ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

上下に振れた雇用統計はドル全面安へ、
再び原油価格も失速気味

2015年01月12日(月)17:15公開 (2015年01月12日(月)17:15更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

 金曜日の雇用統計では、就業者数、失業率ともに、事前の予想を上回った。そこで最初のうちはリスクテークの勢いも強まって、グローベックスセッションでは米国株が上昇。ドルも全面高の状況となった。しかし平均時給がマイナスになってしまっていることに注目が集まり、これでは素直に喜んでいられないという見直しのステージに入った。

 株価もドルもそれまでのゲインをすべて吐き出し、現物株が始まるころには前日の終値付近まで押し戻されてしまって、ドル円も119円台を割り込んできた。米国株が徐々に売りもの優勢となっていく中で、日経先物の17000円の大台割れ。途中でやや株価も戻す局面もあったが、ニューヨーククローズにかけては再び売りこまれ、米国株はほぼ安値圏で終了。ドルは全面安となって、ドル円もユーロドルも、ドルの安値圏で張り付きのまま。

 今日は日本が休み。したがってマーケットが動意づくのは夕方になってからだろう。原油相場も再び47ドル台に攻め込んでいるので、リスク許容度のありようにも目が離せない。

日本時間17時00分

 

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る