ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

期待盛り返しドル円も108円台へ、
G20に向け様子見が強まるか

2019年06月27日(木)15:04公開 (2019年06月27日(木)15:04更新)
持田有紀子

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 マーケットは全体的に今週に入ってから値動きがすこぶる小さい。ドル円も107円台にステイしたままだ。上にも上がりきれず、下攻めも積極的にしない。しかし欧州序盤にはムニューチン財務長官が「米中協議は90%まで煮詰まっている」と進捗具合を示したことから、マーケットは急激にリスクテークとなった。

 ドル金利も久しぶりの上昇に転じて、それがドル円の上昇をもたらした。しかし勢いの良かったのは30分だけで、すぐに頭打ちとなった。ドル円は107.75あたりまで上がって、そのまま高値圏での張り付きとなった。

 米国株も上昇してニューヨークオープンを迎えたのだが、トランプ大統領が追加関税のことを指摘。それで市場のリスク具合は急速に冷やされることとなった。米国株は続落するにいたったが、ドル金利の低下はそれほどもなかったので、ドル円の下げも限定的なものにとどまった。

 今朝になってドル円は107.75あたりで始まった。前日の高値はやはり107円台の後半を越えられていない。これはしばらくサポートとしてワークしただけあって、今度は強力なレジスタンスとして振る舞っている。私もテクニカルに忠実に、ここはショートにしておくべきだと判断して、さっそくドル円を売り込んでみたが、速攻で上抜けしてきてやられてしまった。

 次の相場への入り口を見つけないといけないのだが、とくに今晩あたりからは週末のG20に向けての様子見姿勢も強まってきそうだ。ドル金利の動きに格別の変化が見られない限りは、マーケット全体は小動きに徹するものと思われる。

 金利や為替といったマーケットの主戦場で小動きとなりつつあるのに、仮想通貨のビットコインが気勢をあげている。ここ1週間で50%ほど値上がりしているのだ。

 ドル金利の低下が火をつけた一面もあろうが、値動きの激しさは数年前の状況を彷彿とさせるものがある。これは何かの前触れなのか。G20が終わったら、株価や為替相場にも面白い動きを期待するのだが。


日本時間 15時00分

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る