです!


「ザイFX!プレミアム配信with今井雅人」のここがスゴイ!
元邦銀チーフディーラー・今井雅人氏からのレポートを受けてザイFX!が配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」は、その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替相場の予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限りお届けするメルマガ。国会議員時代の2014年に、FXで5000万円以上の利益を上げたことが話題になるほどの抜群のトレードセンスと、鋭い視点で為替相場を解説するレポートは、多くの個人投資家の取引に役に立つだろう。


太田忠の「勝者のポートフォリオ」のここがスゴイ!
日本の中小型株市場に携わり、国内外で6年間にわたってアナリストランキングのトップを維持した太田忠氏が、個人投資家の目標のひとつであるFIRE(早期経済的リタイア)を目指す投資法を配信! 徹底した分析による優良銘柄・バリュー銘柄の発掘を通じて、相場の動きに一喜一憂せずに資産増を目指す方法を配信やセミナーなどで発信する。購読者(無料期間終了後)には、太田氏が推奨するポートフォリオの提示サービスが閲覧できるサービスも提供しています!


【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
JFX[MATRIX TRADER] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る