ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金3000円がもらえる!

バックナンバー

YEN蔵さんに聞く為替ディーラーの世界(1)
白熱の毎日! 1日50回は「机に蹴り」!?

2009年08月26日(水)00:21公開 [2009年08月26日(水)00:21更新]

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

 タレントさんでもない限り、ブログの作者がその素顔をネット上にさらすことは少ない。オフ会などに出席して、実際にその作者に会ってみると、思ったとおりの人だったり、はたまた意外な感じがしたり…といった発見があるものだ。

■人気FXブログの作者・YEN蔵さんの素顔は…?

 元為替ディーラーで、人気FXブログ「YEN蔵のFX投資術」の作者・YEN蔵さんはどんな人だろうか?

 冷静に相場を観察するそのブログの内容は穏やかな紳士を想像させるもの。しかし、その一方、記者は何となく忍者のようなイメージも持っていたのである。

 なんで、忍者かって?

 それはYEN蔵という名前が服部半蔵のようだし(ちと、古いが…)、なんと言っても、YEN蔵さんの流している為替情報は「YEN蔵の地獄耳」(※)というのである。「地獄耳」とは何だか忍者っぽいではないか!?

 さてさて、そんなYEN蔵さんの素顔は……


 ご覧のとおり、「穏やかな紳士」で正解でした!

ハンドルネームYEN蔵さんの本名は田代岳さん。1989年からシティバンク、2003年からはスタンダード・チャータード銀行で為替ディーラーとして活躍してきた。

 最近独立したばかりで、これからは本名も顔も出して活動していくとのことだが、現時点では、まだ、YEN蔵さんの素顔を見たFXファンは少ないはず。今回はザイFX!が撮ったその貴重な写真入り(?)で、YEN蔵さんに為替ディーラーの世界や今後の為替相場の見通しについて聞いていく。


「YEN蔵の地獄耳」は、マット今井(今井雅人)さんが会長を務めるグローバルインフォが配信する金融情報サービス・グローバルインフォ24(GI24)の中で、1日数本流されているもの。GI24を提供しているFX会社に口座を開けば、見ることができる。GI24を提供しているFX会社はザイFX!の次のコーナーでご確認を。
「FX会社徹底比較!:為替ニュースで比べる」


■ひと口に為替ディーラーといっても役割はいろいろ

 約20年に渡ってYEN蔵さんが携わってきた為替ディーラーの世界とはどんなところだったのだろうか?

 「銀行の為替の部署は大きくセールスとトレーディングサイドに分けられます。さらにトレーディングサイドを分けると、いわゆるインターバンクディーラープロップディーラーになります。私はセールスはやっておらず、インターバンクディーラー、プロップディーラーをやっていました」

 今、FXの世界では元為替ディーラーという人がよく活躍している。たとえば、ザイFX!の連載陣でも、マット今井(今井雅人)さん、松田哲さん、陳満咲杜さんは元為替ディーラーだ。

 ただ、ひと口に為替ディーラーといっても、いろいろな種類があるということ。

 まず、セールスとは輸出入企業や保険会社といった企業などとやりとりして、為替の注文を受ける人。カスタマーディーラーとも呼ばれる。

 インターバンクディーラーはセールスの取ってきた注文をインターバンク市場と呼ばれる為替の市場でさばくのが仕事。ボードディーラーなどと呼ばれることもある。

 そして、プロップディーラーとは自分の裁量でポジションをとって利益を上げようとする人たちだ。プロプライアトリーディーラーとも呼ばれる。

 このうち、YEN蔵さんはインターバンクディーラーをやったり、プロップディーラーをやったり、またはその両者を兼任していたりしていたとのことだ。

■インターバンク市場の最低単位「1本」は100万通貨単位

インターバンク市場とは日本語に訳せば銀行間取引市場。銀行と銀行が為替の取引をする市場である。市場といっても、物理的な場所があるわけではない。

 株には東京証券取引所のように顧客の注文を1箇所に集中させて取引する「取引所」があるが、為替にはそのようなものはなく、1対1で銀行と銀行が相対取引しているものの集合体をインターバンク市場と呼んでいる。

 「まず、インターバンク市場の取引単位について説明しましょう。インターバンク市場では100万通貨単位を1本といい、これが取引の最低単位となっています。ただ、その昔は1本では少なくすぎて市場にさばけず、実際には最低5本単位ぐらいでしたけどね」

 ドル/円で100万通貨単位というと、仮に1ドル=100円とすれば、1億円に相当する。それでも少なすぎたというのだから、さすがに銀行間の取引は個人のFX取引とはスケールが違う。

■東京市場には一部リーグと二部リーグがあった!?

 「銀行と銀行が完全に直接取引するものはダイレクトディーリング(DD)と呼ばれています。これ以外に銀行と銀行の間を仲介するブローカーが入って取引を行うものもあります」

 ブローカーを介した取引はあとで触れる理由によって、今はグンと減少しており、現在、東京市場で残っているブローカーはトウキョウフォレックス上田ハーローという会社だけとなっている。為替レートを伝えるニュースなどでよく出てくる「トウフォレ上田」という会社である。ちなみにその系列のFX会社が個人トレーダーにもおなじみの上田ハーローFXだ。

 YEN蔵さんによると、1990年代前半まではダイレクトディーリングが主流であり、そこには一部リーグ、二部リーグみたいなものがあったそうだ(もちろん、これは正式な名称ではない)。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2393人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 102385人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

SBI FXトレード
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
05月25日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 05月21日更新

円安はそろそろ息切れ!? 行き過ぎの反動を期待した円買いで!







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果