ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米国は利上げはしてもドル高は望まない。
大きく下落した豪ドルの底打ちは近いか

2016年05月26日(木)18:39公開 (2016年05月26日(木)18:39更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■米国の利上げはオセアニア通貨に下落圧力

 さて、前回のコラムでは、オセアニア通貨の話をしました。

【参考記事】
FOMC議事録で6月米利上げ可能性浮上! だけど、ドル高トレンドを作るのは困難か…(5月19日、今井雅人)

米国の利上げは、オセアニア通貨に下落圧力をかけます。

 また、RBA(オーストラリア準備銀行[豪州の中央銀行])のスティーブンス総裁は「インフレ圧力が弱い」、「景気があまり強くない」という認識を示しているので、オーストラリアの方は利下げ期待が高まっています。

RBA政策金利の推移

 IMM(国際通貨先物市場)のポジションを見ると、もともと市場は豪ドルロングになっていたので、当然、豪ドルは米ドルに対して下落するという動きとなっています。

IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況
IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

■豪ドルの底打ちは近いのではないか?

 週末に発表されるIMMの最新のポジション動向に注目したいところではありますが、もし、ロングポジションがかなり減少していれば、私はそろそろ底が近くなってきているのではないかと考えたいと思います。

豪ドル/米ドル 日足
豪ドル/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 日足

 というのは、追加利下げが実際に行われた場合、市場には達成感が出てきて、逆に相場の底をつけるような気がしているからです。

 オシレーター系のチャートを見ても、豪ドルは売られすぎゾーンに入っている指標も、かなりあります。

豪ドル/米ドル 日足
豪ドル/米ドル 日足

(出所:ヒロセ通商

 たしかに、現在出ている材料は、売り方向のものが多いのですが、相場の流れもずっと続くわけではないので、どこかで底をつける時期が、徐々に近づいているのではないかと考えています。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
バイナリーオプション比較 経済指標速報記事 トレーディングビュー記事
バイナリーオプション比較 経済指標速報記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る