ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイFX!投資戦略&勝ち方研究!

マット今井さんに聞く!
激動の為替相場、今後の見通しは?

2008年09月22日(月)22:41公開 (2008年09月22日(月)22:41更新)
ザイ投資戦略メルマガ

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!


 リーマン・ブラザーズは破綻するわ、メリルリンチは買収されるわ、AIGは救済されるわ、不良債権買取機関を作ると発表があるわ、ここへ来てホントに世界の金融市場は激しく動きまくっている。

 株も為替も下がったり、上がったり、ヤタラメッタラ忙しい。これから相場はどう動いていくのだろうか?

 そんなこんなで、記者が世界経済の先行きについて大変憂慮していたところ(=どうやったら、為替や株で儲けられるだろうと一生懸命考えていたところ)、ザイFX!でもおなじみのマット今井さんのコラムが目に止まったのである。

■マット今井さんはこのところ、どんなトレードをしていたか

 マット今井さんはこのところ、”もぐら叩き戦法”をとっていた。クロス円、ドル/円、ユーロ/ドルが上昇したところをもぐら叩きのように売り、下がってきたら買い戻すことを繰り返すトレードを行っていたのである(「リーマン・ブラザーズがついに破綻! 金融危機下での『もぐら叩き戦法』とは?」参照)。

 そんな今井さんだが、本日(9月22日)アップされたコラムでは、米国の不良債権買取機関創設発表をふまえ、先週金曜日(9月19日)の朝に「もぐら叩き戦法は一時的に休止」とアシスタントに伝えたとあった。ただ、その後、「少しポジションを絞ってもぐら叩きを再開」したとも書いてあった(「米財務省が不良債権買取機関創設を発表! これから為替はどう動く?」参照)。

 今井さんはどんなふうに考えて、このようなトレードを行ったのだろうか? 今回はそこのところを突っ込んで聞いてみた。

 「実は先週木曜日(9月18日)にポジションはいったん全部閉じていました。クロス円を売っていたんですが、木曜日の値動きがちょっとおかしかったので、全部買い戻して様子を見ていたんです。

 そうしたら、金曜日(9月19日)の早朝に不良債権買取機関のニュースが出たので、売るのをやめました。逆に買おうかと思ったぐらいでしたが、金曜日は仕事などで忙しかったので、もうやめようと何もしなかったんです」

 最近は土、日に大変重要なニュースが流れることが多い。その結果、金曜日の引けのレートと月曜日の寄り付きのレートが大きく離れ、いわゆる”ギャップ”を空けることがよくある。

 3週間前、今井さんはこれに引っかかったと書いていた(「アメリカ発サプライズに伸びたゴムが急速に縮んだ ~公的資金投入で為替はどう動く?~」参照)。

 「3週前はクロス円は売っていたのですが、週末金曜日(9月5日)に下の方で少し買い戻したものの、かなり残していて、月曜日(9月8日)に踏み上げられてしまいました。そこは耐えてまた落ちてきたので一応良かったんですが、上がって下がったところで何もトレードできず、もったいないことをしたなと思ったんです。

 それを教訓に先々週は木曜日(9月11日)にポジションを全部閉じ、金曜、週末と様子を見ました。

 金曜日(9月12日)はリーマンが救われるんじゃないかというムードで株も上がったし、為替も円安になってましたが、週末にリーマン救済が破談となり、明けて先週月曜日(9月15日)の東京は祝日でしたが、リーマンがつぶれるという話になったので、そこで売り直しました」

 この後、冒頭の先週木曜(9月18日)以降の話に戻るわけである。FXでは週末はリスクがあるのでポジションを持ち越さないという人もいるが、特に最近は週末の持ち越しは避けた方が無難なのかもしれない。

■大きなニュースが出たら、なめちゃいけませんよ!

 さて、先週金曜日(9月19日)の早朝に不良債権買取機関の創設が発表されたわけだが、こういう時はどう考えて、どうトレードしていったらいいのだろう?

 「これは相当大きなニュースです。市場に対する影響が今までよりもかなり大きい。だから、相場がどこまで動くなどと自分で勝手に判断してはいけません。自分で1円しか上がらないと思っていても、10円上がっちゃうかもしれない。

 新しいものが出てきたら、なめちゃいけませんよ」

 「市場にどれほど影響を与えるかは、市場自身が教えてくれるもの。市場の反応を見て、ひととおり織り込むところまで見届け、そこから市場に入っていかないといけないんです。

 今回の場合、金曜日(9月19日)に発表はありましたが、その時点では詳細はわかりませんでした。土日にもっと新しいことが出てくる可能性があった。その意味でも、通常以上に週末の持ち越しはリスクが高かったと言えるでしょう」

 不良債権の買い取り規模が最大75兆円という案が出されたとか、各国中央銀行が外貨建ての資産を担保に資金供給する新制度の検討に入ったとか、米国だけでなく日本や欧州でも同様のスキームでやってほしいと要請したとか……先週末はこういったニュースが流れた。

 つまり、これが週末に流れた”詳細”だったというわけだ。

■土日に出たニュースは最初のニュースの継ぎ足し程度

 「僕は土日(9月20~21日)にもっと新しいニュースが出てくるかもしれないと思っていたんですが、これは最初のニュース(不良債権買取機関創設の発表)の継ぎ足し程度。これではもうみんなビックリしません。仮に金融機関に公的資金を注入するとか、そんなニュースが出れば全然違う話だったのですが…。

 この土日のニュースを見て、市場は金曜日(9月19日)の反応以上には反応しないだろうと思いました。

大きなニュースで生じた動きがどれだけ持続するかという意味で、本日月曜日(9月22日)の動きはとても大事だったわけですが、朝方見ていたら、案の定、クロス円やドル/円は上がっていかないで、逆に垂れてきました。この程度で終わりだと下で買った人が利食いに来ているわけですね。

 そこで、これなら大丈夫だろうと判断して、今日の朝方、ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円などを売りました」
米ドル/円 1時間足
 
ユーロ/円 1時間足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 1時間足
(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 1時間足

■ドル/円が103円、ユーロ/円が140円台になるとは思っていない

 この7~8月、クロス円はかなり下がったが、そうなると、今後はまた、あのような下げがやってくるというのだろうか?

 「今回のニュースは以前に出ていたものとは重要度が違います。まったく同じ発想ではいけません。そこは調整する必要がある。今までと同じ調子で下がっていくかというと、そうではないと思います。意外と落ちずにもみあいに入っていく可能性もありそうです。

僕はドル/円が103円になるとか、ユーロ/円がまた140円台になるとか、そういうふうには思っていないんです。

 今日(9月22日)の朝方はやっぱり上値が重いなと思ったから売っただけ。どのへんまで下がるかなんてハッキリ言ってわかりません。それは値動きを見ながら判断していくしかないでしょう。

 不良債権買取機関の創設は、サブプライム問題が表面化して以降、やっていなかった政策。これが市場に対してどれぐらいインパクトのあるものか、短期的にも、長期的にも、今まで経験していないことなのだからわかりません。

 そこは事前に判断してはいけないんです。値動きを見ながら、対応していくしかないんですね」

(ザイFX!編集部・井口稔)

 


ザイ投資戦略メルマガ一覧

西原宏一の「トレード戦略司令!」のここがスゴイ!
外資系銀行でチーフトレーダーとして活躍していた西原宏一氏が、プロディーラーの経験を生かした実践的でタイムリーな為替予測や自身のポジションを、ほぼ毎日配信! 会員限定コンテンツでは、過去のすべての配信内容、チャートや過去に配信した動画などが見放題となり、購読者限定のセミナーも開催されるなど充実した内容が魅力。日経平均や米国株など、FX以外の金融商品のことにも言及してくれているので、幅広いトレードに対応可能なメルマガです!


バカラ村の「FXトレード日報!」のここがスゴイ!
世界中のトレーダーが憧れる国際的なトレード大会で優勝した超実力派で、国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)認定テクニカルアナリストのバカラ村氏が、テクニカルとファンダメンタルズの両方を駆使した的確な相場予想を配信! 日々、ストイックに相場と向き合っているバカラ村氏が、重要ニュースや為替相場の値動きを詳しく解説、自身のトレードや保有しているポジションの情報までも、できるだけリアルタイムで配信してくれる、個人トレーダー必見のメルマガです!


志摩力男の「グローバルFXトレード!」のここがスゴイ!
ゴールドマン・サックス証券会社やドイツ証券などの名だたる金融機関でトップトレーダーを歴任し、現役トレーダーとして相場の前線で活躍する伝説の男、志摩力男氏のグローバルな相場観を配信! 志摩氏が実際に行ったトレードとポジジョンについてもほぼリアルタイムで細かく配信されるほか、マーケットで注目されているニュースやマクロ経済などの的確な分析も届くので、FXだけでなく、他の金融商品の取引にも役立つメルマガです!


「ザイFX!プレミアム配信with今井雅人」のここがスゴイ!
元邦銀チーフディーラー・今井雅人氏からのレポートを受けてザイFX!が配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」は、その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替相場の予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限りお届けするメルマガ。国会議員時代の2014年に、FXで5000万円以上の利益を上げたことが話題になるほどの抜群のトレードセンスと、鋭い視点で為替相場を解説するレポートは、多くの個人投資家の取引に役に立つだろう。


太田忠の「勝者のポートフォリオ」のここがスゴイ!
日本の中小型株市場に携わり、国内外で6年間にわたってアナリストランキングのトップを維持した太田忠氏が、個人投資家の目標のひとつであるFIRE(早期経済的リタイア)を目指す投資法を配信! 徹底した分析による優良銘柄・バリュー銘柄の発掘を通じて、相場の動きに一喜一憂せずに資産増を目指す方法を配信やセミナーなどで発信する。購読者(無料期間終了後)には、太田氏が推奨するポートフォリオの提示サービスが閲覧できるサービスも提供しています!


人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る