ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

警戒している北朝鮮は静か、
ドル円レンジワークに徹するのみか

2017年10月10日(火)15:58公開 (2017年10月10日(火)15:58更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 昨日は日米がともに休み。だから市場の参加者もたいへん少なくて、マーケットの値動きもほとんどなかった。今のところ予定されている北朝鮮の記念日に向けての行動も表に出てきていないし、トランプ大統領も言葉を濁すばかりで過激なコメントは発していない。

 ただカーター元大統領がまた特使として派遣されるのではないかとの観測が出てきた。これは北朝鮮問題に関する前進だと考えるべきなのか、それともトランプ大統領が日ごろ口にしている「何もしてこなかった」ことに属するのか、わからない。

 ドル円は1日を通じても30ポイントほどのレンジ内に収まり、ユーロドルも同様だ。そして今晩の経済イベントもほとんどない。当然のごとく、前日のレンジを中心にする動きとなろう。ドル円は113円台に乗せてきたら売ってみて、112.50以下では買ってみるというレンジワークに徹するしかなさそうだ。

 今日は日本の総選挙の公示日である。公示になったからと言って何か変わるわけではない。だからマーケットの材料にはならない。今週から米企業決算が本格化するが、市場の関心はもっぱら株価の動向に偏ることになるだろう。とても高い株価の根拠と正当性が求められる場となる。


日本時間 16時00分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
jfx記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る