ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

すでに現物受け渡しは来年のドル円だが上値は重い、
年内最終日ではポジション調整がメインか

2022年12月30日(金)13:08公開 (2022年12月30日(金)13:08更新)
持田有紀子

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 昨日はアジア時間でドル相場が低調だった。その流れを引き継ぎ、欧州時間でもドルは安値攻め。ニューヨーク序盤ではドルが一段安し、ユーロドルは1.07台乗せ寸前のところまで上昇し、ドル円は132円台にまで差し込んだ。その後もドルの上値の重さは変わらず。

 私もいうに違わず、朝からドルブルだった。前日のドル金利上昇で、ドルブルにはフォローの風だ。しかも134円台とあり、年末までには135円台に乗せてもおかしくはない状況だった。

 それで朝からドルロングが不用意に貯まりすぎたせいもあるからなおかもしれない。ドル円はひたすら重たかった。私も買いたいのを我慢に我慢を重ねてようやく134.25で買ったのだが、いいところは全くなかった。134円台割れで全部投げた。

 ドル円は13.770あたりまで下がってステイしたが、まったく戻る気配を示さなかった。それで欧州市場に移ったのである。ドル金利は前日の上昇の反動を受けて、やや軟化。それを受けて米国株は上昇した。しかしすでに株式市場では現物受け渡し日は来年に入っており、フレッシュなフローが出てくるには、まだ材料不足なようだ。

 今日はいよいよ今年最後のセッションだ。だから最後のポジション調整が出てくる。となるとドルのリスクはダウンサイドにあるのかも。


日本時間 13時00分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る