ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

日経平均大暴落! 豪ドルに悪材料続出!
急落中の豪ドル/円、下値メドは95円か

2013年05月23日(木)18:35公開 (2013年05月23日(木)18:35更新)
西原宏一

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■米金融緩和縮小の可能性示唆で米ドル急騰!

 みなさん、こんにちは。

 5月22日(水)には、これからの米ドルのゆくえを左右する重要イベント、バーナンキFRB(米連邦準備制度理事会)議長の議会証言と、FOMC(米連邦公開市場委員会)議事録の発表がありました。

 これらの発表後は、「米労働市場が引き続き改善した場合、米金融当局が緩和策を縮小する」との見方が広がりました。

 それに呼応して、米国株は下落し、豪ドル/米ドル、米ドル/スイスを中心に、米ドルは急騰しました。

米国株(US30) 1時間足

(出所:米国FXCM

(左)豪ドル/米ドル、(右)米ドル/スイス 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 1時間足米ドル/スイスフラン1時間足

■相次ぐ悪材料で豪ドル/米ドル続落!

 注目は、引き続き豪ドルです。

 5月22日(水)に日米における重要イベントがあったため、メディアでは大きく取り上げられませんでしたが、市場関係者の注目を集めたのが下記の話題。

中国工商銀投資から撤退 米ゴールドマン、11億ドルの株式売却

 米ゴールドマン・サックスは保有していた中国工商銀行の株式11億米ドル(約1130億円)相当を売却し、7年間にわたった同行投資から撤退した。関係者1人が明らかにした。

 情報が非公開であることを理由に同関係者が匿名で語ったところによれば、ゴールドマンは工商銀の株式を1株当たり5.50香港ドルで売却した。時価総額で世界最大の銀行である工商銀の株価は20日の香港市場で前営業日比1.4%高の5.64香港ドルで終了。過去1年間の上昇率は22%となった。

 ゴールドマンが工商銀の株式を最初に取得したのは2006年。その際の取得額は25億8000万ドルだった。ブルームバーグのデータによれば、ゴールドマンは20日までに少なくとも5回にわたり保有分を減らしてきた。1月に10億ドル相当を売却している。
(出所:ブルームバーグ)

 この報道は「米国の中国関連事業からの撤退」を連想させ、豪ドルに対してマイナスの材料となりました。

 立て続けに出される悪材料に、豪ドル/米ドルは、パリティ(1豪ドル=1米ドル)を大きく離れ、一時0.959ドル台まで急落。

豪ドル/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 4時間足

1カ月強で、約1000ポイント、米ドル/円にたとえれば、10円も暴落したことになります。

 米ドル高は対豪ドルだけでなく…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る