ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円の上サイド重たい、
閑散としたなか小動きに終始か

2016年12月22日(木)15:21公開 (2016年12月22日(木)15:21更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 昨日のアジア時間では、ドル円の上サイドがちょっと重たそうな印象を与えた。朝から日本人ネームがいっぱいドル円を買っているというのに、118円台乗せはしたものの、成功とは言い難い。

 日本株のほうも高値警戒感から利食い売りが盛んになるにつれて、リスク回避気味のドル円の売りもかさんだ。ドル円はおおむね117円台の中盤で推移。

 それでも117円台の前半ならば拾いたいと思っているプレーヤーも多そうで、当面は底堅いのではないかとの見方が強い。私も117.10から117.20ゾーンでは拾ってみたいと考えており、116円台に突入したら即座に損切りの姿勢で構えていた。

 欧州時間ではあまり動かず。どちらかという強い。ユーロドルが1.03台に入ってくると、どうしてもドル買いのセンチメントが強くなる。ドルが全面高になるのだ。私もドル円を買うことはできなかった。

 ニューヨーク時間が近付くと、やっとドル円も117円台の前半まで下攻めした。私も117.22で買うことはできたが、しばらくの間は安値圏で低迷。自分が買ってロングにしたからといって、都合よく相場がそこから切り返すと考えるのも不自然だ。

 時間をかけて待つしかなく、その間にストップロスに引っかからないのを願うのみ。アメリカの住宅関連の経済指標を契機に、ドル買いが進んだ。でもドル円は117.85あたりまで。やはり118円台の手前は重くなっている。

 私も117.55で売ってしまったが、117.80アッパーはむしろショートにしたいくらいの感じだった。そのあとのニューヨーク時間ではほとんど動かず。材料もイベントもないのだから、仕方のないところだ。

 明日がクリスマスの振り替えで世界的に休みになるので、今日が実質的な週の最終取引日だ。すでに連休モードに入っている海外勢も多いので、マーケットは動意に欠ける展開となりそうだ。ドル円にしても前日の高値か安値でも抜けてこない限りは、何もしないほうがよいのかもしれない。


日本時間 15時20分
 

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る