ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

イエレン議長スピーチ予想通り、
ドル安進みユーロドル再び1.19台へ

2017年08月28日(月)16:21公開 (2017年08月28日(月)16:21更新)
持田有紀子

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 ワイオミング州のジャクソンホールの会議では、何の目新しい材料も出てこなかった。関心の集まったイエレン議長の演説も、もっぱら金融規制に関してばかりであって、肝心の金融政策については話が出なかった。

 そもそも何か方針が示されるのではないかと期待しているマーケットのほうがおかしかったわけで、アジェンダも事前に提出されているのだから予想通りだったということもできる。

 しかし夜の23時に始まるイエレン議長のスピーチに合わせて、市場のリスクテークは進んだ。期待はしてはいないとは言いながらも、万が一にも利上げについて言及したらどうしようという恐れからだ。だから多くは短期筋によるポジション調整の動きだけである。

 米国株も上昇。ドル円も109円台の後半まで上げきって、迎えたイエレン議長であった。109円台の後半は今週、何度も止められている。だから要注意ゾーンだ。ここを抜けたら一気に110円台乗せから、さらなるジャンプアップも考えられるが、抜けない今の状況では見守るしかない。

 それでは売ればいいではないかとの意見もあるのだが、それはスピーチ内容が出てきてからでも遅くはない。きっと期待ベースのドルロングも溜まっているだろうし、追いかけてドル売りしても間に合うだろうという算段だ。

 結果は何も出なかったということで、マーケットは即座に反応した。それまでのリスクテーク分を吐き出すかのような動き。米国株は急速にしぼみ、ドル相場も軟化した。ドル円は109円割れは免れたが、ユーロドルの伸びが著しい。

 今年は1.19台まで見ているが、しばらくは1.17台とか1.16台を見せられるたびに、ちょっと上値サイドのほうが視野から遠ざかっていた感じもする。そこで私もユーロドルを買ってみた。1.1878で買ったので、かなり出遅れ感はいなめない。

 高値ゾーンにあるのでストップロスもタイトに置いて慎重に進めたが、自分がユーロ買いをしてからの上昇ペースはたいへん鈍いものとなった。私もあきらめてほとんど同値でポジションをクローズして寝ることにした。

 夜中にユーロドルが1.19台に乗せてきて、今年の最高値を超えてきた。これは今後のドル相場の動きをうらなう上でも重要なことになりそうだ。8月最大のイベントもあっけなく終わってしまえば、残ったのはドル安だけである。

 株価は世界的に調整中ながらも、依然として高水準を維持している。今週はアメリカの雇用統計に向けた思惑が絡む時期となる。需給的にドル安の圧力がどこまで高まるのか、それが要ウオッチであろう。


日本時間 16時30分

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後5万円以上入金&2回以上取引で4000円がもらえる!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る