ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円120円台ミドルまで上伸だが失速、
ドルベアスタンスでトレンドフォローか

2015年04月08日(水)14:47公開 (2015年04月08日(水)14:47更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 イースター明けの欧州市場では、ドル買いが進んだ。欧州序盤でまずはユーロドルが100ポイントほどの下げを演じた。こうなるとドルを買いやすくなる。今日の流れはドル高だろうと多くのプレーヤーが見るだろうからだ。ドル買いがドル買いを呼び込むことを期待して、高いところでもドルを買ってくるだろう。

 そして次第にドル円も堅調になってきて、120円台に乗せてもきた。私もドル円でドルロングを作って参戦することにした。いつもの通りに5ポイント、10ポイントを狙うことになってしまうが、激しく上がっていくわけでもないので仕方がない。

 ニューヨーク時間になって米国株も上昇の度合いが明確になってきたので、ドル上昇のバイアスはますます強まってきた。ユーロドルもドル円も利食いにはあうものの、やはりドルの腰が強い。マーケットでのイベントが少ない中、値段だけを見たトレードが進んでいく。ナイトセッションではあるが日経先物が今年の最高値であった19730円を超えて19800円台まで上昇してきている。市場全体がリスクテークにもなっていくだろう。

 私は夜中の1時くらいまではドル円の短期的なロング攻めで戦ったが、高値は120.40あたりまでだった。夕方に120円台に乗せてきたことから見ると、それほど大きくも上昇しているわけでもない。その後のニューヨーク時間では為替相場は小動きとなった。

 ニューヨーククローズ間際にワシントンで大規模停電が起こったようで、米国株はそれまでのゲインを一気に吹っ飛ばした。リスク回避の行動が顕著になったためだ。為替相場ではそれが反映されていない。ちょっと気になるところ。日銀会合はコンセンサス通りになにもなかった。ドル円は119円台に失速。

 今晩はこのままドル高の調整が起こるのかどうかに注目したい。ドル円の120円台の中盤には多くのオファーが並んでいるというし、ユーロドルの1.08ちょうど割れには若干のストップロスがあるものの、それでも1.07台のミドルにかけて利食いのユーロ買いの注文も並んでいるようだ。トレンドフォローを前提に取り組むのだが、スタンスはドルベアで臨もうかと考えている。


日本時間 14時30分
 

ヒロセ通商[LION FX]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る