ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円次のターゲットは114円台、
日本お休みだがイベント盛り沢山

2018年07月16日(月)13:54公開 (2018年07月16日(月)13:54更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 先週はドル円が一気に高値追いの形となった。年初から続いたドル円の下落も104円台まで沈んだ後のマックス戻しが5月高値の111.39だった。それはなかなか一撃では超えられないで、かなりの抵抗を示してきたポイントでもある。その分だけ上抜けは大きな作用が生じる。次のターゲットは114円台となるが、今しばらくは底堅い動きとならざるをえないだろう。しかるに111円台から114円台までのボックス圏での推移が予想される。

 先週は同時に世界的に株価が大きく上昇した。米中の貿易摩擦が激化しているという現実を前にして、かなり楽観的な見方が先行している。自由貿易をブロックしたら、それ自体が世界経済の潤滑を悪くするだけだという教科書的な事例を無視してかかっているのである。強いて良いポイントを見つけ出すとしたら、アメリカの輸入量が減ることになるので、それが貿易赤字を改善し、GDPの向上を促すかもしれないということだ。

 しかしそれは質実剛健を旨とする19世紀のアメリカ像に回帰することを意味する。20世紀に入ってからは借金の積み上がりなど気にせず、消費大国として君臨してきたのだから。膨れ上がる債務ですら、それは消費する余力があることの表れであるとして正当化してきたのだ。その流れに棹を差すような行動である。

 日本お休みだが、イベントは盛りだくさんである。マクロ指標としては中国のGDP、アメリカの小売売上高、エンパイア指数があるし、ミクロ指標では、バンカメ、ネットフリックスなどの企業決算、そして米露首脳会談もある。


日本時間 14時00分

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る