ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

中国ブラックマンデーから衝撃の急落劇!
戻りの弱い米ドル/円の上値メドは?

2015年08月27日(木)18:37公開 (2015年08月27日(木)18:37更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で最大10000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■エマージング通貨も急落している

 WTI原油先物(※)の40ドルを下回る急落とともに、マレーシアリンギットやシンガポールドルなどエマージング通貨も急落しています。

(※編集部注:「WTI」とは、米国テキサス州西部とニューメキシコ州南東部で算出される原油の総称。「WTI原油先物」は、ニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)で取引されており、NY原油先物などとも呼ばれる。「WTI原油先物」は、北米の原油価格の指標となっている)

NY原油 日足
NY原油 日足

(出所:米国FXCM

米ドル/マレーシアリンギット 日足
米ドル/マレーシアリンギット 日足

(出所:CQG)

■GPIFなど公的年金が米ドル/円や日経平均で買い!?

 急落後の2日間、連日GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)などの公的年金資金の買いが、米ドル/円や日経平均に断続的に観測されています。

 その成果もあってか、米ドル/円は120円台まで値を戻しています。

 ただ、チャート上で重要なレジスタンスレベルとなっている7月8日(水)の安値120.41円や200日移動平均線の120.72円などが戻りのメドとして意識されており、急激な買い戻しにもつながっていません。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:米国FXCM

 中国人民銀行が1年物預金金利と貸出金利を0.25%、預金準備率を0.5%同時に引き下げるという異例の緊急利下げを行うなど、中国当局もその対応に苦慮していますが、今回の「実質的人民元切り下げ」に端を発した急激な資本市場における調整の動きが、マクロ的な構造変化を水面下で進行させてしまうような深刻な状況となっている可能性も否定できません。

 しばらくは、落ち着きどころを探るべく、神経質な展開が続きそうです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
バイナリーオプション比較 トレーディングビュー記事 経済指標速報記事
バイナリーオプション比較 トレーディングビュー記事 経済指標速報記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る