ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円続落して112円台へ、
ダウンサイドリスクに依然として注意!

2016年02月11日(木)16:22公開 (2016年02月11日(木)16:22更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 昨日はアジア時間で日本株は下落。やはり休日を控えてポジション整理も交えた売りものがかさんだためであろう。しかし終盤にかけてショートカバー気味だったものが、ナイトセッションになっても継続し、マーケットはリスクオンの流れとなった。

 今週になって問題視されていたドイツ銀行の信用リスクの問題が解消に向かい、それが欧州株の反発を招いていたからだ。ドル円は115円台まで戻す局面もあって、ニューヨーク時間のイエレン議長のスピーチを待つ。

 しかしニューヨーク時間になると、今度は原油相場が下落。世界のメジャー大手であるBPのCEOが、下半期にも貯蔵施設が満杯になってしまうだろうと発言したことがきっかけだった。原油価格は先月につけた安値に接近し、27ドル台まで下落。

 これがマーケット全体のリスク許容度を著しく減退させた。米国株も堅調地合いでスタートしたのに、急落に転じた。ドル円は114円台をも割り込んできて、113円台へダイブ。

 何度も戻しかけたのだが、ニューヨーククローズにかけては米国株が一段安したので、ついにドル円も113円台でステイ。そのまま安値引けすることとなった。

 113円台で安値引けしていたので、安値追いするのが順当な動きである。今日になって、ついにドル円は112円台にまで突っ込んできた。イエレン議長の発言内容も、3月利上げを注視するほどの確信は得られず、依然としてダウンサイドリスクに注意が必要だ。

日本時間 16時00分
 

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る