ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル金利は米GDPに株価とは違う反応、
ドル円は結局はまだボックス圏

2019年04月29日(月)15:24公開 (2019年04月29日(月)15:24更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 先週の金曜日はアメリカのGDPが注目であった。米中貿易の影響が心配されていたが、貿易部分が大きく改善されているのが寄与して、GDPはプラス3.2%と予想を上回った。

 これで市場はリスクテークの流れが鮮明になって、米国株は史上最高値にあと一歩というところまで上昇した。日経先物も今年の最高値である22370円近くまで上昇し、そのまま高値圏で引けている。

 GDPが良かった内容が貿易に偏ったことで、個人消費は設備投資の悪さはあまり目立たなかった。しかし債券相場ではそれを機敏に映し出し、長期金利はいっそうの低下を余儀なくされている。株と債権とどちらの見方が正しいのか、今週の相場の見所となろう。

 ドル円はここ最近のコアレンジを逸脱していない。111.50から112.00をボックス圏として動いている。ユーロドルはようやくに下向きのトレンドが強まってきたが、動く値幅は小さいままである。勢いが足りない。


日本時間 15時00分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る