ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円上にブレークし112円台へ、
東京時間リスクオンが続くか見極めたい

2018年07月12日(木)15:49公開 (2018年07月12日(木)15:49更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 昨日は早朝にアメリカの対中関税リストが公表されて、それが市場全体のリスク回避を誘った。ドル円は5月の戻した金である111.39をうかがっていたのだが、このリスク回避のおかげで110円台に沈んだ。

 日本株なども大幅安をしているのだから、やむを得ないといったところだろう。問題はその押し目である。あまり深くはないのである。ドル円は110.80あたりまでしか下げなかった。これがいかにも底堅く見えて、欧州序盤にはまた買いを集めて堅調になった。

 アメリカの経済指標はPPIくらいしかなかったが、この発表でドル円は再び111.30レベルまで上昇。111.39を超えられるかどうかに注目が集まった。ドル円がそのようなレジスタンスで足踏みをしている間に、ユーロドルの下げが目立ちはじめた。

 しっかりとしていたかに見えた1.17台を滑り落ちてきたのだ。そうしたドル買いの圧力も加わって、ドル円は111.40をタッチ。それとともにドル円は買い戻しに見舞われ、ストップロスが順次、ダンになっていった。

 私としてはテクニカルに忠実に111.33でショートに振って、111.40でロスカット。非常に教科書的ではあるが、実につまらないディールであった。上抜けしたときにド転ロングにしておけばよかった。なぜならばこの111.40をつけてしまうということは、ドル円が半年ぶりの高値圏に突入したと言うことだ。

 それまで6ヶ月間の間のショートは、どこで作ったにしてもすべて負けているはずだからである。しかしなかなかドル円でロングにできなかったのは、朝のリスク回避を目にしてしまったからだろう。

 その後は112円台乗せまで、ほとんど押し目のような押し目は作らなかった。米国株はニューヨーク時間ではそれほども動いていない。株価が下がったと言っても、それはアジア時間ですでにグローベックスセッションで下げてしまっているのである。

 今夜はCPIが出る予定だが、市場の関心をそれほども集めていない。やはり米中の貿易戦争のほうが話題の的だし、政治的な側面を見れば、NATOの首脳会議の上が重要性が高いだろう。今日はアジア時間で株価が上昇しており、リスクテークがどこまで続くのかを見極める必要がある。

 ドル円も前日の高値を超えてきてもいる。何も貿易問題から材料が出てこなければ素直にドル円の押し目買いスタンスでいいのだろうが、これだけはトランプ政権のやることなので、先行きはわからない。

日本時間 15時45分


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 楽天証券「楽天FX」
楽天証券「楽天FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.4pips原則固定 1000通貨 28ペア
【楽天証券「楽天FX」のおすすめポイント】
業界上位水準のスプレッドと、株取引で培ったノウハウが活かされた、取引環境の良さが魅力のFX口座です。取引量に応じて楽天ポイントが貯まるので、楽天グループのサービスをよく利用する人にもおすすめ。また、楽天証券には大手ネット証券で唯一の、MT4を使うFX口座「楽天MT4」もあります。
【楽天証券「楽天FX」の関連記事】
■楽天証券「楽天FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼楽天証券「楽天FX」▼
楽天証券「楽天FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年4月1日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

おすすめFX会社
link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 バイナリーオプション比較 CFD口座おすすめ比較
経済指標速報記事 バイナリーオプション比較 CFD口座おすすめ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る