ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ついにマイナス金利の住宅ローンが登場!?
金利正常化に向かう米ドルは一人勝ち!

2015年03月05日(木)18:40公開 (2015年03月05日(木)18:40更新)
西原宏一

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

■米国はどこまで米ドル高を容認するかに注目

 このコラムでも何度か触れていますが、マーケットの最大の注目は米ドルの全面高をどこまで米国が容認するのかということ。

【関連情報】
金融緩和競争を米国が静観する理由は? ドル/円は底固めから122円へ向け上昇か(2月5日、西原宏一)

 これについては前コラムのとおり、今のところ、米国当局から明確な米ドル高牽制コメントは見られません。

【関連情報】
安倍首相の「日本は買い」宣言で株高!? 利下げ中なのになぜ豪ドルは注目される?(2月26日、西原宏一)

 主要市場の10年債の金利をチェックしてみると、日本が0.40%、ドイツが0.35%、そして米国は2.00%。

米国の2.00%というのは、長期の投資家にとっても魅力的で、米国株に加え、米国債にも資金が流れています。

主要市場の10年債金利

(出所:CQGのデータより、ザイFX!編集部が作成)

■ECB理事会でQEの詳しい内容を確認!

 本日(3月5日)はECB理事会。

 いよいよ、今月(3月)から、ECBのQEが始まるのですが、本日(3月5日)のECB理事会でそのQEの詳細を確認することになります。

 発表内容によっては、一時的にユーロ/米ドルが反発する局面もあるのでしょうが、前述のようにマイナス金利に向かっているユーロをオーバーウェイトにする投資家は少ない。よって、ユーロ/米ドルの上値は限定的で1.05ドルに向かって下落中

ユーロ/米ドル 日足

(出所:米国FXCM

 米ドル/円も前コラムのとおり、上昇トレンドは変わらず124円へ。

【関連情報】
安倍首相の「日本は買い」宣言で株高!? 利下げ中なのになぜ豪ドルは注目される?(2月26日、西原宏一)

 未曾有のマイナス金利に突入しているユーロ圏の行方を占うため、今晩(3月5日)のECB理事会に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る